読み物

魔女大戦 39話 本当の顔 の感想

投稿日:

悦楽るーぷへお越しいただき誠に有難うございます。

今月はふとももがあるだろうか…?
いや、きっとあるはずなんだ諦めちゃだめなんだ。

さて、モナリザさんの不死身っぷりが露わになってボニーさん駄目かもってなった次回の続きにございます。

顔面に鉛玉をぶち込んでも平気でにじり寄ってくるモナリザにボニーさんマジ焦り。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

勝気なレディがビビる姿ってなんか新鮮な印象があって良きかな。

でもビビるのも無理はないと思うんですよねぇ
だって目の前がこんな感じなんですもの。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

目の焦点は定まらず。
しかし左手にはしっかりと包丁を握りしめ、頭蓋をミシミシ言わせながら寄ってくるホラー

素敵な腰元も血まみれで大変な事になってます。

相手が不死身だってとにかく撃たなきゃどうにもならんてことでさらに迎撃をするボニーさん。
精神攻撃を添えて。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

気持ち悪ぃって普通にハートが傷つくじゃん…

そういって放たれた銃弾はモナリザさんの右顔面を粉砕

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

うん!確かに気持ち悪いかも!

ボニーさんがなんぼ撃ってもモナリザさんはノーダメージ
ボニーさんの方は逆にチクチクと包丁で削られて微ダメージな状況になりました。

すると一安心したモナリザさんがおしゃべり開始。
やっぱ心の余裕って大事ですよね。

モナリザの絵がどこに飾られているかわかりますぅ?

ルーブル美術館!

訪れる来場者は

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

もしやモナリザさん照れてます?

で、それが私です。

というのですが。
なにやら謎めいておりますな?
自分をモデルに描かれた絵を「私」というんだもの。
だって皆が見に来てるのは絵じゃん…
モデルを見に来てるのと違うじゃん…

と、思ってたらば

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

リベロがちがぁぅ!

これ、面と向かって言われたことはないけど、恐らくおつむの中で皆がペケジローに対して抱く考えですわね。
こういう事を人に言っちゃいけないんだぜ…

それにしても忌々しい衣装ですよ…
お胸とかおへそとか普段隠した方が良い部分の露出はお高めなのに、こう、わたくしが素敵に思う部分を完全にシャットアウトしているのだから!

へそはいらんからモモを出さんかい!という心の叫びがうっかり喉から出ちゃいそうですわよ。

対ペケジロー魔女…それがモナリザなのかもしれねぇ。

モナリザの印象が人によって異なる理由が過去回想でちょいとわかったかも?

まず、認識阻害系の魔法なのかと思ったらそうじゃなかった。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

なんと、生前から普通に他者から正しく顔を認識されていなかった模様。
魔法でもなんでもなかったなんて。

リンゴ落っことした少年に拾ってあげたらば、少年の目にはモナリザはこんな顔。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

親切にしてるのに顔怖いからって逃げたらいかんでしょうが…
でもよく考えたら僕もこのモナリザさんみたいなもんかもしれない。

余談ですがうちのわんこが犬も人も大好き過ぎて、目にした人に対してしっぽ振ってかまってジャンプを繰り広げるわけです。
しかしそのリードを引いているのがわたくしなわけですよ。
わんこからリードをたどってわたくしを目にした瞬間、皆さん若干怯みますわね。

超可愛いわんこを撫でたい!と思ったらリードの先に野獣がおったわな展開により、うちのわんこが構ってもらえる率は異様に低いというわけです…
このままじゃわんこがぐれてしまうかもしれねぇ。
これじゃいかんぞスマイルだ、スマイルは平和をもたらす。
と思ってにっこりするようにしたらばさらにあかんようになったりしてもうわけわからんですよ!

と、いうわけで僕には癒し、そう、ふとももが必要なんだ!

さて…モナリザさんのそんな様子をチラ見していたおじさんがおりました。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

うむ、怪しい。

その怪しいおじさんがモナリザを尾行していたようです。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

変質者と言われても文句は言えない登場の仕方をしてきましたぜ。
しかしこの御仁、モナリザさんの感情を揺さぶるという目的はきっちり果たしていた模様。
ビビるモナリザさんがお可愛い。

そうしてなんだかんだとあってダビンチはモナリザの絵を描いたわけですが、ここで語られた作品に込められた意味合いが素敵でしたな。

そこに描かれたモナリザはダビンチの目から見たモナリザで、実際のモナリザの顔とは異なるだろう。
だがモナリザという存在は描けたはずだというのですね。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

そして描かれたものを見たモナリザは感涙。
なるほど…絵画モナリザは本人にとっても大切な作品だったようですね。
それならルーブルに1000万人見に来るんですわ!と照れるのも無理は有りません。
自分が認めた自分の絵姿を名画として見続けられているわけですからね。

なるほど、先のコマのあの瞬間にモナリザさんは絵画を自分と強く認識したのかも。

それがモナリザさんの魔法に影響しているのでしょうな。

 

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

魔法をブチかまされるわモナリザは不死身だわでどうすりゃええんじゃ…と考えを巡らせるボニーさん。
ここでふと何かに違和感を覚えたようです。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

あれ?と違和感を感じた瞬間がナイスポーズであったことを神に感謝します。

それまで撃っても死なないやべーモナリザにばかり気を取られていたために、観客の様子が変な事に気が付かなかった模様。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

確かに、銃弾が当たっても死なないモナリザさんの有り様を目の当たりにしたら、通常であれば観客も大騒ぎになるはずですもんね。
それがなんかしら~っとした雰囲気。

そういや実況なんもいわねぇな?ってことで喝を入れます。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

おしゃべりがお仕事なのになんでしゃべらんのじゃ?おぉん?とクレームを入れました。

すると実況ちゃんがそ、それは!と何かを言いかけましたがここでモナリザさんが襲来。

状況に困惑して他者に怒りをぶつけるなんてお見苦しいですよ!とかなんとか言ってましたけども、なんかネタバレされちゃうといかんので畳みかけてきたようにしか見えませんな。

しかし効果は抜群だったようでボニーさんはいまだに状況が掴めずに防戦一方。

考えろ…考えるんや!と一生懸命頑張った結果、何かに気付いたかも?ってところで良い一撃を貰っちゃいましたぜ

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

やっぱモナリザさんの刃物の持ち方が素人っぽい。
やはり戦闘に関する力は全然無さそうです。

だが…隙を伺う能力は素晴らしいようですね!
銃撃を繰り出さんとしてモモの力みにより硬直した瞬間を突きましたか…
回避に必要なのはモモのしなやかさですからね、太腿知れば百戦危うからず。

そんなわけでわたくし的に素晴らしいポージングを目の当たりにすることになりました。
いやしかしここ最近布で包まれたふとももばかりですね、徐々に心の健やかさが損なわれているように思える日々です。
そんなときはLeanBeefPattyのショート動画を見て感動するしかありません。
リラックス時はマッスルを感じさせないにも関わらず、力むとボッコボコに筋肉が浮き出てくるのはすごいですね。
もしトレーニング教本とか出してるのなら即刻翻訳して義務教育に導入するべきだと思うんですけど…!

首元にダメージを負ったボニーさんでしたが、やはり何かに気付いた様子。
新たに銃を取り出しとった行動は…

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

目を瞑って乱れ撃ち

やけになったのでしょうか?
いやそんなはずはありませんよ、だってこんなにしっかりとした足取りなんだもの!

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

あ、あれぇ?
やっぱやけっぱちだったのかも?
それにしても楽しそうにぶっ放してますねぇ
ボニーらしさを感じる良い描写なのではなかろうか。

実際の人物は知らんけど、逸話を通じて思い描くボニーといえばこういう人物だなーと思えます。

しばしの銃撃の後、ボニーの背後では肩口に銃弾を受けたモナリザさんが具合悪そうに登場。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

背後も見ずにそっちにいたか…というボニーさんかっこいいですね。
ふとももは見えないけどかっこよい演出ですぜここは。
ももみえんけど。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

モナリザさんほんとに具合悪そうですね。
胆石症を患った時の僕みたいに具合悪そうです。

ここで実況ちゃんがネタ晴らし。

突然のボニーの錯乱射によりモナリザ今試合初めての負傷だーとか言っちゃいました。

これで答え合わせ完了。

そして、語りに賢さが見て取れるボニーさん。

どんな名画も一発弾ぶち込んで穴でもあけりゃあ一気にそいつの価値もなくなっちまう。

だがテメーは違うだろ?

ってことで煽り散らかして次回!

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

すんげぇイきり散らかしてらっしゃる!
まぁでも無理もないですよね、こいつ不死身かも?とビビってた状況を一生懸命考えて打開した直後ですからね。
それにしても今回はボニーがかっこいい回でしたな。

問題はモナリザさんの不死身の理由が幻術的なものだとわかったとして、見破る方法を身に着けたわけではないってところですよね。

ま、まさか何度でも錯乱射で打開しようってつもり?
それでこんなにカッコよく煽っちゃってるのでしょうか。
次回どう戦うのかも気になりますね。

クレイジーなお嬢さん 一緒に踊ろうぜッ!ってまぁボニーさんが言うからかっこがつくんでしょうねぇ
わたくしが真似した時点で自分がクレイジーなおじさんって事になってしまうではありませんか…ズルい。

-読み物
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【Zingnize ジンナイズ】6話 FallingDownの感想

ZINGNIZE|COMICリュウ わらいなく/著。江戸創生期の闇を、三人の甚内たちが斬る!! 圧倒的な剣戟シーンに注目の時代劇エンターテインメント! 第六話が公開されました! 期限を過ぎると読めなく …

わがいほは この作品も面白い

交通事故に遭い何故か幽体離脱してしまった高校生、佐藤旭が鈴の音に誘われ神社へ足を向けたらば。 そこで出会った巫女さんやってる碓氷伊織と土地神の珠姫様に助けられて始まる目指せ復活な物語。 わがいほは – …

屍牙姫23話、取引 の感想

読んだ感想なのでネタバレ注意。 前回に引き続き壮一と環様のバトルがメインな23話。 しかしラストは今後より一層ドロドロデロデロな展開を予想させる締めくくり。 先への期待が高まる良い回でありました。 壮 …

メイドインアビス 6層の干渉器達に違和感を覚えたでござる

さて、このページでは6層で登場した干渉器達の言動に微かな違和感を感じていたペケジローがジロジロりと干渉器達に注意を払いつつ再読した結果、 違和感の正体が遭遇時の印象と揺籃についての説明にあると気が付き …

終末のワルキューレ 44話 零 の感想

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございます!賃金労働者ゆえに今日は感想を完走出来なさそうなペケジローです。 ふむ…今回は気になった個所でここぞというポイントに絞ってみましょうか…と、思ったらなかなか気 …

music

Hulu



カテゴリー

error: Content is protected !!