読み物

本所おけら長屋十四巻…僕はいろんな意味でこれを待っていた!

投稿日:

悦楽るーぷへお越し頂き有難うございます。
久方ぶりのおけら長屋に、人気の無い所で読まねば危ないというのを忘れ電車で読んでしまい…
思わず「うぉお!ワカメ!」と知らぬ人からすればまっことワケワカメな声を上げてしまいそんなつもりは無いのに見事なソーシャルディスタンスを習得出来たペケジローです。

いやでもそれは無理もござらんというもの、もう二度と会えないと諦めかけていた、そんな人物と再会できたのですからねぇ!

さて今回も4本立てにございますれば各話のタイトルは以下の通り。

その壱 まつあね
その弐 かたまゆ
その参 きれかけ
その四 おみくじ

各話に僕が何を見たのかをフワっとご紹介いたしますれば、

まつあねでは、「情けは人の為ならず」とは生き方を指す言葉であると感じさせられましたね。そしてそんな真心を見た松吉が成長を…するかしないか先が楽しみ。
かたまゆ…単刀直入に再び酷い騒ぎ(褒)を見ましたぜ。
やつが返ってくる!と知った八万松のテンションが僕と完全にシンクロしてたのも見てて楽しかったなぁ
締めは毒をもって毒を制すとは見事なり!と、思ったけどどう考えても黒田殿の私怨だったりしてはちゃめちゃで面白い回にござった。

きれかけおみくじでは長屋の人情が主体と思いきや、じわりじわりととある二人の距離感がにじり寄っているではあるまいか。
君たちソーシャルディスタンスって知ってるぅ?と横槍を入れようにもなんか二人の世界に突入しちゃってて思いっきり蚊帳の外感が。
そして締め括りがとても良い雰囲気と来たもんだ。
十四巻を読んだばかりなのにもう次の話が待ち遠しいだなんて。

やってくれたなぁ

いやはや、世間ではコロナだマスクだソーシャルディスタンスだ新しい生活様式だと山椒のようにピリリとしてるようなしてないような感じですが、
おけらの住人は相も変わらず温かな心根で迎えてくれました。
ちょっと恥ずかしい思いはしましたが…本所おけら長屋十四巻を読んで久しぶりに気が晴れたように思えまする。
気張って生活するのもなかなかにしんどいものですが、そんな時は愉快な長屋の住人に癒されてはいかがじゃろ!

created by Rinker
¥558 (2021/02/26 17:23:42時点 Amazon調べ-詳細)

 

そういえば、こんなふうに表紙が可愛らしくなったものも出版されているみたいですね?

created by Rinker
¥681 (2021/02/27 00:25:29時点 Amazon調べ-詳細)

リンク先で随分可愛らしくなった住人達の姿が見られますがこれなら小中校生もとっつきやすそうですね!
辰次の眉毛がちょいと意外ですけども。
試し読み版なんてものもありますので、作品を読んだことのない人にも是非読んでみて欲しい。

 

 

 

 

 

-読み物
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

愛しのアニマリアがいろいろわからな過ぎてどちゃくそ面白いの巻

愛しのアニマリア…なるほど主人公はマリアちゃんって言うんだなきっと。そう思って読み進めたら速攻否定されたでござる。 愛しのアニマリア © 2019 岡田卓也 予想を裏切られたばかりか、オラミというズバ …

千年狐、7話と8話の感想と1巻でたでた

今なら第一部が丸ごと8話まで公開中でありますのでこちらで是非に! 千年狐 ~干宝「捜神記」より~千年を生きた狐が、人間たちと化かしあい!?<br>人ならざるもとの人間たちとの奇妙でユーモア …

【メイドインアビス】黎明卿 新しきボンドルドが気になって夜しか寝れない。

”追記内容” 7巻読んでろくでなし新発見 8/6 ”閉じる” 目次です。1 カートリッジについて 8/6追記2 彼はかなり純度の高いサイコパスだと思う。3 ボンドルドが滅茶苦茶するのはなぜだろう。4 …

【Zingnize ジンナイズ】 躍動感溢れる!零れる!ほとばしる!第2話 の感想。

ZINGNIZE|COMICリュウわらいなく/著。江戸創生期の闇を、三人の甚内たちが斬る!! 圧倒的な剣戟シーンに注目の時代劇エンターテインメント! 期限が過ぎると過去のお話が読めない場合が有ります。 …

漫画、【骨が腐るまで】が面白い!

kindleの策に嵌ったと言わざるを得ない。 僕も職場に面白い本の1巻だけ仕込んで、他の人に嵌らせるという策を弄したりしましたが…まさか自分がそれを喰らうとは。 骨が腐るまでを読んだ切欠は完全に表紙で …

music

Hulu



カテゴリー

error: Content is protected !!