読み物

メイドインアビス 55話 ファプタとレグの感想 乙女の純情恐るべしの巻

投稿日:2020年7月11日 更新日:

悦楽るーぷへお越し頂き有難うございます!
連日の雨に気分もジメジメだわ所有する乗り物2台が同時期に故障するわで心神喪失しちゃう一歩手前だったけど55話の公開で息を吹き返したペケジローです。

まだ未読の方はこちらからどうぞ!

55話感想

今回のお話ではレグとファプタ…というよりはレグにとって壮絶な戦いとなりましたが状況はそれ程進展しなかった気がしますね~
しかしながらファプタの回想によって記憶を失う前のレグの様子が描かれ、それにより意外な事実が明かされて面白うございました。
初読時にはファプタが想像以上にレグに対して攻撃的でびっくらこいたもんですが、その理由もきちんと描かれておりこりゃレグさんいかんわと納得の仕上がりだったりと。

さて、それでは作中から思う所有ったコマを拝借しつつ語っていきたいと思いまする。
気になったポイント順で場面的には順不同となっておりますれば御免なすって。

村人の様子

涙流してファプタに突撃しちゃってた村人の皆さんの心境がわかった気が致す。
絶許宣言を受けておるので頭ではファプタへの接触が致命的である事を理解している。
してるんだけどぉ…ファプタを抱きしめてぇ~!と引き寄せられてしまうみたいな事がムーギィさんの発言によってわかったですよ。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

ファプタの巻き起こした騒動によってムーギィさんの心の故郷、干し場が崩落。
絶許ブッ殺宣言をされ思い出迄もが蹂躙されておるというのに、それでもファプタに触れたい気持ちが抑えられないと来たもんだ。
これについてペケジローなりに考えてみたところ、
村で成れ果てた住人の在り方に関係がありそうな気が致す。
住人は村に肉体を捧げる事で欲に応じた新たな肉体を与えられると認識してましたが、これは彼らの言い分ですもんね。
実のところ、イルぶるは彼らの肉体を吸収する事で自身の生体機能を補うパーツを生成する仕組みであり、そこに彼ら自身の心が宿るのはおまけみたいなもんだったのかも?
こうして住人は心を除いた全てがイルミューイの一部であるがゆえに、彼らの心とは裏腹にファプタを求める衝動に戸惑う事となったのではなかろうか。

中には衝動のままに触れに行く人もいましたね。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

大興奮で幼女に後ろから迫るペケジ…じゃなくて一つ目ちゃんが叫んでたアスモって人ですかね。
イルぶるに青少年保護条例はございませんのでねぇ!
心のままにゆくがよいのです。
が、その後ただただ静かに致命傷を受けるアスモさんが。
この静けさと致命傷という相反する描写が逆に恐ろしいと思うのは僕だけであろうか?

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

スシャー タパパて(゚Д゚;)
その後ファプタがすげーとこからコンニチハしてましたけども。
そもそも保護条例の必要が無かった模様。

その後一つ目ちゃんが網を発射するもファプタは華麗にスルー
標的を変え突っ込んできましたが…

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

ビビッて息を飲む一つ目ちゃん…
これほどビビってるのにこの場におるという事は、やはり衝動に突き動かされての行動なのでしょうかね。
そんな一つ目ちゃんを守ろうと今度はエンベリーツさんがファプタにタックル
からのアスモの刑再び。
体内を破壊し今度はエンベリーツさんのお口から出てきたところへ…

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

ビゴゥー!(今だ!
とエンベリーツさんの頭部を粉砕するお友達。
こんな状況で不謹慎ながら、ちょっと笑ってしもうたですよ…エンベリーツさんスマヌ、スマヌ…
だってぇ…今だ!って全然今じゃないし間に合ってないし触れるどころか始末しに行ってるしそして一つ目ちゃんとシュレカカさんのえぇ~っという表情までの…勢い!住人達に負けじと僕も大パニックです。

そしてファプタが住人を攻撃しても清算をされないけども、住人が同士討ちすると容赦なく清算されるというデスゲーム。
しかもファプタが負傷するとネバネバ達が即刻補修に取り掛かる、不滅にも程がある有り様。
そもそもの戦力差でハンデ100以上有りそうなのに、そこにさらなるハンデが上乗せされるなんて…こんなの根絶やし待ったなしですわ!
それなのにそれなのにファプタに触りたくて堪らないってんだからそりゃ大パニックにもなりますよね。

ファプタとレグ

なんだかんだでファプタはレグが大好きなのできっと泥仕合になるんじゃろな~なんて予想してたんですよね。
案の定レグが現れたらファプタもフワっとなりましたし。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

そうだよ話せばわかるんだよ人間だもの。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

あれっ…?
その後レグがファプタを止める!ナナチを救い出す!と所信表明したらばこれがいかんかった模様

ファプタ:わかった
からの~
ならばレグが何をすべきなのかを叩いてでも思い出させてやるそす。

ん?(;’∀’)
そこから始まるレグ史上最大級の痛打に思わずドン引きするわたくし。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

外を殴ってダメなら中よ!と口に腕を突っ込み内臓をドムッ
試される我が想像力…恐らくマジゲロ痛いと言われている胆石や尿路結石を軽く凌駕するダメージ?
いや内臓を直接殴られるってもうわけわからんですね兎に角すんごく痛くて苦しそう。
慰めの言葉も思いつきませぬわ…
ええと…お尻からじゃなくて良かったですよね出版物的に考えて。

他にレグが受けた痛打と思われる攻撃ががこちらのヒキのコマに。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

今回は随分とレグが大変な目にあいますね…まさかの反撃で白目剥いちゃったわけですがもしやこれにてKOか!?
あんなにレグ大好きっ子なファプタがレグに対しどうしてここまで苛烈な攻撃を繰り出せるのか?
こんな絵面のレグが見られる日が来るなんてビックリにございますぞ。

しかしその理由が嘗ての二人の約束にあると知り得心した次第。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

まだ記憶を失う前のレグが旅立つ際、ファプタが彼女なりの求婚をしていたんですね~
こどもも…てガブールンさんの教育の賜物でしょうか流石干渉器なんでも知ってるよ!
これがファプタの初恋なんだぜ!
初々しいったらないよぉ!
で、レグさんのお返事がこれよ…

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

僕からも頼む
約束しよう
帰ってきて
君の宿命に決着を付けたらともに歩き出すんだ。
冒険をしよう!

多分ファプタ的にはよくわからんけどOKサインゲットだぜな心境。

なるほどかつてのレグはこんな約束をしていたわけですね。

それが帰ってきたと思ったら記憶喪失になっとるわ
兎に角宿命に決着付けようとしたら約束した当人がそれを阻止しようとしてきやがったと。

どおりで何度もレグが思い出したか確認してくるするわけですよ。
我々にレグの新たな苦悶の表情を見せる程の苛烈な攻撃も、全てレグに記憶を取り戻してほしければこそ
言うなれば愛ゆえに、そう!
愛の鉄拳制裁だったのです( ゚Д゚)

なるほどそういう事であればレグさんはファプタの攻撃を甘んじて受け入れねばなりますまい…
そしてそろそろ記憶を取り戻してみたら良かろうと思います。
もしかすると最後の攻撃が効いた可能性もありますかね?

記憶喪失前のレグ

個人的に現在のレグが普通に記憶を失ったレグであるのか、それとも中身ライザさんだったりするのかが気になるところ。
過去が描かれたとはいえ、絶妙に悩ましい描写だったかも…。

ファプタの「そす」という言葉がかつてのレグ由来だったのも面白い所ですが、対処したファプタに対するレグの言葉をどう捉えたらよかろうか。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

取り繕うのは存外に大事だと師匠も言っていた。
素直に受け止めればレグの師とはライザさんの事でしょうかねぇ…
でもライザさんが「存外」という言葉を使うだろうか。
うーんでも度し難いが出てくる人なのでさもありなん…難しいですね。

いやでも取り繕うのは大事って発想がライザさんには無さそうな気が致す!
やられたらお礼参りとか…
リコと一緒に居たら冒険のチャンスを奪っちゃうわ!ラストダイブじゃーい!と脳に筋肉詰まってそうな行動力を持つお人でありますゆえ…
どちらかと言えば出どころはオーゼンさんの方がしっくりとくるかも。
だとするとオーゼンさんの弟子ってライザさんとマルルクちゃんくらいのものでは?
はっ…!?マルルクちゃんはオーゼンさんの愛でるべき男の娘なんだけど一応弟子という名目で取り繕っているのではあるまいか!?
なればこそ、やはり中身ライザさんの可能性は捨てきれませんな…!

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

あとはお胸丸出しのファプタにゴーグルをブラジャーとして提供するこの気遣いをどう捉えたらよかろうか…
中身がペケジローだったらただひたすら眺めておるに違いないのですが通報はご遠慮ください。
これは何処となく女性的な気配りのような気がしないでもない。

しかしながらレグは地上でハクを探すように頼まれたと言っていますね。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

頼まれたと言われるとやはりライザさんに頼まれての行動なんじゃろか…?
うーむ、でも会った事のない人物を頼まれて探すってのも難易度高すぎな気もしますのよね。
底へ到達したライザさんが何者かと遭遇しその者に頼まれたって事かも…かも。

6層での火葬砲を用いてファプタのお手伝いをする事を保留していたのはレグさんなりの直感があっての事だった様子。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

次に撃ったらどうなるかわからん、そんな状況であったのにやっとの思いで見つけた人物がいきなり大ピンチだったものだから使わざるを得ず…その結果レグは記憶喪失になったと。

OH…記憶喪失の原因がリコさんにあると知れたらファプタが何してくれとんじゃこのデコメガネと怒りそうですね。
既にプル笛でスーパーレグを発動した事で怒りの矛先が何故かリコさんに向いちゃってますけども。
おのれって言われちゃいましたわよリコさん。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

あとはレグの一人称が僕でねーかとも思ったりもするんですけども。
ライザさんも一児の母であり大人の女性にございますれば…使っている体が男の子なのでそれに合わせているだけかも知れないし?

ガブさんによればレグの使用言語が時折通る者と似ていると。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

ラストダイブにて底を目指した白笛達と同じ言語を使用する上がって来た少年ですか…
左端にライザさんらしきシルエットが見て取れますが、ガブさんもライザさんを見かけた事があるようですね。
でもレグさん、言葉を一から教わったにしてはとっても流暢に話すんだよな~
と、まだまだレグ=ライザの可能性を捨てきれないペケジローでありました。

ファプタのおうちにある石

かつて兄弟達の墓標ではあるまいかと考えていた石がレグ像であった事が判明。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

レグを想っては一つ作り、作っては待ち焦がれる日々…そしてこんなにできました。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

…!!

重い!

一体どれほどの歳月をかけてこれだけの数のレグ像を拵えたのでしょうねぇ…
この辺りからも地上と6層の時差の大きな隔たりを感じられる気がします。
レグはそれ程時を経ていないのかもしれませんがいかんせん記憶喪失にございますからねぇ
読者的にもそろそろ思い出してほしいところ。

ワズキャンの言動

彼の言動から、状況は今だにワズキャンを利するままであるらしい事が察せられますな。

村の状況を眺めておったワズキャンの持ってあと30分てとこだね…難しいなぁ…という発言に対してヴエコさんが何それ詳しく!と尋ねた所こんなお返事。

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

訳:めっちゃ何か目論んでるけどおしえねーよー

と、きたもんだ。

雰囲気的に、先の難しい発言は視た光景を実現するタイミングを計る事に対してのものですかねぇ

そして村に鉄の雨が降り注いだ時のワズキャンの変化にちょいと時めいたですよ…

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

頭部が裂けたと思ったら中から人の頃の面影を残す頭部が出てくるとは。
その後大量の触手を伸ばして村を鉄の雨から保護。
恐らくは望む場面に不可欠な人物を保護する為なのでありましょうが、村の外にまで及ぶワズキャンの肉体が消滅していない?
住人は村の守りの外では存在できぬのではなかったのん?

メイドインアビス © 2014 つくしあきひと

ワズキャンの肉体は他の住人とは異なるのでしょうかね。
それともめっちゃ頑張ってるだけなのかしら…

こんな風にチラっと出てきては不穏な気配を撒き散らすワズキャンさんですが、
彼の願いが成就する事はリコさん隊にとってのアンラッキーとなるに違いありますまい。
何かが切欠となる事でそれを打ち破る事が出来るのか出来ぬのか、今後の展開が気になりますね。

 

 

メイドインアビス9巻が7月27日に発売決定だそうな。
おまけページに面白情報が載ったりするので油断ならぬ逸品…買わねば(*’ω’*)

created by Rinker
竹書房
¥713 (2020/08/12 22:12:12時点 Amazon調べ-詳細)

9巻の表紙が確認できるようになってますね。
ナナチ達とピギムゥがおてて繋いでおるという幸せな光景に心温まる思いデスヨ…
今更気付きましたが、各巻の表紙には登場人物の願いが描かれておるような気がしますね。

1巻2巻辺りはまだそこそこ進めちゃってる二人のワクワク感が反映されてるんじゃろか?
3巻はリコの大ピンチにハラハラ&忙殺されていたレグさんの心の奥底の願望かもしれん…
4巻はナナチとも仲良くしたいプルシュカの願望とも見えますね。
5巻は一緒に冒険したかったリコとプルシュカ、二人が思い描いたであろう光景でしょうか。
6巻は今回のお話からするとずっとレグと一緒に居たいというファプタのものかな?
7巻はこのまま穏やかに…という村に居る全員の願いであろうか。
8巻はヴエコさんが思い描いていたイルミューイとの生活の日々か?
9巻はこのまま皆でここで暮らせていたら幸せだったかも知れないナナチの願いでしょうか。

OH…ほぼ皆が望んだ叶わぬ光景にも思えます。
こうしてみるとなんとも切ない気もしますね…
しかし予備知識の無い人からしてみれば物凄い表紙詐欺になるという、黎明卿も大絶賛な仕掛けに憧れが止まらないわたくし。

-読み物
-

執筆者:


  1. めがねじゅく より:

    マジカジャさんがまだ前回から登場してないような気がするんですけど、もしかしてレグとファプタの接敵シーンに不意打ちしたのがマジカジャさんですかね?
    ちょっと似てるような似てないような…

    • ペケジロー より:

      確かに似ていますね!
      ファプタに首を掴まれて涎が出たりと生っぽい雰囲気なので別人と思われますが、それにしても顔の形がどことなく似ておりますね…
      カジャさんの体のモデルになった人だったりするのかも?
      そして肝心のカジャさんはどうなりましたかなぁ…
      体が匂いで出来ているので、入れ物が壊れてもカジャさん自身は無事であると思いたいですね。

  2. 女装卿 より:

    エンベリーツさんはクッションにされてるだけで、ファプタに体当たりしたの
    シュレカカさんっぽくないですかね?
    てか一匹だけであんなぶっ飛ばせるのは強いし、リーツさんひしゃげて価値毀損
    してそうなのに精算されてないところを見るとヤツは住民側じゃない様な・・

    • ペケジロー より:

      シュレカカ&エンベリーツのコラボアタックと思いたいところですけども
      クッションにされただけなのにファプタの攻撃対象になっちゃって最終的に仲間にぶん殴られちゃうエンベリーツさんを想像すると気の毒ですが面白いですね!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

終末のワルキューレ 12話 父の拳 感想

ついに決着…アダムカッコが良かったなぁ…ついでにゼウスも。 場面を追ってつらつらと書いていきます。 僕はゼノン発売から二週目に読んでるのでネタバレとか気にしませんよどうせみんな読んだあとにちがいないん …

【Zingnize ジンナイズ】5話 風魔小太郎がきた!の感想

ZINGNIZE|COMICリュウわらいなく/著。江戸創生期の闇を、三人の甚内たちが斬る!! 圧倒的な剣戟シーンに注目の時代劇エンターテインメント! 第五話が公開されました。 期限を過ぎると読めなくな …

千年狐 4話を読んでグッときたので…推す!

零話から三話を読んで、千年生きたキツネ廣天の日常を描いたゆるりと笑える作品だと思って油断していたら四話でガツンと心を鷲掴みにされちゃったでござる! 良き作品に出合えた喜びでちょいと興奮気味なので狂った …

メイドインアビス 6層の干渉器達に違和感を覚えたでござる

さて、このページでは6層で登場した干渉器達の言動に微かな違和感を感じていたペケジローがジロジロりと干渉器達に注意を払いつつ再読した結果、 違和感の正体が遭遇時の印象と揺籃についての説明にあると気が付き …

終末のワルキューレ 12話 あふれる愛の感想

11話ラストではアダムが鼻血ブーの大ピンチ。 常時発動によるオーバーヒートって事で、神虚視は簡単お手軽チートスキルチートスキルでは無かった。 しかもこのまま使用を続ければさらにダメージを受けてアダムは …

music

Hulu



カテゴリー

error: Content is protected !!