読み物

おもしろ作品をちょちょいっとご紹介するぺーじ

投稿日:2020年2月25日 更新日:

目次です。

良き作品との出会いに感謝を込めて!

悦楽るーぷへお越しいただき誠に有難うございます!
面白いとは何ぞ?と悩み続けるペケジローです。
作品の魅力は読み手の感じ方によって千差万別、そして今も多くの作品が世に生み出されお楽しみを秘めて読まれる日を待っているという果てしなさ。
果てしないと言えば…これ!

ネバ―エンディング・ストーリー1章もまた素晴らしい作品にございますが、
主人公のバスチアン君は読み手の到達点にございますね。
お話に夢中になってついつい声まで出しちゃって。
読み手は斯くあるべし…そんなわけで目指せバスチアン!
イメージ限定にしとこう!ペケジロー、そんなに可愛くない!

話がそれちゃいましたけども…
このページでは数多く有る作品の中で出会った、
毎度面白く読ませて貰ってる作品、完結してからも記憶に残っている作品を憧れと敬意と感謝をこめてご紹介していきたいと思います。

そして随時更新の予定でございます。
連載中の作品は上部に追記し、完結している作品は最下部へ追記するというズボラ仕様にございますので…目次の数字にランク的な意味は有りません。
載せてるものはぜ~んぶペケジローが面白いと感じたものですので、それぞれの面白さを持っているものと捉えて頂きたく思います。

フフフ…面白いは数値では測れないのだぜ…?
とカッコよく言うてみたい。

2020年2月現在連載中の作品

デッドマウント・ディスプレイ 原作・成田良悟 作画・ 藤本新太

いろいろと意表を突かれる物語にござった。
異世界転生を使い捨てるとは驚きだなぁ
あっでもこれは主人公の不思議能力の理由付けにはお手軽で良いですねだって異世界出身なんだもの!
と、なると現代でチート無双が始まるのかと心配してたら主人公の願いが平穏に生きるとか。
とても良い奴そうなので安心して見てられますねぇ~環境が許さないんでしょうが。

画風は綺麗めな絵であっさり風味、と思いきや描きこむべき所はキッチリ濃ゆく描かれていて、緩急も有りながらも見やすくて良い。
展開的にも随所で「えぇ…」って思わされるので次のお話への吸引力がダイソンでしたねぇ!
1巻の最後ではおやつのお預けを喰らったワンコの気持ちにまでさせられてしもうた。
これは恐らく…よくある「転生してきたのはお前だけじゃねーのだぜ?」って感じに強敵が出て来ちゃう展開が待っているのでは!?
まだ2巻読んでないので楽しみー
やはり多少の困難はあった方が良いもんねぇ!

因みに主人公は殺し屋さんに所属しておるわけですが、それを捜査する警察の人の方が極悪な顔面晒してきて正義とか悪の定義がわけわからん感じも良いですね。
一般的に善いとされている側がそうだとは限らねーのだぜ?というお話読むと何故かしっくり感じちゃうのよね…
悪代官みたいな?
日常生活に何か思う所があるのだろうか…あるなー

BookWalkerやkindleで1巻が期間限定無料お試し版になってますので今のうちですのよ。
5話で突然女体と女体のぶつかり合いが始まり目が釘付けになるわたくし。
今後も定期的にこのような場面が描写されたりするのだろうか?
だとすれば…楽しみがいっぱい詰まっとるんじゃ!

狼は眠らない 著者・新川 権兵衛, かかし朝浩

なろう原作のガチンコファンタジーを見せてくれる作品ですね。

新世界でそれまで身に着けた能力を頼りに手探り状態から冒険を始めるわけなので、進行速度もじっくり丁寧で良きかな。
冒険物語って少しずつ環境を整えていく過程が面白いんですよね!
今の所主人公の強さも絶妙。
強敵に遭遇して何度か撤退する事が有ったんだけども、なんぼ強くても下手すりゃ死ぬ緊張感があるし。

そして絵柄からしてシリアスな物語と思ってたんだけども、迷宮ガチ勢で真面目なレカンが堅物過ぎる所も見ててニヤリとしてしまう。

タイトル、絵柄、物語全てが渋くいぶし銀な物語で、ゴリゴリのファンタジーであり、素直に欲しいと思ってしまったですよ。

こちらで最新話まで追えますので是非読んでみてちょうだいっ

created by Rinker
¥614 (2020/05/26 01:08:31時点 Amazon調べ-詳細)

鬼畜島 著者・外薗昌也

恐怖というよりも痛みやグロさが先立つホラー漫画ですね。
島に住んでいる鬼畜一家の面々が過激、それでいてユーモラスさを発揮するもんだから、何故か被害者達よりも親しみを感じ不思議な気持ちになってしまう。
マリちゃんもなかなかぶっ飛んだ性格をしてるんだけど、最近好きになって来ちゃいました。
こいつらのせいでグロい光景を目の当たりにしているわけですがどうしてこうなった。
そんな、クリーチャー役の方が被害者より好感度がお高い不思議な作品となっております。
基本的に皆狂暴で頭おかしいんだけども。

鬼畜家の皆さんは何度も言うように頭おかしいし…被害者の皆さんは大体クズでいらっしゃるので感情移入出来るかと言われると難しい。
しかしながら展開の速さと鬼畜家の皆さんの次なる行動の読めなさにより、どうしても続きが気になってしまいぐいぐいと読める作品です。

あれこれ現時点までに描かれた内容で妄想する事も出来るかと思いますが…鬼畜家の皆さんはなんかその場のノリで生きてそう。
多分真面目に考えたらただでさえ怪しい頭がさらにおかしくなりそうなのでギブアップにございます。
後半になるととある事情でホラーなのにギャグっぽくなってくるところも何気に好き。

こちらはLINEマンガにて検索すると最新話まで無料で追えますね。

書籍版では表紙に超絶画力にて鬼畜家の面々が登場しており、不気味さを際立たせてくれちゃいます。
9巻の表紙がめっちゃシャイニングしてて面白い。
ほんと、僕も鬼畜家の人のようにうぉーっと勢いだけで楽しく暮らしていきたいもんですよ。

created by Rinker
¥110 (2020/05/25 23:15:19時点 Amazon調べ-詳細)

生者の行進 Revenge 原作・みつちよ丸 作画・佐藤祐紀

こちらはホラー漫画、生者の行進に登場した神原省吾を主役に沿えての続編。
キャラが若干丸くなった神原君がグレートな先生として活躍してくれるのだろうか。

今回も狂気やえぐみ、また被害者の描写に気合が入っていて恐怖を煽ってきよりますねぇ…
何故か怖いもの見たさに抗えませぬ。

画風は違えども前作同様に物語に見事にマッチしており、日常で見られる可愛らしさが恐い描写のおぞましさを際立たせております。
日常と非日常の境界線を意図せず感じさせる事で、それとは縁遠い生活をしている我々にも身近なものと感じさせる…そんな絶妙な雰囲気が生まれちゃってますね。

前作はまどかを人質に取られたような状況とその解決を目指す二人の姿を追わずにはいられませんでしたが、今作はどのようになるんでしょう。
なんか玉木ちゃんが助手に収まりそうな雰囲気有りますけども。
自業自得とは言え一人やっつけられちゃってますのよこの子のせいで。
もしかするとヒロインがちょいとワイルドなやつかもしれねーので、ホラーもそれに関わる人物も目が離せないのですわ!

前作

created by Rinker
¥537 (2020/05/26 01:08:31時点 Amazon調べ-詳細)

リベンジ

created by Rinker
¥627 (2020/05/26 01:21:37時点 Amazon調べ-詳細)

ブス界へようこそ 著者・河野大樹

ブスて。なんだとぉ…
と思いつつギャグ漫画と思い読み始めたわけですが、予想に反して熱い内容にござった。
強く確かな世界観・設定がまた良きかな。
その中で足掻く登場人物達の行動に魂籠っちゃってる気がするもんね。
熱いワードもてんこ盛りだし。
主人公である加英子が成長していく過程も他の上位ランクとは異なるアプローチで面白い。
背筋を伸ばそう、姿勢も良く。
こんな風に所々に今すぐ実行できる自分の変え方、気の持ちようが描かれておりますれば…
ブス界へようこそ、弄るのでは無く激励してくれる作品にござった。

当然、原住民ペケジローは感情移入待ったなしにござる。
ブス界へ渡った者達の初期顔が皆一様で、何よりおっさん風味なところもシンクロに一役買っちゃってるのではなかろうか!
物語も話が進むに合わせて熱くなっていき、その火入れの加減がまた気持ちよく…気付かぬうちに夢中になって読み進めていた。
水から煮られたカエルになった気分ですわい。

こちらはkindleで無料で読む事が出来ます。
他の媒体を使用している人もこの作品を読む為だけにkindle入れても損は無いと思いますぞ。

途中から1話1巻形式で現在26巻まで配信中
まとめてダウンロードがお手軽にございましてよ。

そして毎巻必ず美麗な表紙が描かれておるので、お話のみならず表紙も楽しみ。
作中でエグ味のあるお顔を晒していた人も綺麗に描かれている所が好き。

道産子ギャルはなまらめんこい 著者・伊科田海

こちらはラブコメわぁいわぁいと読んだら致命傷を受けた作品でござる。
主人公が陰の者ペケジローにも身近に感じられる普通っぽさ…これはかなり親和性が高い!シンクロ率1000%や!
と、ウッキウキで読み進めると「かかったね?」と言わんばかりに怒涛のリア充ライフをブチかましてきよる。
親友だと思ってたのに…あいつは遠くへいっちまった…なんて黄昏る暇もありゃしません。
次々と登場するヒロイン達とキャッキャウフフと青春を謳歌しとる主人公に対する裏山けしからん気持ちと
美波ちゃん可愛いですねという気持ちのせめぎ合いに苛まれておりますれば!
この物語の結末を見届けたら時、恐らく僕は憤死するだろう…
ええなぁ…青春。

青野くんに触りたいから死にたい 著者・椎名うみ

タイトルから幽霊になったカレピとの心がほっこりしちゃう恋物語なんじゃろなぁ…とウキウキで読み進めたら1ページ目でハートをミラクルキャッチされちゃいましたのよね。
「初めて男の子と喋っちゃった…わたし彼氏が出来ちゃうのかも知れない!!」
…な?
こんなの…こんなの絶対良い子に決まってるよ!ちょっと変わった子であるのは否定できないが!
と、ウキウキで読み進めたら予想に反してじわりじわりと忍び寄る恐怖
それによっていつの間にやら不安な気持ちにさせられていたという…なんで…?
絵柄!絵柄がほっこり風味なのにこんなのありカヨーと思いつつも、想い合う二人の行く末が幸せである事を願わずには居られない。

こちらは現在kindleで2巻まで無料配信中

優里の青山という存在の受け止め方にひとつ心当たりがありましたね。
それは、エブリディという映画。
こちらの主人公は魂のみの存在であるAを愛しており、
誰の体に憑依しても構やしねぇ!
逞しい二の腕とかシックスパックとか笑顔なんぞ笑止!
そんな上辺ではなく魂そのものを愛すぅ!という大いなる愛を見せつけてくれるわけです。嫌がらせのように。
ならばAが僕の体に憑依しても…?
だめだ
それはちょっと…と恋人たちの絆に亀裂が生じるヴィジョンしか見えない。

それはそうとして。
優里ちゃんもそういうとこあるんですよねぇ…
見た目に反して「触りたいから死んだろ!」という想い切りの良さというか狂気を持ち合わせておりますのでね、今後何をしでかすのか予測不可能です。
これもまた目が離せない要因なんでしょうね。

メイドインアビス 著者・つくしあきひと

登場人物のかわゆい見た目からは想像もつかないシビアな展開にいろんな意味で痺れちゃう…度し難き作品。
とはいえ、道中の困難を受け入れ乗り越え進んでいくリコさん隊の生き様も熱い。
可愛らしいナナチの姿を目にするだけでも価値ある作品と言えますが、
あれやこれやと考えを巡らせてもビクともしない世界観の緻密さも魅力にございますので、是非作品の世界観に浸ってみてはいかがかしら!

created by Rinker
¥811 (2020/05/26 10:14:06時点 Amazon調べ-詳細)

千年狐 著者・張六郎

捜神記を元に面白おかしく描かれた、千年生きた狐の廣天の物語。
真面目な書籍を参考にしたとは思えないくらい登場人物がみな緩い性格してて楽しく読めますね。
じんわり独特な笑いの感性と、物語を文では無く描写で語るコマも多々あって泣かせて来やがる所が好きな作品です。
第1部がギュギュっと詰め込まれた1巻を読めば、どのような作品であるかわかる仕上がりはお見事。

はぐちさん 著者・フラッペ

ある日突然八千代さんの元へ住みたいのだがとやって来た、笑うと歯茎が出ちゃうはぐちさん。
この超簡単な顔したはぐちさんが何とも素敵メンタルで癒される四コマ作品ですね。
日々の仕事に疲れを感じる八千代さんにはおじさんとて感情移入せずにはいられません。
これは二人の日常に何気ないやり取りに癒しを感じる漫画…かと思いきやはぐちさんの半生になにやら壮大な気配が感じられたりするので油断ならない気もします。
これを読んだらリフレッシュ上手になるかも知らん。

created by Rinker
¥990 (2020/05/26 10:59:01時点 Amazon調べ-詳細)

終末のワルキューレ 作画・アジチカ 原作・梅村真也 構成・フクイタクミ

神対人間のガチンコバトルというだけではそんなに気にならなかったかも知れませんが、なんと出場者にノストラダムスや二コラテスラが出て来ちゃったり宮本武蔵を差し置いて佐々木小次郎が選出されてたりで僕のハートをミラクルキャッチしちゃった作品です。
いやほんと、ノストラダムスがどう戦うのだろう。
ムキムキなノストラダムスが出てきちゃったらそれはそれで面白いに違いない。
勝敗の行方も気になる所で、ただいま人類3戦1勝という状況。
10試合目くらいで勝敗が決まり、どう考えてもモヤシ体形な二人の出番無しだったらどうしましょ。
ブリュンヒルデが結構な頻度ですんごい顔する所が毎度のお楽しみです。

created by Rinker
¥574 (2020/05/26 10:14:08時点 Amazon調べ-詳細)

王様ランキング 著者・十日草輔

耳が聞こえず、また巨人族でありながら非力で小さな少年ボッジと、影の一族の生き残りカゲちゃん。
真っすぐな心根をした二人のやりとり、交差する様々な人物の思惑と、そして優しい絵柄とは裏腹に過酷な物語が面白い。
アニメ化決定との事で、そちらも今から楽しみな作品ですね。
ザ・継母なヒリングさんがとても良いキャラしているので8話までだけでも読んでみて欲しい…
いや8話まで無料なので読みなされ!

created by Rinker
¥644 (2020/05/26 10:32:05時点 Amazon調べ-詳細)

シオリ・エクスペリエンス 著者・長田悠幸 町田一八

ジミ・ヘンドリクスに取りつかれたシオリのお手軽サクセスストーリーかと思いきや、
27歳が終わる日までに伝説を残さなきゃ死有るのみなシオリンが、ジミの技を使わずに自分で伝説残すと奮闘するお話ってんだから面白い。
ライブの洗礼を受けてメンバーとギスギスしちゃうバンドあるある物語なんかを経て、それを乗り越えより強く激しく奏でられるブルースも熱い熱い。
音のイメージが奏者の心象風景として上手にかつドンピシャに描かれていて、所々じ~んと来たりカッとなったり熱くさせられちゃうところがお気に入り。
乗り越えるべき障壁としてシオリンと同じクロスロードの悪魔との契約者が集結したバンド、Club27が待ち構えておりどう考えても形勢不利な状況であるのも面白いですね~
14巻は一休み感有ったけども、これからモリモリ面白くなっていきそうな作品であります!

愛しのアニマリア 著者・岡田卓也

ケモミミな住人と人間のオジ様が当たり前のように共存している独特の世界観がなんだかほっとする。
だって草食肉食関係なしにピースフルな雰囲気で暮らしててそこで当たり前のように人間が暮らしているんだもん。
そしてそんな世界でお隣に住む人間のオジ様に恋しちゃったあの子はオラミちゃん。
彼女はオランウータンの女の子なのでした。

というわけでこちらはオランウータンと人間の恋模様が面白おかしく時々本気で描かれている作品です。

「人間とオランウータンとか無理だべさ!常識的に考えて。」という観点で見れば、そのような先入観はオラミの迸る野生によって心地よく吹き飛ばされるし、
優し気な世界観を素直に受け止め、純愛物語として読み進めればやきもきする事請け合いのロマンス。
動物ジョークとロマンスのバランスも絶妙でみていて心地よい。
この間なんて不幸なボタンの掛け違いが発生した事を読者だけが知っている的な演出によりそれからずっとハラハラしてますのよね不覚にも。
いや僕だってオランウータンと人間の恋模様みて先の展開にハラハラする日が来るなんておぎゃーと生まれてここまで想像してませんでしたよ…これが新世界ってやつなんだ。

なんのかんのと言っても最後はオラミの事が好きになっちゃう。
そんな素敵なレディ、オラミに会いに行ってはいかがでしょ。

created by Rinker
双葉社
¥682 (2020/05/26 13:01:02時点 Amazon調べ-詳細)

連載終了作品

骨が腐るまで 全7巻 著者・内海八重

こちらの作品は初読時の次話へ惹きつけるパゥワーに特化したミステリー作品だったと記憶しております。
1話毎のページ数に拘らず次話へのヒキ優先で各話のページ数が変動する所に物語最優先という気概を感じるでござる。
作品を読み終わるまで次へ次へを急かされる感覚は秀逸なミステリーならではと言えましょう…
最後まで読み終え、事実が明るみになった今の感想を正直に申しますれば…

面白かった!でも読まなきゃ良かった。である。

だ…だぁってぇ~!鬱展開が僕の一番嫌いなタイプのやつなんだもん、無理なんだもん!
確かに好奇心を掻き立てられてモリモリ読み進めたペケジローでした…読み進めていた時の好奇心が満たされる高揚感は素晴らしい体験だった事を覚えている。
それがラストスパートの時はショゲジローになってましたのでね、未だに再読する勇気が湧いてこないくらいメンタルをやられちまった。
出来る事なら記憶喪失になってもう一遍読み直したいもんです。

良き作品の条件が読者の感情を揺さぶる事にあるというのならば、悔しいがこの作品は条件に当てはまりまする。
美しい薔薇には棘があるという言葉が相応しい作品かも知れない。
好奇心が満たされる感覚的が好きな人には是非お勧めしたい作品です。
棘、刺さっても知らんけど。

created by Rinker
¥462 (2020/05/26 13:01:02時点 Amazon調べ-詳細)

度胸星 全4巻 著者・山田 芳裕

火星探査船のクルーは後にテセラックと命名された未知なる存在と遭遇し、その人知を超えた振舞いによって壊滅的なダメージを受けた…という物語と、
トラック野郎の倅、三河度胸が宇宙飛行士を目指して奮闘する物語が並行して描かれる作品。
交互に描かれる火星と地球の物語が交わったその時!なんと!どうしよう!?って所で終わってしまってショックだった事を記憶している。
全四巻を読む中で思いを馳せたその後の描かれず…
が、それでも面白い。
当時は何故に終わってしまったのか?打ち切りなのか?編集がやらかしたのか?と悶々としたものですが、最近になって別の可能性に思い当りました。
前述しましたが、全四巻で描かれた内容によって僕は各登場人物がどのような行動を取るであろうかと想像したものです。
この思い描いた先の展開こそが、読者それぞれに与えられた度胸星の続巻という事なのではないかしら?
全4巻を夢中になって読んだ者にだけオーダーメイドの物語が与えられる…なんと素敵な事でしょう。
とはいえ、続きが描かれたら嬉しいですね~!
もしそうなったら、1ページ捲るごとにめっちゃドキドキしそう。

created by Rinker
¥660 (2020/05/26 13:01:03時点 Amazon調べ-詳細)

その女、ジルバ 全5巻 著者・有間しのぶ

読了後に良く、善く、強く生きること、その生き方を教わったような気がする、ハートにギュッと来る作品にござった。
う~む、この作品は未だに上手に説明できる気がしません。
まるで人生のように複雑…ってそりゃそうですね、読んで色んな人の人生を少しずつ知るのだから。

Bar OLD Jack&Roseの、体はヨボヨボだけど心はパワフル明るく元気なオババ達にかこまれて、主人公アララが変わっていく様子を追えば温かな感情に包まれる。
そんなアララの人生を追い、アララがオババ達と接する事で彼女達の人生の一部と、Barの設立者であるジルバの人生を知る。
底抜けに明るいオババ達の幼少期やら少女時代の物語が思い出話として語られ、アララと共にそれを聞く事が出来るのが素敵だ。
でもそれは楽しい思い出ばかりではなくて、時に悲しく、時に切なく、時に地獄のような記憶だったりと。

そんな過去を経ても現在は図太く明るいオババ達である所に、時の流れと人の強さを感じる。
もちろん何から何まで折り合いが付けられるわけもなく、今も過去の出来事に苛まれ、物語の中でそれと向き合おうとするオババも居る。
僕もあのオババ達のように、よく生きたいと思う…
思うんだけど人間の基礎設計が違い過ぎるのかどうにもならんですねコイツはもう駄目なんだと思います。

それでも、他者の人生に対する敬意のようなものが、微かに芽生えた気がする今日この頃。

created by Rinker
¥605 (2020/05/26 14:12:58時点 Amazon調べ-詳細)

悪役令嬢なのでラスボスを飼ってみました 全3巻? 著者・柚アンコ

こちらは小説のコミカライズ版作品。
なろうではWEB版を読む事が出来るのでストーリーが気になるならそちらから読むのも良かろうと思います。
そして原作書籍版ではおまけとして本編で見せなかったイチャイチャが捻じ込まれてたりしてニヤニヤしちゃうんだけど一方で人生のヒロインに恵まれないペケジローが妬ましさに吐き気を催す程の仕上がりとなっております。
して、コミカライズ版を原作読んでたらストーリー同じだし別にぃ~なんて思うなかれ。
原作では丁寧に知らされる登場人物の心理描写が、コミカライズ版では漫画ならではの表現手法へと巧みにカスタマイズされている為、原作読者にさえ新しい景色を見せてくれるでしょう。
基本的に漫画を読んでなろう原作と知ると原作を読んで満足しちゃう事が多いのですが、こちらの作品に至ってはまんまと全部読まされております…ぐぬぬ。

我らがヒロイン・アイリーンと正ヒロイン・リリアの対比も実に旨味のある面白さではなかろうか?
話が進んでいく中でそれぞれの関係性やら考えが少しずつ変化していくところも面白いよねぇ!
ゆえに、漫画版が1部のみで終わりというのは勿体ない気がいたします。
そろそろ続きを連載してもよろしくってよ?

俺物語!! 全13巻 原作・河原和音、作画・アルコ

最初はいかつい男子の恋のお話…つまりもてない男子の恋愛物語ですねそれじゃあ僕の仲間じゃん!?
って思って読んだんですよね。
でも主人公の猛男は見た目は厳ついげども、その素直で純真な心根は得難いタイプのイケメンだった…
まさか僕とは似ても似つかぬ眩しい生き物だったなんて。
でも、その猛男君に一目ぼれしちゃった凛子ちゃんもとっても良い娘さんなわけでして。
二人とも初々しいというか不器用でちょいとズレた感じ。
そんな彼らのやり取りを見てるうちにニヤニヤが止まらんようになってしまった…

恋模様以外でも猛男の超人レベルの活躍が突き抜けてて面白かったですね。
ゴリラ!?ヘラクレス!?いや、あれは猛男だぁぁあ!って感じ。
漢・猛男にゃ野郎も惚れるってもんですよ。
そんな猛男なので将来超有望。
きっと彼ならば将来どのような職に就いたとて自身の能力と周囲の助力を兼ね合わせその分野のトップに辿り着く事でしょう…見える、約束された未来が。
とにもかくにも、猛男が超凄くて凛子ちゃんも可愛らしいお話にござったなぁ…この二人ならきっと幸せになるでしょうぜ…
なんだかこっちまで幸せな気分になっちまったい。
面白いのでお勧めですよ、いいなぁ!猛男いいなぁ!うわぁぁああ!ってなるけど。

created by Rinker
¥418 (2020/05/26 05:16:34時点 Amazon調べ-詳細)

うしおととら 全33巻 著者・藤田和日郎

3/28日までサンデーうぇぶりにて全巻無料配信中なり。

3日あればなんとか行けるはずなのでこの機会に是非読みましょうぞ。

これまで自分が追ってきた、全編通して描かれるうしおととらの歩み、それと他の関係者の物語が終盤に帰結するのが堪らんぬ。

とら、獣の槍、うしおの母ちゃん。そして白面のもの。

これら道で発生する謎も、辛く悲しい事実と共に教えてくれちゃうのでぐいぐいと物語に入って行っちゃいます。

最終決戦の時に読者はその全てを知り、彼らと共に敵と対峙するわけですよ!

もうね、気分的には俺がうしおだ!くらいのもんです。鏡をみてはいかんのです。

そして、うしおが時に悩み、悔い、涙してきたあれらの出来事は無駄では無かった…むしろそれらがあったればこそ…!

今!クライマックスぅー!うおおぉー!て感じで気持ち良く、後に寂しく、最後は笑顔でこの物語との別れを納得させてくれる。

こんな、ド直球に熱く勢いのある漫画を読んで胸に熱を取り込んではいかがじゃろ!

こちらはアニメも完璧では無いものの、良い仕上がりにございましたね。某破戒僧が出なくてちょっと寂しくなっちゃった。

created by Rinker
¥462 (2020/05/26 05:16:35時点 Amazon調べ-詳細)

屍牙姫 全5巻 著者・佐藤洋寿

エログロホラーな世界を超絶画力にて見せつけてくれた作品ですね。
特に人物の感情の籠った表情が素敵でありました。
それでいて登場人物の我の強さが度々えぇ…という気持ちにさせてくれちゃうので連載時は先が気になって仕方ないという罪な仕上がり。

振り返ってみれば、主人公は血族に振り回される事となった三人の男女であったろうか?
僕はその中でも壮一君がお気に入りでしたなぁ…動機にツッコミ所多すぎて好き。

物語では次から次へと謎めいた要素が盛り込まれていき最後の最後まで次はどうなるぅー!?と惹きつけられた作品ですね。

そう、最後まで(゜-゜)
当時は結末に悲鳴上げちゃいましたが…
今ならこう思えるのです。
それまで登場人物達がドSな血族によって酷い目に遭う様子を眺めるのみだった読者にまで放置プレイという名の責め苦がブチかまされる、そんな仕組みだったのではなかろうか?
それも、長い時間をかけて積み重ねた多くの面白要素を犠牲にしてまで。

だとすれば良い…プレイだった…
僕の記憶にある中で一番ドSな作品なのだわ!

created by Rinker
¥535 (2020/05/25 17:40:55時点 Amazon調べ-詳細)

上がってなンボ! シリーズ全56巻 著者・小池一夫:叶精作

紳士のスポーツ、ゴルフの漫画にございます。
僕はゴルフはやらんのですがこの作品は面白くて読んでましたのよね。
やはり試合だけあって双方ともに水面下での心理戦が繰り広げられるわけですが、結構な頻度で紳士とは何ぞ?と思わせてくれちゃう人がたっくさん出てくる。
しかしですね、「なんじゃこいつは…!」という感じの対戦相手に対するギスギスが決着が着くころには無くなっていたりするんですねぇ
この、ゴルフを通じてわかり合う感じ、じ~んと来る感じがとても良い。
シリーズの中で特に好きなのが新・上がってなンボなのですが、前シリーズで捻くれたクソガキとして登場した太一がゴルフに真摯に打ち込む姿が読んでて堪らん感じ。
ゴルフに必要とされるパワーのない太一は、いろいろな人から助けられ、徐々に試合で戦えるようになっていく。
そして何よりこの作品には随所に愛が描かれておる…贔屓のキャラを通して感じる愛ってやつぁ実に良きかな。
太一を想ってひたむきに支える嫁さん、その嫁を想って頑張る太一、こんな二人を見ていたら読んでる僕まで夢を叶えて欲しくなってしまいますわいなぁ
読者である僕の視点が作中で彼らを助ける人達に近しく、感情移入とはまた違った目線で読めているのも面白い。
人生ってやつは悔しかったり辛かったり有難かったり嬉しかったりで決して優しい道のりではないけれど、愛なんだなぁ…ええなぁ…と思わせてくれる作品ではないかしら。
そして、うーん…愛って、何処で売ってますの?と思うペケジローなのでした。

created by Rinker
¥440 (2020/05/25 21:09:52時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥440 (2020/05/25 19:13:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

-読み物
-, , , , , , , , , , , , , , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

メイドインアビス アニメ版も参考にしちゃおうの巻 第8~13話

  こちらは原作8巻読了後にアニメ鑑賞をしてあれこれおさらいしつつ何かを発見したいページとなっております。 目次です。1 8話 生存訓練2 9話 大断層3 10話 毒と呪い4 11話 ナナチ …

記憶に残った漫画のお話 その1 Drスランプアラレちゃん

本を仕舞い過ぎて押し入れをぶっ壊し、全てを手放すことになったペケジロー 欲する気持ちが強かったが故に失う事になるとはなんたる皮肉か。 残されたのは脳の老化現象ですぐにどこかへ行っちゃいそうな記憶のみ。 …

【メイドインアビス】意外と厄介な謎を秘めているリコさん

目次です。1 謎を考える時に関わったリコさん情報2 呪い除けの籠の仕様がよくわからん問題3 今のリコさんの魂はライザの娘のそれじゃないのでは?4 最近、リコさんが可愛らしい問題 7/16 追記 謎を考 …

岩田ユキ作、おナスにのって なんじゃこりゃ…素敵じゃないの!

特別読み切りゆえにコミックとして発売されるかわからんし、マガジンウォーカーの方は2ヶ月経ったら消えちゃうし…このお話をライブラリに残したい衝動に駆られてついついKindleで漫画アクション 2018年 …

メイドインアビス イルぶるで今生きている決死隊メンバーについて考える

なんとなく…決死隊メンバーって現状では三賢しか残ってなくなぁい?と思ったので決死隊メンバーの名前をわかるところだけ抽出してみたでござる。 途中、48話の引きのコマにて既に干渉器が描かれている事を発見。 …

music

Hulu

カテゴリー

error: Content is protected !!