読み物

千年狐、第1巻は11月21発売ですってよ!

投稿日:

7話を見たり1巻の発売日が決定しちゃったりして辛抱堪らずみたびエントリー!
こうしてたびたび僕がムラムラしちゃうからには千年狐は素敵なお話って事なんじゃよ…!

何はともあれおめでたい。
そして7話を読み終えるとさらに期待が高まっちゃうんだな!

4話くらいまでは1話完結で行くのだと思ってましたが、しかーし!
なんとなんと、7話ではこれまで廣天が関わった全てのキャラが彼女を助けてくれちゃう激熱展開が待っていたわけです。
そんなもんだから、全部の話が繋がった印象を受けつつも気分の盛り上がりが尋常ではなかったですよ!

これまでの話が全部纏まって1つのお話が完成…僕としては目新しい感じの作品となっていて、とても良かった。

この千年狐という作品はちょいとふざけたギャグっぽい感じで描かれてたりするけれど、感情の揺さぶり度合いもなかなかに強いですなぁ。
精怪達のゆるいやりとりにほっこりしたりするんだけど、彼らは生きとし生けるものとしての大事な所はきっちり守っている気がして好ましい。
ゆるいけど。
それでもって、そんなゆるキャラ達に囲まれて育った、廣天という心優しき毛むくじゃらがもうかわゆくて仕方がないと来たもんだ。

© 2018 張六郎

作風として好きな所は、各登場人物の想いが絵で表現されている所ですね!
ここだけ見るとなんじゃこりゃって感じなんだけど、話の流れの中でこの鳥が何故このようなポーズを取ったのか?を思うと、なんとも切ないコマだったりするんです

後はこれとかも。

© 2018 張六郎

やっぱりここだけ見るとただ変な鳥が走ってる絵なんだけど、ニャホ太郎(勝手に命名)がここに居るってだけでも意味があったりさらにはどんな過程を経て今こうして走っているのかってのもわかっちゃうんですねぇ…やはり切ない。

© 2018 張六郎

これは…よくわからないけど、とても幸せそうですよね。

さて…記念すべき第1巻…どの話まで収録しますの?

これ、ちょいとお高くなろうとも0話から7話までの第一部全てを1巻にまとめて欲しい気がしますね。
7話のヒキは巻末のヒキとしても十分強い引力があるので、1巻を読み終えた時にはよ2巻!と思うに違いないし、待ちきれずに連載を追っちゃう人も現れちゃうんだぜきっと。
1巻をそっと置いておく事でそれを読ませ、ド嵌りさせて全巻購入を促すという策略の破壊力も増すはず!
第1部丸ごと1巻に収録となったらば、この作品はペケジローのたからものと認定せにゃなりますまい…
途中で切れたら威力が半減しちゃうかも知れないんだけど、最近の漫画だと1巻に8話とかあんまり見ないなぁ…どうなんでしょ。
構成を決めるのは編集さんですかね?1部全乗せをやってくれたら神編集として注目しちゃうよ!
と、いうわけで第1巻にどこまで話を詰め込むのかに注目しております。

千年狐、2話くらいから読み始めたんだけど、ギャグ漫画だと思ってたんですよねぇ。
まさかこんなに心揺さぶる物語を読ませてくれるとは。
1巻も第2部もとても楽しみー

 

-読み物
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

マガジンウォーカー 女性誌のBS-LOGコミックがなかなか濃厚な布陣しとる。

マガジンウォーカーで一番読む作品が多い雑誌が定まって来たでござる。 おっさん、まさかのB´S-LOGコミックに夢中。 ペケジローは乙女の心を手に入れた! と、いうより女性誌と区分けするのはもったいない …

読んで面白かった小説をご紹介するぺーじ。

僕が読んで面白いと思った小説をてきとーに紹介していきます。 そして僕のオツムの具合が宜しくないのでネタバレも混じりますね。 これはもうね、しょうがない。 おばかに付ける薬を飲んだけど全然治らない。 と …

20018年3月度 読んで面白かったkindle無料本の感想

kindleによる脅威のトラップにまんまと嵌ること間違いなしの面白作品を紹介致す。 どのタイミングで無料が終了するかわからんので注意されたし! 目次です。1 ザ・ファブル2 転生したらスライムだった件 …

千年狐、7話と8話の感想と1巻でたでた

今なら第一部が丸ごと8話まで公開中でありますのでこちらで是非に! 千年狐 ~干宝「捜神記」より~千年を生きた狐が、人間たちと化かしあい!?<br>人ならざるもとの人間たちとの奇妙でユーモア …

屍牙姫 28話 拒絶 の感想

冒頭から凄い絵面 ( ゚Д゚)修くん…めっちゃ絶望しとるやないか! © 2018 佐藤洋寿 鉄塔で佇む彼の上空を飛び回るヘリは報道が目的なんでしょか。 目立つ位置に血塗れの少年が座ってるんですけど。 …

カテゴリー

error: Content is protected !!