読み物

終末のワルキューレ 48話 幸福 の感想

投稿日:2021年7月1日 更新日:

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございます。
雨により頭皮の防御力の低さを痛感させられ憔悴しきっているペケジローです。
雨が頭皮にトンと当たったらすぐさまツーと額に来よりますのでね、トン・ツー・トントン・ツーーってモールス信号カヨ…とぼやきながら帰宅したわけなのでメンタルヘルスが損なわれおかしなことを口走る可能性が高いですけどね、いつもそんな感じですね。

今月もどかんと大サービスの二本立てにございますよ!
それでは早速気になったコマをお借りしつつ感想を述べていきたいと思います。

48話の感想

さて場面は戦闘継続中。
未来視によって攻撃をヒラヒラと身を躱すお釈迦様にイライラMAXな零福ちゃんが武器を形態変化させるところがちょっとキモかったです。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

武器といえば無機物と思い込んでましたが、そういやこれって背中から生えてきたやつだった。
零福産なので中から脊柱出てくることもあるというのは理解できますけどぉ…神というには絵面が邪悪。

兎に角釈迦に攻撃を打ち当てる為に変化させたのはこんな形にござった。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

三節混みたいな形状とでもいいますかな?
新形態の効果か定かではありませんが、零福さんの頭身まで変化したように見えて実にカッコよいビジュアルとなっております。

攻撃が当たらな過ぎて零福さんがもうそろそろ拗ねちゃいそうな気配を察してか、釈迦さんも六道棍をモードチェンジ。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

わざわざ武器を変えて打ち合いに応じてくれちゃうお釈迦様ってやさC。
打ち合いに発展した事で零福さんもおっ…!?イケるやん!と気力を取り戻したのか元気に攻撃を繰り出しちゃいますよね!

でも途中で釈迦に未来視あるからいけそうな雰囲気を感じるだけで当たらないのでは?と気付いちゃった模様。
そりゃそうですよね、自分だけちょいちょい斬られてるんだもん。

再びイライラMAXで魂の叫びが飛び出しちゃいましたよねぇ…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

卑怯者て。

攻撃が当たらなくて不幸だーで強くなっちゃう斧爻もたいがいだと思うの。

鬱憤が貯まりにたまった零福さんは斧爻のさらなる形態変化を発生。
でっかくしたりトゲトゲさしたり色々やってみたけど当たらなかった斧爻…その最終形態がこれや!

ウルミンて武器っぽいですがこちらの形態、なんと自動追尾っぽい性質を秘めている模様。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

なんかもう、なりふり構わなくなってきた零福さん。
天誅を武器任せにしてまで釈迦さんを消したいようです。
釈迦をぶっ殺したい気持ちが強すぎて攻撃が広範囲に及び、回避する釈迦に釣られて観客席にまで向かってしまう刃。

観客達がこりゃいかんぞこっちくるぞ逃げろー!ってところで釈迦さんが刃を打ち払い救いました。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

流石の釈迦さん、余裕の表情ですわ…

そして再び追撃が観客に被害を及ば差ぬようにささっと去っていった釈迦さんに対する観客の想いがこちら。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

瞬時に脳内で上の二人がご夫婦という設定に。

夫は自分達を救ってくれた釈迦に好感を持つものの、隣にいる妻はお釈迦様のにほいにより心奪われちゃった場面ですよこれは…
釈迦さんクラスになると匂いで人の妻を堕とすんですわ…人の妻から迫られたらりょりょりょって言うんですわきっと。

…匂いか…て、思ってちょいと自分のシャツをたくし上げて嗅いでみるじゃろ…?
ぬわー!加齢臭きぇぇぇ!ってなるじゃろ?

なんかちょっと、零福さんの気持ちがわかって来たような、そんな気がしてくるよね。シャァキャアア!

観客を守ってくれちゃったもんだから自然に高まるお釈迦様の好感度。

お釈迦様絶好調ですわ…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

これ、本人は褒めてるつもりでも言われてる方にはかなり効いちゃうセリフですよ…
ぶっ殺すつもりで攻撃してんのにサイコーかよ言われちゃいましたー

そんな絶好調な様子のお釈迦様に人類側も神側も皆が注目しちゃいますよねぇ

零福さんにも世界の全てが釈迦に注目しておるように思えたのか、口から心の叫びが飛び出ちゃいます。

なんで…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

あぁ~これは紛れもなく思春期。

こりゃサイコーかよなんて言われても仕方ないね!

そんな零福の問いにお釈迦様のレッスン開始。

自己こそ己の主である…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

オレは零福ちゃんのこと結構好きだよ?

この僕が好き…てっ適当な事言わないでよねっ!と零福が釈迦を睨みつけると…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

そこにはお釈迦様のキメ顔スマイルが!
ご、後光迄さしてやがらぁ…こいつぁ…マジだ!本気でそう思ってる顔だぁ!

と、零福さんが瞬時に悟ったのか定かではありませんがこうなった。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

零福、ズキュゥン!と至る。

あんなに怒りに満ちていた目が乙女チックにキラキラにしちゃってるじゃありませんか!

堕ちたな。

恐るべきはお釈迦様…僅かな時間で人の妻のみならず対峙する零福ちゃんまで堕としてしまうとはたまげたなぁ

零福ちゃんは本当はお釈迦様のようになりなかったんや…でもどうすれば良いのかわからなくって悶々としちゃってたんでしょうね。

気付けは斧爻は力を失い、零福は武器を失ってしまうのですが、釈迦さんもフェアプレーの精神に則り拳を構えて試合再開なり。

これぞ思春期バトルなのではあるまいか。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

面白いのはお釈迦様が攻撃を避けなくなった事じゃろか?

はぁはぁ…と双方力尽きるまで殴り合い、「へへ…やるじゃないの」「おまえこそ…」とかそういう殴り合って後に友情が芽生える的な気配を感じますぞ…

この殴り合いの最中で零福ちゃんの心境に変化が生じ

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

言っちゃったねぇ!言わされちゃったねぇ!

お釈迦様、ツンデレ神の攻略完了にございます。

零福さん、会心の笑みが出る程に救われちゃいましたねぇ。

この「幸せだ。」と零福ちゃんが感じた次の瞬間

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

思いっきりぶん殴られる零福ちゃん。

幸せって難しい。

心行くまで殴り合うのかと思ってたら違いましたね。

おっ…幸せそうなスマイルが出たって事は救われたね?

じゃあもういいわ!ドゴッ!

という判断だったのでしょうか。

いやしかしこれ、ラグナロク6回戦なのでどちらかが消滅せねばなのですよね?

救われたね?じゃあもう消えてね!という結果になってしまうと、ここまでの流れがわけわからん事になるのでは…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

と、いうわけで48話はお釈迦様が一度も痛打を貰う事無く零福さんのノックアウトにて幕引きとなりました。
心は救ってあげるけど試合では容赦しないお釈迦様のプロ意識。
そうなんですよねぇ、人類側に勝ち星用意してやらんと全人類が終末によって消滅させられちゃう。
お釈迦様は今、ちょいと絶妙な立ち位置にいるのかも。
殺意マシマシだった零福ならまだ良かったかも知れませんが、お釈迦様は零福の心を救ってしまいました。
今の幸せになった零福を消滅させるのは今後のイメージ的に良くなさそう。
元は人類を幸せにしてやりたいという素敵な神様だったので、人類側としても自分達が救われる為とはいえそんな神の消滅を目にするのはちょいと複雑なのではなかろうか。

うーん…どう決着するんです?って所で今回は二本立てですぐさま49話が見られる嬉しい仕上がり。
筆が早いとお話の出量調整で展開を盛り上げる事が出来るんですね~すげぇや!

しかしペケジローはしがない、もしくは毛がないサラリーマンにございますゆえ平日の自由時間は2時間程度…
その上におつむに搭載されたCPUも大分老朽化しておりますのでそろそろスリープモードにございます。

49話の感想は明日追記予定として今日の所はおやすみなさーい。

 

49話の感想

お釈迦様の悟り認定パンチでぶっ飛ばされた零福さんからシュゥゥ…と靄がでてるので、
ぐえーって顔して倒れているかと思いきや。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ネガティブな感情が霧散し、本来の姿に戻ってた。
やっぱ何でも溜め込むと多方面に悪影響出ちゃうって事ですかねぇ…スッキリした顔してやがらぁ

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

お釈迦様、拳を交える事で新たな信者をゲットだぜ!
この目は入信の証ですわ…人気運が上がる石…あるよ?とか言われたら全部買っちゃいそうな雰囲気。

こうなった場合どうなるんですかね?
どう考えても殺し合いにはならなそうな雰囲気有りますし、6試合は無効になるんじゃろか?

すっかり浄化された零福さんはもう大丈夫。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ぼく…もう一度信じてみるよ…と前向きな気持ちを取り戻したところで、頭から外れた角に不穏な動きが。

その前に。
零福さんは既に試合が終わった気持ちでいるようですが、神側からのクレームが発生するのでは?
生きてるじゃん!どっちか消滅するまで戦わなきゃ駄目ですぅー!とか言ったりせんのじゃろか?
神側が無効試合となる事をあっさり了承する程寛容であればそもそも終末とはならんでしょうし。

などと考えつつ読み進めてると…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

角が勝手に零福さんの頭部に突き刺さりよったで!
本体である零福ちゃんは改心したものの、自分から生えていた角からまさかの天誅ですよ…
急展開に戸惑っちゃうなー!と思った所にこの絵面ですよ

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

デカくなった角が零福さんの口と胸に入り込む痛そうな場面なんだけど…零福さんの顔が!
ほんとにぐえーって感じでおもろいと思ってしまった…複雑な心境ってやつ。

この角は体を乗っ取ろうとしてるらしい事が零福さんの様子からわかりますねぇ

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

やだやだという本人の意思に反しての変貌ってのがなんとも嫌な感じにござる。

「我」に上書きされたぼくはというセリフ、その薄さに現れる浸食の進み具合が不穏なり。

そしたら今度は穴から竜が出て来ちゃうじゃないですか?

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

超展開過ぎてえーとえーと、わ、わかんなぁ~いってなったでござる。

この竜たちはなんなん…

角が竜でしたて!
しかもそれぞれ意思があるようだし、零福さんが抗えない程度の力も有るのかな?
ペットというには物騒過ぎるもんが出て来ちゃいましたね

まだまだ超展開はおわらねぇーわよ!

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

二匹の竜が零福ちゃんを取り囲み、すごい勢いでぐるんぐるん回転したと思ったら球体になったでござる。

これは言わずにゃおれないドラゴンボール!

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

その球体を突き破ってなんかゴツイのが出ちゃった。全裸で。

手が突き出た瞬間にお釈迦様はサッと飛びのいたので、何かヤベー未来が見えちゃったのかと思いきや。
何も視えなかったから飛びのいたのだそうな。
これまで圧倒的だったのにいきなり不穏な状況に陥っちゃいましたねぇ
突然目の前の球体から全裸のムッキムキな兄さんが出てきたらそりゃ飛びのくわな!と思っていた僕の浅はかさよ。
これまで未来視で何事も無難にこなしてきたお釈迦様ですもんねぇ
そんな予測が効かなくなった状態に陥ったとなれば、お釈迦様にとってはそりゃもう心細い事でしょう。

見た目の変化もさることながら、未来視までも効かない相手にお釈迦様はどうすりゃいいだ?

それにしても零福さん、

登録選手が帝釈天だったのに七福全員登場!からの合体で零福さんにチェンジ。
その後角が竜になって球体になって全裸のマッチョが登場です。
あんた、あと何回変身するだ…滅茶苦茶やないか!

そんな闘技場の様子を見ていた神が一柱おりました。

こちらも神々しさとは真逆の感性をお持ちのようで、お部屋の中がいかがわしい雰囲気。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

瓶詰にされた多様な生物やら、何か怪しげな器具、そして周囲に佇む謎生物とまぁグロい気配が致します。

直前に蠅のレリーフが出て来てたので察する事は出来ましたが…こちらが神側闘士にも名を連ねていらっしゃるベルゼブブさんです。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

実に良いビジュアルですね~
一目であっ!こいつ絶対嫌な奴だわ!と直感しちゃいましたよね。

なにやら皮肉大好きそう。
そして陰の者ならではの死んだ目!
ほほう…我輩と同類ではないか。
ならば何故フッサフサしてやがるのか!?多分恐らくきっとこれはヅラだヅラなんだー!

と、嫌な奴そうなのにカッコ良さげでもあるベルゼブブにヘイトを高めている場合ではありませなんだ。

なんか言っとるでこいつ!

『白き光と黒き陰混ざりし時 冥府の角目覚め常しえの闇生まれん…』

なんですと?

白き光はお釈迦様のピッカピカの御心であろうか?ならば黒き陰はお釈迦様に嫉妬して陰キャ道を驀進してた零福さん…で、零福さんに勝手に刺さって竜になったあの角がまさに目覚めた冥府の角ってわけですかな?

零福さん、なんてもん頭に乗っけてんのよ…
なにやら終ワル世界の神ってもんがなんなのか気になりますねぇ

アニメではカットされてましたが、原作1話ではヒルデに絡むインキュバスが登場しておりましたし。天界なのに。
そして悪魔王サタンの腹心と言われるベルゼブブも何故か神側闘士としてご登場。
そして幸福を与える神様だった零福さんも、何故か頭に物騒な冥府の角が生えちゃってたと。
もしかして、神しか居ないのではなかろうか?
一般的に悪魔と言われる禍々しい存在も全ては神。
これまでもスタンドにモンスターっぽい神々が紛れ込んで居たりしますので、そういう事なのかも?

そういえば僕、多分前世で来世はインキュバスに生まれ変わりたいとでも願ったのかも知れません。

気付いたら陰キャブスとしてこの世に生を受けてました。
OH MY GOD そうじゃねぇ。

さてさて…陰と蠅の王ベルゼブブさんの言葉には続きがありました。

冥界伝説の狂戦士

伝説…はて、長い長い神々の歴史の中で零福さんは今回のように仰天チェンジした事でもあるのでしょうか?

うーん、恐らく古参であろうベルゼブブが伝説というからにはそういうわけでも無さそうな雰囲気。

冥界で語り継がれていた予言のようなものなのかも?

そうでなければ、天界から冥界まで全ての世界がループしてるという可能性もあるんじゃろか?

難しい事考えるのはやめましょうね、頭痛くなっちゃう。

で、変身完了した狂戦士のお姿がこちらです。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

名前がまた変わっちゃたよ!

大六天魔王 波旬

魔王て言っちゃってますね…やっぱ悪魔も神という扱いなのかも。

全裸で登場したものの、下半身に衣類を纏う節度は持ち合わせている模様。
ちょっと安心です。
全裸で向かってこられたらどんな人でも狼狽えるに決まってるよ!
なので下半身を隠すのはですね、多少なりともフェアプレーの精神を持ち合わせているに違いありません。

うーん…でも波旬登場!とか言われてもなんだか複雑な心境です。

子供同士が喧嘩しちゃったけど色々あって和解…かつ、今後の変わらぬ友情を確かめ合いめでたしめでたしといったタイミングでガチギレしたお父さんが登場しちゃった感あります。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

睨みあう両者ですが、体格差が逆転しちゃってますわ。
子供を殴ったらパパが出て来ちゃったでござるよ…

されどお釈迦様も怯んではいませんね、未来視が通用せずとも受けて立とうという心意気。
多分、お釈迦様は零福を助ける為に戦わずにはいられないんでしょうねぇ。

零福さん、龍球に閉じ込められる直前に釈迦に助けを求めてましたもの。

今回はもう悩むまでもなくお釈迦様の応援一択ですわい!

試合の続行は零福救済の為には避けて通れぬわけですが、神側がこの事態をスルーするのはなんか違う気も。

闘士を帝釈天から零福に変更したのって試合前だからセーフっぽい感じでしたけども、今回のは試合中に闘士変更したようなもんですし。
玉から出て来てリフレッシュしちゃってるようでも有りますし。
次回は、派旬とはなんぞ?という説明があると嬉しいですね。

まぁちょいと調べてみたんですけども。
仏道修行を妨げる魔とか書かれてましたね。
派旬さん、ただ強そうなだけじゃなかった。

釈迦さんにとっては相性の悪い相手っぽいですね。
序盤はあんなに優勢だったのに事態は急転直下でまた次回ですか…
嬉しい2本立てにございましたが、ぐいぐい展開が動いた分反動も大きいですね。

created by Rinker
¥660 (2021/12/01 19:04:55時点 Amazon調べ-詳細)

 

-読み物
-,

執筆者:


  1. より:

    コメント失礼します。
    零福に勝てる見込みがないと散々、言われ続け、あのまま試合が終わったら消化不良感がありましたが、まさか零福との戦いが前哨戦だったとは。
    神側も驚いているような描写がありましたので、波旬の登場は予想外みたいだったですね。
    釈迦との対決は確定だとして、波旬戦を第6回戦として数えるのか。釈迦が勝っても負けても、身体を乗っ取られた零福が生きてる確証がありません。
    これもオーディンの策略の一つなのでしょうか。確実に北欧神話以外の神を一柱でも潰す為の。

    ところで、ベルゼブブが姿を現しましたが、科学者(技術者?)っぽい姿をしていましたから人類代表のニコラ・ステラとの対決は確定でしょうね。スマホとか近未来科学を有するベルゼブブに対して、ニコラはエジソン時代の人間ですが勝てる見込みがあるのか。
    長文失礼しました。

  2. ペケジロー より:

    そういえば、釈迦さんが人類闘士の1枠消費しちゃった事で出さなくて良いキャラが1人選べる状況なんですよね…
    やはりノストラダムス、二コラ・テスラのどちらかがその一人になる可能性がお高いかも!
    この人たちって戦い方考えるのめんどくさそうですし。

    • G.FUJINUMA より:

      コメント失礼します。
      ベルゼバブは元はバールゼブルと呼ばれた豊穣の神でありましたが、キリスト教により悪魔にされてしまいましたからね。そのベルゼバブ自体もセラフィムの一角であった堕天使、何かしら悪魔の思惑が今回の自体を招いたかもしれません。
      今回の第六魔王は袋寿様のもうひとつの姿、弥勒菩薩様が原因と思いました。

  3. ペケジロー より:

    コメント有難うございます!
    悪魔の思惑…
    そういえば終ワルの中では不自然なくらい悪魔に触れている描写が無かったような!
    でも1話で天界なのにインキュバスがヒルデさんに絡んでましたし、アニメではそこがカットされてましたよね。
    なにやら後々悪魔が絡んで来そうな気配がしますね~
    御明察なのでは!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

メイドインアビス 57話 価値 の感想 before:(*‘∀‘)わぁーい! after:あっ…あぁ…((((;゚Д゚))))

悦楽るーぷへお越し頂き誠にありがとうございます!メイドインアビスを知った気になってたら57話目にしてこの作品の度し難さが留まる事を知らない事を思い知らされたペケジローです。 なにはともあれ本編を読み同 …

【メイドインアビス】52話までの情報を元に気になっていた所を今一度考えるの巻

自分のおさらいを兼ねてつらつらと書いてみるでございます。 目次です。1 ボンドルドの言う次の二千年へ踏み込む準備とは?2 2000年周期の異変の内容3 5層までと6層から先の時差3.1 時差(仮)を利 …

終末のワルキューレ 30話 鎮魂・31話無類の漢達 の感想

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございます! 連休開始早々寝違えて右にも左にも首が回らないペケジローです。 今ならジャミラのスーツアクターを完璧にこなせそうな気がする…ウルトラチョップでイチコロよ! …

終末のワルキューレ 16話 最強の敗者 の感想

こんなの絶対死んじゃうよ死にたくねぇ…と試合中にお座りしちゃった小次郎さんの生前の様子、そして何故小次郎が最強の敗者と言われるのかを知る回にござった… 小次郎:あっこの人強いよ!参りましたぁー! 相  …

屍牙姫24話 覚醒 の感想

感想ゆえにネタバレ注意です。 © 2017 佐藤洋寿 壮一ママをやっちまうのか?と思った時にタイミングよく壮一が帰宅。 どうやらチカの為に狩に行っていたようですね。 血族と二人きりにするもんだから、て …

music

Hulu



カテゴリー

error: Content is protected !!