読み物

終末のワルキューレ 72話 科学の反撃 の感想

投稿日:

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございます!
この間神社にお参りしてもう働きたくないんですと切実に願い奉ってきた癖にこうして神様をやっつけろな作品をお楽しみ中なペケジローです。
わたくしのせいで終末の気配が近寄っておるような気が。

終ワルアニメのシーズン2は2023年1月29日からNetFlixにて配信開始ですと!
ビジュアルを見た感じだと釈迦戦まででしょうか。
それか最後にチラっと登場して次を待てな感じ?
シーズン1でチラっと意味深な演出が仕込まれておりましたので、今回も何かあるやも。
見逃せませんな!

さて、71話がどでかエフェクトで終了し、とても気になる終わり方をしちゃってましたがどうなった!

と、ウキウキして読んだらいきなりテスラの墓だった。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

テスラさんの命日が記されておりましたが、そこで僕は自分自身のヤベー状況に思い至ったのであります。

いかんぞ僕、祖父の命日を日付までは覚えとらんぞ…と。
愛犬の命日はしっかり覚えておるのにな…と。
わりと本気で衝撃的です。
ご先祖の皆さんに申し訳ないかも?と寒空の下、遠き故郷へ思いを馳せるわたくしは末代。
そうなのでした!
「末代までの恥」などでよく言われる末代なのです。
そう考えるとなんかお得な気がしてきますよね、だってどんな恥を晒したとて今!ここが末代。
なにやらトラウマを乗り越えた気さえするので次行ってみよう!

 

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

まさかテスラさんの墓標からそっちの方に話が転ぶとは思わなんだぜ…
テスラさんの死後、何が行われたか。

それは、テスラさんの研究成果を元に行われた実験。
フィラデルフィア計画でありました。

ここでは計画の内容が実は瞬間移動実験だったのじゃー!という事で、前回のテスラさんの謎ムーブが瞬間移動であったと判明しちゃいました。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ここまで言い切られちゃったらば、はいと言わざるを得ませぬ。

しかし他人様の研究をにわか仕込みで真似してみたようなこの実験、実は内容的には大失敗だったようであります。

 

乗組員が数々の異常事態に見舞われ、研究中止。
体が壁と同化しちゃったっぽい人や分断されちゃった人、全身焦げちゃった人や血を吹き出して息絶えちゃった人、発狂しちゃった人とまぁ被害は甚大にございますな。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ


発狂はまぁ一番被害が少ないのかな?いつも発狂してみる身としては当人は意外とハッピーだったりするような。

ふと気付いたのですがこの実験、現代であれば遠隔操作でスイッチオンでそうなので人的被害を出さずに行う事が可能ですね。
やらんのか?

とはいえ当時の判断はお触り厳禁。
なんじゃこれ!あかんやないか!と思われたのかは定かではありませんが、
それによってテスラの最後の研究は机上の空論と思われてそうで解せませんねぇ。

しかし!テスラさんは答えに到達していたのです!

恐らく理論は組みあがっていたものの、それを実現する仕組みを用意出来なかったくらいまでは。

それがゲンドゥルという素材を得た事で実現可能となったのが今のテスラスーツという事なんですね~上手にお話を盛っていきよる…ナイス脚本。

なんなら構想にあったらしき無線電源送信システムとゲマトリアゾーンの親和性もお高いですね。
実は各地にタワーを建造して地球を丸ごとゲマトリアゾーンで覆い、何処でもワープ可能な仕組みを作ろうとしてたのが正解で無線で電力供給はただのおまけだったのだ!なんて浪漫モリモリな妄想が捗りまする。

回想終了と同時に、前回のテスラさんの攻撃から再描写。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

最後のどでかエフェクトはテスラさんのPPPが直撃したものだったようですね。

気の抜けるようなネーミングで有りながら破壊力はマジヤバな模様。

ベルゼブブさんも対応しきれず、どてっぱらにもろに喰らってしまったようです。

 

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

それにしても恐るべき破壊力…ベルゼブブさんがおはだけしちゃってますよ!

おかしいぞ…僕と同じ陰の者ならばこんなにムキムキではないはずなのに脱いだらめっちゃ強そうです。
もっとシュッとした身体と思ってたのに!
昨今では陰の者とて鍛えられた肉体が必要ということなのか…もうガッカリですよ自分の体に。

試合の様子を見ていた剣士の小次郎と沖田さんは視覚的にテスラの動きを追っていたようです。
動いたんじゃない

とか

消えたな

とか言って強者感がお高い。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

小次郎さんあんた自分の試合の時に我も勝ちてぇんだよぉ!とか死に物狂いだったくせに他者の試合となったらニヤニヤしくさって…
試合中は応援してましたけども、人類闘士が勝利した後は組んだワルキューレとイチャイチャすると知った今、僕は厳しいですぞ。

おっとぉ~?どうやら一人力不足が露呈しちゃった人がいるようですねぇ土方さぁん!

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

なんだあの凄まじい疾さは!?と某も武士の端くれと言わんばかりにコメントしたら他ならぬ後輩から即修正されちゃうとはいとあはれ…さては武力ではステージが違うと見越してアレスさんスタイルへ路線変更しましたな?
いずれにせよ、ナイスかませであると言わざるをえまい。

新しい生き方を見つけたんだね…と思ったら次ページでアレスパイセンが呼応するかのように同様のムーブをお披露目してくれましたね!よくわからんけど心強いかも!

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ヘルメスさんお兄ちゃんの扱いがめっちゃ雑ですね、隠し切れない兄へのリスペクト。

まぁ近藤さんやアレスさんの事を馬鹿にしちゃいかんですよね、僕なんてお遊びの猫パンチすら見切れないのだから。

観客視点の分析が済んでお次はテスラの動きを間近で観測し、さらには攻撃まで身に受けたベルゼブブさんは流石の観察眼がキラリと光る。

なるほど、瞬間移動か。とあっさり答えに到達しちゃう所が流石です。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

なにやら戦いが学者さん的側面を持ち始めてきましたな?
相手の攻撃を分析したら勝ち!みたいな流れか!?
ちょいとベルさんの損傷度合いを見てみますと、直撃部分以外に損傷が多く見受けられますので
ダメージの大半は物理よりも当たった直後に流れる電流によるものじゃろか?
テスラ氏が迸る電流の下でのんびりコーヒーブレイクしてる写真を思い出しますねぇ…
電気はゼンゼンコワクナーイ的なイメージでしたが…やっぱ危ないじゃねーか!

はい、ここでテスラセンスが炸裂です。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

あの動きは

テスラワープ

と命名。

なにやらゆるふわな感じ。

なんとなくテスラさんの命名ルールがわかって来たような気がしました。
基本理念は誰にでもわかりやすい事、なのでは?

プラズマ・パルスの・パンチだよぉ

テスラが実現したワープだよぉ

て感じ。

 

ここで終わりかと思ったらば、ベルゼブブさんが読み取ったのはそれだけではありませなんだ。

テスラワープには3つの制約があるじゃろ?と知り得た情報の答え合わせ開始ぃ!

 

1:発動の為の為時間が必要。

2:場所が限定されている。

3:回数制限がある。

 

それぞれにそう考えるに至った根拠を添えて提示。

おぉぅ…すげぇ分析してますね!研究者の血が騒ぎまくりなのでは!

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

みてよこの顔…凄く気持ちよさそうではあるまいか?
己の推測に確信をもってますねぇ…そうして全部言い切った所でざんねぇん!不正解!と答えてびっくり顔やら「不正解なのにあんなドヤ顔しちゃったよぅ…」なんてお恥ずかしい表情をさせてみたいと思う。

しかし科学ガチ勢力のテスラさんは違った…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

正解!と素直に相手を称賛するとは…
そして今この瞬間、僕は人としてお恥ずかしい的な表情をさせられる事になり申した。
あっと言う間に人間として間違いなくテスラさんよりも格下であると痛感する事になるなんて。

ま、まだ間に合う
どうにかして話を逸らすんだ…

なんかこうしてみるとこの両名、似た者同士に思えちゃいますね?

試合に勝つ事よりももっと大事な信念を持つ者同士のような。

因みに制限があるという指摘の直後にテスラの左手のコイルが破損。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ネタバレしたショックで壊れちまったのか…
ここはベルゼブブも気持ちよかったじゃろなぁ~
それみたことか!僕言ったよね!?回数制限あるって!みたいな気持ち?
でもやっぱこういう時もイケメンは表情を崩さない、つまり驕らないんだなぁ

おっとぉ…まさかベルゼブブさんにも格の違いを痛感させられちゃった?
いや、またれよ
そもそも終ワルの主要な人物でペケジロー以下の人物なんておらんのでした!
やれやれ…勘違いで良かったです。

 

ここまで推察されておると今後の戦いに不利かもしれねぇ…と思ってたらテスラさんがやりおった。

もう少し詳しく説明しよう!とウッキウキで答え合わせ開始です。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

とっても楽しそうですけど、勝敗の行方を考えるとナンセンス。
説明を脳内変換して羅列しますと

1:ワープはゲマトリアゾーンの中でしか出来ないよ!外に飛ぶと危ないよ!

2:移動する場所にはスーパーテスラ粒子の濃度を高めておく必要があるよ!

3:弱点は同期に63秒かかる事だよ!

4:1回で1個のテスラコイルを消費するよ!だから出来るのはあと2回だよ!

ほほう…

あれぇ?

ば、ばばばバカァ~!全部敵に言っちゃだめなやつでしょーが!

エジソンさんもなんで弱点いうの?と呆れちゃってますけどね、現役時代はテスラさんのこういう所を大変便利に思っていたのではなかろうか。おまいう。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

 

テスラの説明で、2回の制限があると聞いてヒルデさんが思い至ったのは、

2個消費した時点でゲンドゥルが壊れ、魂を共にするテスラも消滅するというものでした。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

えぇ…前回のヒキから一転、なんか大分不利な雰囲気が出て来てしもたぜ?
テスラ自身の発言によって。

ここまで明かしてしまうのは、まだ他に手段があるからなのでしょうかねぇ

ベルゼブブさんもあれぇ?そこまでわかっちゃったらチョロくない?と考えたかはわかりませんが、テスラさんにお小言です。

余裕のつもりぃ?って。

しかし科学一筋ホンマモンのテスラさんは言う事が違ったぁ

科学にとって情報の秘匿は害悪でしかない!

共有する事で科学は!否!人類は進歩してきたのだよ!

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

わかります…凄くわかりますけど、今その情報を共有しているのは敵である神様ですし。
なんならこの試合にはその科学を活用する人類の存亡がかかっておるのですし。
負けたら科学が進化する機会すら得られないのであるからして…やはり決着がついてから共有すれば良かったのではなかろうか。

テスラさんが天才過ぎて僕の理解が追い付いていないだけかもわからんですが。

しかしながらこの科学に対する愚直さは、鉄面皮と思われたベルゼブブの顔に笑顔を齎したのでありました。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

日本全国のベルゼブブファンの皆さんからすればでかしたテスラってなもんです。

ベルゼブブがテスラを憎からず思い始めたようでありますし、なんなら戦いの最中に友情が芽生えちゃうかもしれませんねぇ!
右のコマはときめいちゃってそうな気配すらあるぞい

そしてこのさり気なく描かれた笑み…サタンフラグってやつですよね?

まったく、おしゃべりだな人という生き物は…と、なにやら本来不要としてせなんだ世間話っぽい発言をし始める所に、ますますベルゼブブの心境の変化が伺えるような気がします。
ここから先はベルゼブブがデレたらサタンで間違いないのだぜ…

そうしてよろめきつつも立ち上がったベルゼブブさんでしたが、不意に吐血しちゃいましたな?

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

姿勢もよろしくありませんね。
大技でなくともpppが直撃しただけでこのダメージ…肉体の強度はそれ程でもないのかも?
これは既に結構なダメージが蓄積しちゃっているのでしょうか。

とはいえ、テスラさんも戦いが佳境に入ったタイミングで恐らく出て来ちゃうんだろな~と思ってるサタンにはどう対抗すればよいのか謎。
未だに勝敗の予測はつきませんねぇ。

そしてベルゼブブさん、どうやらくらったpppがめっちゃ痛かったようです。
意外と正直。

こんな痛みはあの時以来だな…と、再度ベルゼブブの過去回想へ突入していきました。

 

冥界のハデスの居城に現れたのはなにやら触れるもの皆傷つけるぜ!的な雰囲気のベルゼブブさん。

そしてお久しぶりのオサレ兄貴のハデス様。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

こういう眼帯とかのデザインってやっぱご本人が注文するのでしょうかね?
カッコよいですな…僕の中の中学二年生がはしゃいでやがります。

背後には兄弟4人の集合写真が飾られてましたけども、家族大事な気持ちが良く現れてますね。

天界の家族の写真を普通に飾ってる事から察するに、
冥界を統べてはいるけども天界と敵対しているわけではないようですね、天界側の存在として冥界を支配してるっぽい。

単身赴任して兄弟達が暮らす天界の為に冥界で頑張ってるのか…
普通に良いお兄ちゃんですね。

さて、ベルゼブブさんはハデスと戦う為にやってきたそうですが、どうやらここへ来るまで冥界で遭遇した者に闘いを挑みまくっていたそうな。

これは…凄い中二の波動を感じますね。

因みに最近胸がときめいた中ニぱぅわーは、「陰の実力者になりたくて」にて、シャドー様が必殺技を放った時でした。

アイ…アム

と普通な感じで唱えておきながら、アトゥミィックがウィスパーボイスな所でイチコロでした。

僕のイメージを遥かに凌駕してて思わず笑っちまったわけですが。
シャドー様について「こいつぁマジもんだ」と思わせられたので声優さんてやっぱ凄いですね。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

さて、ここのベルゼブブさんの眼が本気過ぎるので、時系列としてはリリスを殺害してしまった直後っぽいですね。
服装にもなんだか「闇に堕ちたボク」的な雰囲気を感じる。

誰かに殺して欲しくて冥界にやって来たと考えて良かろうか。

セルフでは無理な理由がありそうですね。

そうでもなければこんなめんどくさくてしんどそうな方法は選びますまい。

ベルゼブブ:わしゃ死ぬんじゃー!
サタン:駄目です。

という他所からみたら腐れ芝居が始まってしまうのだろうか。

 

そして今回のヒキはちょいと感慨深いですね。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ハデス様のスタイリッシュ感がまた見られましたし、なんか立ち位置的に魔王に挑む勇者感あるベルゼブブさんの実態は押し込み強盗みたいなもんだったり。

僕、お家にこういう人がやってきて戦いを挑まれたら絶望しちゃいますもん。

面倒と言いつつも気前よく応じてくれるハデス様はやっぱ粋ですね。

後に二人ともラグナロクに参加している事から、この戦いでは決着付かずってところじゃろか?

ハデス様がベルゼブブのハートをミラクルキャッチする展開になると思われますがどうかな~

ベルゼブブさんもハデスに内緒で波旬を生み出しちゃったりしてますのでね、ハデス様とて実はベルゼブブを厄介者と思ってたりするのかも知れませんし。

次回、お話がどう転ぶのか興味深いですね。

-読み物
-,

執筆者:


  1. ヘビさん より:

    コメント失礼します。
    なんかテスラさんの反応から、最悪の場場合コイルが壊れても大丈夫、的なこと思ってそうで怖い…3回使って全部壊れました。バーン!!
    !(゜ロ゜ノ)ノ{エ!?コレデオワリ!?キイテネェヨ!?
    て言ってうっかりニブルヘルしてしまうかも。でも闘士とワルキューレは意志疎通できるからなんとかなるのか?それともテスラは回数オーバー=死であることを理解していることにかけるしかない。なんせ、あんな美しいゲンドゥルちゃんを死なせるわけにはいかないから(((

  2. ペケジロー より:

    コメント有難うございます。
    ワープは技術自慢の為に使っただけで、他の手段を持っていると思いたいですね~
    でもやっぱり危うい展開になっちゃいそうな気もします。
    ゲンドゥルさんは初見でテスラさんと意気投合、さらには心酔しているようにも見えましたし(;´∀`)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

メイドインアビス 43,44話を読んで、あの女性が誰なのか気になって吐きそう。

メイドインアビス / つくしあきひと / まんがライフWIN 6巻から繋がる43話、44話はこちらで読むことが出来ます。 読了後である事を前提に書いておりますので、まずは本編を読んでからどうぞー! & …

終末のワルキューレ 44話 零 の感想

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございます!賃金労働者ゆえに今日は感想を完走出来なさそうなペケジローです。 ふむ…今回は気になった個所でここぞというポイントに絞ってみましょうか…と、思ったらなかなか気 …

メイドインアビス5巻の感想とあらすじ

メイドインアビス第5巻を読んで、感じ、想った事を記しています。 ところどころネタバレしちゃってますので、初見は作品で!というスタイルの方は、スルーした方が良いです。 既に作品を知っていて、あの部分につ …

王様ランキング アニメ化楽しみぃ!

6巻が発売されてるのを思い出して読んだら巻末にアニメ化決定のお知らせが! 王様ランキングは絵柄や表現はシンプルな雰囲気だけども人間模様の入り組み具合がマジ物語で面白いのよね。 とはいえ一般的な漫画とは …

メイドインアビス 57話 価値 の感想 before:(*‘∀‘)わぁーい! after:あっ…あぁ…((((;゚Д゚))))

悦楽るーぷへお越し頂き誠にありがとうございます!メイドインアビスを知った気になってたら57話目にしてこの作品の度し難さが留まる事を知らない事を思い知らされたペケジローです。 なにはともあれ本編を読み同 …

music

Hulu



カテゴリー

error: Content is protected !!