読み物

メイドインアビス 56話 贈り物 可愛いナナチがかっこいい…だと…?

投稿日:

悦楽るーぷへお越し頂き有難うございます。

なんか最近youtube見ると広告で毛生え薬ばっか出てくるペケジローですこんにちは。
…検索してないのにどうしてわかるの?怖い。

まぁよい…今は56話が読めてとても嬉しいなり。
ささ、まずはもういっぺん作品を読んで来てくだされよ。

56話感想

開幕いきなりショッキング映像が(゚Д゚;)

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

成れ果ての姫にお姫様抱っこされるレグの姿が痛々しい。

レグはどこか中性的な雰囲気ゆえにお姫様抱っこされてもそんなに違和感はありませぬが、もしオッスオッスな男の子キャラだったらこの出来事はメンタルヘルスに多大な影響を及ぼす事でしょうな!

まぁナナチにいいレグ姫だったぜってからかわれたりしたら良い顔してくれそうなのでいいですね。

そんでそれを見たワズキャンの反応が実に白々しい様子でしてね、お話として実に良い味だしてやがらぁ…

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

ま~じでぇ!?王子様でもダメなの!?(知ってたけど)
やばいね!(知ってたけど)

って感じに見えちゃうんだよなー
居るんですよねこういう奴が!って最初に頭に浮かんだのが自分だった。
えへへ…良い子のみんなはこんな大人になっちゃいけないぜ?

いや僕の事なんかどうでも良いんですよそうだこのコマのフレーバーについて考えよう!
ここってすご~く軽いノリで事態が深刻な局面に向かいつつある事を暗示しているとこなのでは。
セリフとは裏腹に愉快な気持ちが顔に出ちゃってますもんね~
あの顔でニヤついて見えるなんて、器用な奴め。

ほんと隙あらば読者の脳を破壊しようとするんだから…!好きっ。

さて、そうこうしているうちにファプタが「起きろ ろうぜきもの」と言うとジュロイモー登場。

そしてレグがこれ以上邪魔をせぬよう押さえつけて置けと命令すると。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

なんで襲い掛かった相手のいう事を素直に聞いちゃうんじゃろ…?
成れ果ての関係性が良くわからんぬ(;´∀`)
おるぁ!と襲い掛かってドゴっとブチかまされてうわようじょつよいってなって子分になったと思えばよろしいか…?

なにはともあれ…一つ言っておきたい。
ここのレグのお口、可愛い過ぎない?
頼みの綱のレグが昏倒してて大ピンチな状況でありながらお口の可愛さにあらぁ~となって脳が大パニックですよ。

僕はオーゼンさんとは違うはずなのに暫く目が離せなかった…
もう一押しであっちの世界へ行っちゃうかもしれねぇ。

さて、レグの動きを封じて準備OKのファプタちゃんのターゲットはリコさんへ。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

マジヤバな状況ですがマアアさんの存在によって危機感が和らぎますね。
すごいぞマアアさん!
ここ、ヤバいのはファプタに詰められるリコさんという状況ばかりではございませんな?

リコさんはどこか疲労困憊な様子。
戦闘をしたわけでもないのに憔悴しきっておる。

かつて47話でも同じ状況がありました。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

二度ともプル笛にてレグをブーストした後に疲労していることと、
二度目の方が疲労感が強そうなこと、
そして強い出力を発揮する白レグ化の後でもレグは昏倒しないことから考えられるのはなんじゃろ?

リコさん自身が白レグのように活動する事はどう考えても不可能ですので、消費する事で爆発的なエネルギーを生み出せる何かをリコさんから受け取っているのでは?

だとすると、白笛を使用したレグのパワーアップに用いられるのはリコさんの命そのものなのかも?

もしそうならば、白レグが必要になる局面は確実に増えてくると予想されますのでリコさんが心配になっちゃいますね。

が、将来的な心配をしてる場合じゃなかったー!

無防備なリコさんに襲い掛かるファプタちゃん。
この瞬間、紛れもなく絶体絶命なり(゚Д゚;)

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

しかし直後ガブさんが身を挺してリコさんの身をファプタの攻撃から守り危機一髪難を逃れましたな!
危機一髪…危機一髪ってつまり髪が1本も生えて無かったら死ぬってことかしら。

それにしてもガブさんがリコを守ってくれるなんて…と思ってたら守るの方向性が違ったでござる。
リコを殺してしまったらファプタはレグと言うハクを失う。
ファプタの未来を守る為にした行動であったそうな。
この、ファプタを想っての行動には絆を感じずにはいられませんね。
最早ただの干渉器とは言えますまい。
これでファプタが改心してくれればよかったのですが…状況はさらに悪化(゚Д゚;)

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

彼もまたファプタにとってのハクだったんですね。
そんな大切な存在に自らの手で傷を与えてしまった事でファプタはやけっぱちになっちゃいました。
頭皮を「火で炙るかブラジリアンワックスか…選べ」と言われてワンチャン有りそうなワックスをチョイスしたけどノーチャンスだった…そんな状況か!?
もはや自分でも何いってんのかわかりませんよもうダメだー!

って状況なのに懸命にリコを守ろうとする人たちの姿が目にしみらぁ( ;∀;)

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

有難い人達ですねぇ
そしてリコさん愛されてるなぁ~

戦力差を考えると絶対守り切れるわけないんだけど、それでも守ろうという彼らの気持ちにグッとくるじゃねぇかい…
マアアさんも何気にファイティングポーズとってる所がまたいいですこと。

そんな、バッドエンドで最終回かってくらい追い込まれた状況でヒーローは遅れてやってくるの巻き!

控え控えぇーい!

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

リコ達のピンチにベラフとナナチが参上!
か、かっこええがな!

そして第一声がこれだもんなー!

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

可愛いナナチがかっこいい…君は一体どこへ向かっているんだ。
ふむ…どうやらリコさん隊のパワーバランスが整いつつあるようですね…

今回で

ナナチ 可愛さ A→A カッコよさ C→B
レグ  可愛さ B→A カッコよさ A→B

って所か…!?
すんごいテキトーなんだけど。

ベラフ&ナナチ
ソシャゲだったらSSR間違い無しだよ重課金待ったなしなのだわー!

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

そしてナナチが腕を振り上げるとベラフさんがファプタへ突撃すると…
なんだかベラフさんがナナチの必殺技みたいですわね。
そして気が付いたんだ…
ナナチ、腕を振り上げ指揮をとっただけでなんもしてないね!?

いいのよ、ナナチはそれでいいのよ。
可愛いあんよが捥げたら凄い損失であり重要文化財に落書きレベルの狼藉ゆえにそんな事になったらファプタへのヘイトが生じかねませんものな!

と、いうわけで実質的にヴエコVSファプタとなったわけですが、ファプタの発言によって村の成れ果て度合いの違い、その原因が判明。

兄弟達を喰った者は母の匂いが強く、またその多寡により身の丈も変わってくるような事が会話に含まれておりましたね。

ベラフ「やめろ…やめろ…」モグモグー!という日々が想起されちゃいました。
でもほら…抗えないってメンタル病んでたから…

ああっ…でもファプタが

よくもその長さまで果てたものだ

どれだけ喰った…しれものめ!とベラフさんを罵ってましたよね。

言えない。

元々は倍の長さがあったのよ?なんて絶対知られちゃいかんやつだこれ(゚Д゚;)

いやほんと、やめてくれと言いつつどんだけ喰ったんですかベラフさん!

そんなベラフさんは、ファプタを倒す為ではなく、彼女に贈り物を届ける為にやって来たと。
匂いと共に彼女自身の記憶がファプタに届きました。
ベラフ視点では有りますが、母イルミューイとヴエコさんとの仲睦まじい様子や、イルミューイがベラフの事も母のように思っていると言ってくれたような思い出まで。
最中のベラフさんの言葉も想いが籠ってて見入ってしまいますなぁ

そしてこの時点でやっとこさ気が付きましたが、二個目の揺籃を起動させた願いはベラフさんのものだったんですねぇ

彼女の願いは贖罪の願いも込めて自身の全てを奪ってもらう事。
一つ目の産みたいという願いと、この奪われたいという願いが絶妙にマッチした結果、村での成れ果て化をいう仕組みになったのだとすればしっくり来ちゃいます。

ファプタは何故か心を揺さぶられる記憶に混乱し行動を停止しましたが、ナナチは知ってるのだぜ…
現状において最も脅威的な存在に!

誰もがそうせざるを得ない…was can’t!ワズキャンでっす!

ナナチがワズキャンの目的を推測するにあたり、可愛さに反してなかなかにドギツイ事を考えてましたね。
状況のおさらい的に良い感じ。
やっぱホンモノに訓練されちゃった子はモノが違いますね、ボンドル度高いわぁ…

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

リコ村て(‘Д’)
しかもある種の祝福装置とも。
最早人じゃなくなっちゃいましたよ…流石ボンドルドの秘蔵っ子だったナナチなのだわ!
ナナチの考えすぎだと良いのですがどうなることやら。

そんなワズキャンの様子はどうかというと…

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

共にアビスを目指したベラフが倒れた直後にこれもんですよ。
ここの良かったってのは、想定通りに事が運んでって事ですよねぇ絶対そうだよ悔しいのう腹立つのう!

それでもってヴエコさんの何がって問いには

匂いでファプタにヴエコさんの事が伝わったから近寄っても大丈夫!と濁しよる。
ワズキャンが一枚も二枚も上手に思えて最悪じゃ!

直後にワズキャンはヴエコさんと共に行動開始。
それにしてもヴエコさんは相変わらず良いリアクションしてくれますね…見てて飽きない。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

一方、流れ込む記憶に混乱していたファプタも強い目的意識によってリカバリー開始。
お前らを焼き尽くすまで止まれるはずないでしょーが!と再びぶっ殺宣言。

それに対する皆さんの反応がこちらです。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

不思議な反応ですねぇ…喜んじゃうの?
でもファプタが攻撃してくると反撃するんじゃろぉ?

もしかして、村の成れ果ては皆少なからずベラフの願いに引っ張られているって事なんじゃろか…?

村の成り立ちに関わったいろいろな者の願いが入り混じって、村の住人は複雑な感情を抱くようになっているのかなぁ

ブッ殺再開!とはならず、ファプタがヤドネを目にした事で状況に変化が。
この反応に微かな希望があるやも?


匂いによって伝えられた記憶には、登場する人物全員の感情をも含まれているって事かも知れませんね。
この行動はイルミューイとしてのものとも考えられそうな気が。
ファプタの中にイルミューイが蘇る可能性があるやも。

その後のヤドネが原生生物に攫われちゃう展開がショック療法的に同化を加速したりせんじゃろか。

最後はリュウサザイ襲来により幕引きとなりましたが、困難のおかわりが来てまた次回とは痺れちゃいますぜ。。。

レグ昏倒でリコさんヘロヘロ、ガブさん損壊でファプタは困惑中ときたもんだ!
これ、誰が対処するん…?
最大戦力は依然としてファプタに違いありませんが、根絶やしミッション中のファプタが村人やリコの身の安全を考慮するとは思えませぬし…
ワズキャンは恐らくこの状況を見越して村の下層へとんずらこいちゃったぽいですしねぇ…
これ、寧ろ原生生物呼んだのワズキャンですよね?
今回のお話の悉くがワズキャンの思い通りって気がして本当に嫌な感じだわぁ

ナナチの推測ではリコの負傷によりファプタの一部がリコに与えられ、それを引き金にリコ村を生み出すって流れでしたが、それが狙いなんじゃろか?
原生生物大襲来な現状を踏まえて考えてみると、これは下手すりゃ瀕死どころか全滅してもおかしくないような気もしてきちゃいますし…
既にワズキャンが望む状況が完成しちゃってたりして。

ナナチもリコさんが他人の為に揺籃を使うなんて微塵も考えてないってのがまた絶妙ですね…
これまで村人の事を結構案じていた彼女に対するナナチのリコ像がとってもCOOLなり。

潜在下で白笛になるような奴はろくなもんじゃねぇって考えが沁みついてそう。
無理もない話ですけどねー!

読み終えてもまだまだクライマックスのまっ最中、次回も楽しみですね。

相変わらずの脊髄反射でもじゃもじゃっとした文章になっちゃいましたけども、最後まで読んで頂き有難うございました!

以上、モジャモジャやボサボサという表現に憧れを禁じ得ないペケジローがお送りしました!

 

-読み物
-

執筆者:


  1. めがねじゅく より:

    べラフの記憶が匂いを通じてファプタに送られるシーン、感動的なんですが一つだけ明らかにおかしい記憶混じってるんですよね…
    べラフ視点のはずなのに…おかしいなぁ…

    • ペケジロー より:

      なんとなくイルミューイから見た二人のお母さんっぽい光景がありますね!
      村の一部であるベラフさんを通して、イルミューイの記憶も一緒に流れ込んだんでしょか?
      上手い事ファプタがイルミューイでもあるなんて事にならんかなーと思っちゃいますね!
      あとちびっこ時代のヴエコさんも居るような気もするんですが…
      ヴエコさんとベラフさんはちびっ子時代からの知り合いだったのかもですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

神無き世界のカミサマ活動が面白いですね以後カミ活でいいですね

悦楽るーぷへお越し頂き有難うございまぁす!久方ぶりに面白漫画に遭遇しウッキウキで神無き~と入力したら第一候補が髪(´;ω;`)だっだのでちょいとイラっときちゃったペケジローです。聞こし召せ…一つ髪!! …

GANMA! 地獄のギャグ漫画、ゴートゥヘルン 地獄なのに元気が良すぎるやつらが面白い。

こんにちは、 四葉のクローバーの鉢植えを購入し、これで僕の元にも幸せが…なんておもってたら速攻で枯れました。 幸せは…こない。 辛い現実から逃れたい…そんな時見つけた幸運がこの作品。 GoToHell …

終末のワルキューレ 26・27話 真相 と 底なしの愛 の感想

またしても2本立てとは素晴らしいですね…恐らくあと2話くらいで決着となるのでしょうか? それでは気になった個所を振り返りつつ感想を述べてまいります。 ネタバレ絶許なお方がこんなところに来るわけが無いと …

屍牙姫23話、取引 の感想

読んだ感想なのでネタバレ注意。 前回に引き続き壮一と環様のバトルがメインな23話。 しかしラストは今後より一層ドロドロデロデロな展開を予想させる締めくくり。 先への期待が高まる良い回でありました。 壮 …

メイドインアビス探窟で真実発見を試みる

今後の話でズバッと解決しちゃうかもしれないし、単なる見落としでわかってない事もあろうかと思いますが、 現時点で気になる事や考えた事をまとめるページ。 ”追記内容” リコさん   04/30 ハボさん  …

music

Hulu



カテゴリー

error: Content is protected !!