読み物

メイドインアビス 61話 どこにでも行ける の感想

投稿日:

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございます。
食券制のラーメン屋さんばかり行ってたところ、たまたま入った後払い制のお店でナチュラルに食い逃げをぶちかますところだったペケジローです。
「お、お客様~?」と言われ「ああっ…!」と狼狽えつつ事態に気付いたとて、もう遅かった…
バーコード決済を願いつつも危うく食い逃げするところだったことに動揺するあまり、バーコードが上手に当てられませなんだ!
「縦のバーコードを横向きに…」と言われても3回くらい失敗しちゃいましたよね!
ありゃどう考えても食い逃げミッション失敗で動揺しちゃってる感じでしたわ!
恥ずかし過ぎてもうあのラーメン屋さん行けないっ…

そんな悲しみを乗り越える為、そう、メイドインアビス61話なの!

 

それでは気になったコマをお借りしながら感想をば。

成れ果て村を出立し下層を目指すリコさん達が思ったより進んでたので、なにやら見逃しちゃった感ありますけどもはてさて。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

いやほんと、結構進んでらっしゃる…
うむむ…でもここからお話が始まるって事はここまでの道中は至って平穏なものであったに違いない。

時計塔を発見し最後の時計塔と名付けるもまたすぐ時計塔が出て来ちゃったリコさんはもしかしなくても直感重視で生きてますわね。
リコさん隊は三位一体でなければ成り立たぬという事を痛感しましたぜ!

ナナチが力場をチェックしたり危険予知しつつレグさんが物理的に対処しながらリコさんの閃きに対処せねばですね。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

そういえばこの人達もラストダイブ中ってことをすっかり失念しちゃってましたわ!
これまで見た白笛さんは方向性は違えど皆さんメンタルがぶっ飛んでらっしゃいますのでね、きっとこの二人も出てきたらびっくりしてゲロ吐いちゃいそうなくらいヤベー奴に違いありません。

なるほど、そんなヤバい連中とファプタが出くわしたらそりゃあ心配ですわぁ

と、思ったらファプタが思った以上に早く合流しましたね…
前回レグがお断りされて残念に思った、あの気持ちはなんだったのか。

いや嬉しいですけども。
やっぱ六層サバイバルのプロ、かつレグとどっこいな戦力を持つファプタの合流は心強いですね。

岩陰から様子を伺うファプタをリコさんが一本釣りでぇ~い!

ご飯で出てくるとは…ちょろくて可愛いですね。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

そして続くコマにてナナチから衝撃的なセリフが飛び出してましたな…

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

レグが良い顔してますわぁ…

「あぁ!?ケモ耳生やしたお前が言うの???」という感情が迸っておられるではあるまいか!
やっぱ人類共通のタブーはお前が言うなである事を再認識。

合流したファプタのセリフもまた良いですね~

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

行こうとしたけど足モツレたそす

いやいや、あそこからここ迄結構ありますけど?
むしろぐいぐい行けてる感じなんですけど?

という野暮なことを言わずにそうか…と受け入れるレグさん達を見て大人だなって思わされちゃったわたくしは恥じ入るばかりでございます。

レグのマントにくるまって眠り始めるファプタでしたが…
ここでリコさんがナイス探求心を炸裂させましたな!
プル笛とお話出来るならライザの白笛はどう?ときましたか。
僕も気になるぅ~

と、思った次の瞬間が面白過ぎました。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

ライザの白笛を一目見るなり飛び跳ねるという反応がくるとは思わなんだ。
ライザの笛に一体何があるんじゃろ!という好奇心が掻き立てられ…あっ!

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

あぁっ!

レグがまたしても味わい深い顔をしている!

マントにくるまったまま跳ねちゃったから輪っかで首が絞められちゃってるのは良いとして。
いや良くは無いんですけども、この全てを諦めたかのような切ない表情がなんとも言えないですね。
まぁヘソに爪刺されたり内臓にパンチされたりと、ファプタには結構滅茶苦茶にされてますので…このような状況が生ずることも覚悟してファプタに同行を願っていたのかも。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

どうやらライザの笛はプル笛とは異質な状態だったみたいですね。
理解不能な信号を発していたからファプタはビックリしちゃったのでしょうか。
信号の方はファプタが語り掛けた直後にドニ自身が修正したのでしょうかね、その後は普通にお話できるようになりました。

そうしてライザの笛について知れたことは、

名前はドニ
ファプタの背後にイメージっぽいものが浮かんでましたが、これが生前の姿なんじゃろか。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

素顔ではないとなると、イメージしちゃうのは完全武装な白笛なのですが。
それだとまた不思議な感じになっちゃいそう。
白笛として奈落に挑んでいる者が、新参者の供物になるか疑問が生じまする。

続いてドニさんが言う事にゃ

『枢機の輪』で待つ者がおる

リコがそれは母かと尋ねると

違う だがレグに関わる者じゃ

俺はもう黙る

せいぜい備えておけ

との事でした。

ふーむ、このドニさん、ライザさんと如何なる縁があって供物となったのでしょう?

シルエット的には白笛っぽい雰囲気。
そして口調的には高齢を感じさせますね。

なんとなくライザの爺ちゃん的な関係で、
歳のせいで無理が効かなくなってきたから供物になって冒険続行するわ!って流れを妄想してますが、これからドニの正体を知る機会が楽しみであります。

そして最後の不穏なセリフが嫌な感じ。

備えておけってつまり、何事か良からぬ事態が待ち構えている事を仄めかしておるのではありませんこと?
ウェルカムパーティーする為に待ってるなら備えなんて必要が無いのでは。
ふーむ、レグに関わる者はいったいどういう意図で待っているんでしょ。

OH…これから一体どうなっていくんだ!
事態は極めてシリアスなのだぜ…って所で今度はリコさんがやらかしてくれましたわね。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

リコさんの好奇心は留まる事を知らねぇや!
だからといって女の子のおまた情報を大発表することはなかろうもん…
そしてファプタのおまたがさらっと描かれちゃってますけどこれは生物学的資料に該当するのでイケナイ画像ではありませんのよ断じて。

でも…でも何故かイケナイものを見てしまった気がする。
この気持ちはいったいなんなの?
僕…僕わかんない!

そしてレグ、再び。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

君ぃ…今回は随分と目で語るじゃないか!?
そりゃすぐ頭上におまたがあって一個だなんだと言われたら気になりますわよね。

メンタルの揉み方にもいろいろあるんですね…平穏な光景なはずなのに僕の疲労感がましてゆく

そして怒涛の責め苦が続くんですわ

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

ファプタのけつ嗅ぐそすか?

訳:わたしのお尻を嗅ぎますか?

た、逮捕するぅ!

本人直々に尻を嗅ぐ許可が出されるとはゆゆしき事態(; ・`д・´)

くっ…現代社会の常識が事態を受け入れる事を阻んで来やがります。

ここは奈落の6丁目…法律も条例もありゃしない。
ただ関わる者のモラルだけが頼りな世界なの!

と、いうわけでファプタが嗅ぎますかと問いかけてリコさんがええのん?と応ずれば契約成立なんですわ!

そして…

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

思いっきり行きましたね…
こういう時躊躇しないリコさんはほんとにすごいですね。

…アニメ化決まっとんねんで!?
誰がファプタの声優さんなのかは存じませんが…震えて眠れというのでしょうか。

とはいえ、今回は凄惨な光景無しなんで安心して面白く読めますわい。

さて匂いソムリエと名高いリコさんの評価は

お日様とふかしたおいも

待つんだ皆の衆、まだ冷蔵庫にお芋の在庫を確認しに、もしくは最寄りのスーパーへ向かうのは早い!

ここまで具体的な表現をされてしまったら確認したくなるのも無理はないというもの。

しかし、お芋とはジャガイモなのだろうか、それともサツマイモなのだろうか?

僕は両方蒸かして晴天を待ちたいと思います。

それと2021年10月の全国の芋類の売り上げを集計して欲しいのですが。
20日以降売り上げがじわじわ増えてたりしたら最高だと思います。

 

その後は本題のご飯の時間になりましたが、お招きされてゴチになるだけと思いきや働かされるファプタがなんとも微笑ましいですね。

ここのやり取りでもう双方ともにリコさん隊の一員という認識でいる気が。
獲物取ってこいという隊長命令に素直に従ってるんだもの。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

獲物の討伐に成功したものの、巨大な生物に殆ど横取りされちゃいましたけども。
とはいえ腕1本分でも十分量を確保。
一頭丸ごと確保してても持て余していたに違いないので丁度良かったのではなかろうか。
なるほど、余ったお肉に別の生き物が寄ってくる可能性もあるので食糧確保も考えものかもですね。

確保したお肉で久方ぶりのリコズキッチンです。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

野趣あふれるリコ肉鍋の完成。

審査員ファプタの食前の評価は散々にございます。

共に煮込まれたサイノナがお気に召さない様子。
「ファプタは草は喰わんのに…」
というわけで肉食系女子(物理的)なファプタには不評。
肉しか喰わぬとは…どおりで時々ワイルドなはずですわ。

そしてこのお料理はさらなる地雷を踏みぬいてましたなぁ

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

肉の入った湯

そうでした、ファプタの兄弟姉妹もお鍋にされて食べられちゃっていたのでした!
こいつぁやっちまったなぁ…

しかし魅惑的な香りに誘われて一口食べたらあら不思議

 

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

 

かつてのナナチと同じムーブをするファプタの姿が!
ここのリコさん隊一同の様子…ここだけ穴潜り漫画ではなくお料理漫画な空間になってて微笑ましい。
「美味しい」を知った様子をみて自らも喜ぶって心根が素敵ですよねぇ。
ほんと良い子達ですわ!

この、新たに知り得た美味さにガブールンが己に託した想いを理解するファプタが良きかな。

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

ガブさん、ファプタの中に生きてるなぁ~
流石長年の相棒、いや育ての親ですわ。

こうしてみるとファプタはかなりメンタルに負荷を抱えてらっしゃる…
家族はお鍋にされちゃうし、
母自身の願いによって自ら滅ぼし、
リコさんを殺そうとしたらばガブさんが死に至る原因となる損傷を与えてしまったり。
なかなかヘビーな人生を送ってますのよね。

そうして、お味はいかがでしょうと問われてファプタが返した言葉がいろんな意味に捉えられてじ~んとくらぁ(*´ω`)

メイドインアビス ©2014 つくしあきひと

もっかいくれ!って美味いと言ってるようなものですし。
まだわからんというのはこれからも共に食事をするつもりになった、そんな可能性を感じさせてくれますわい。
これはもうリコさん隊にファプタ加入決定と思ってよろしいかしら?

宜しいデスネ?

今回は終始コミカルかつ微笑ましくてもうね、良い回、良い休息にございました。

created by Rinker
¥851 (2021/12/01 20:47:10時点 Amazon調べ-詳細)

 

-読み物
-

執筆者:


  1. Napstar より:

    本当今回はほっこりするよき回でしたねえ、
    いつもこちらの感想を読んでいたので
    今まではストーリーを追うだけでしたが、
    レグの顔や目線の面白さがわかるようになりました(^^♪
    レグの首絞められちゃったなんともいえない顔、大好きすぎる
    そしてぺけじろーさんの突っ込みや感想が毎度おもしろすぎる
    今後も楽しみにしています♪

    • ペケジロー より:

      コメント有難うございます!
      リコさんの尻に設置されているレグの右手も同じ形になってたりと、何気ない部分に情報が描かれていて面白いですよね~
      自分で読み返すとだいたい「あ”ぁ”ぁ”…」と変な声出る事が多いわたくしですが…
      ご期待に沿えるよう、今後もアビスを楽しんでいきたいと思います!

  2. 女装?卿(王族) より:

    ファプタ一本釣りからの早速出番のドニさん!ファプタ主観では変な信号を発し誰かと喋っているライザの白笛本体。
    生前は、重武装で仮面の探窟家?一人称は俺で語尾はやや爺くさい。6・7層のレグに関わる場所・者に詳しい。
    白笛というか元祈手の可能性もありそうですね。
    不動卿にガリガリされていたのでオーゼンと同輩の探窟家が祈手になった挙句、消費されて打ち捨てられていたのを
    ライザが看取って笛になったみたいな。ライザの破天荒ぶりからして、白笛になった経緯に重い感じが薄い印象なので
    大体そんな感じだったのかなと思いました。

    • ペケジロー より:

      コメント有難うございます!
      そういえばオーゼンさんガリガリしてましたね~
      リコさんの手垢を落とす為ならばもう少し丁寧でも良さそうですし…
      白笛と笛の関係は魂の共鳴という強固な絆が無ければ成し得ぬと考えますと、
      それは師匠と弟子の絆よりも強いもの。
      あのガリガリはまんまとライザの白笛になりおおせたドニに対するうらやまけしからんという嫉妬の心が漏れちゃった的な行動だったんでしょか!
      不確定要素が盛りだくさんだと妄想が膨らんじゃって楽しいですね。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ホラー漫画【屍牙姫】 2巻は血族と使い魔の関係性とその対比が面白い。

比較の為、それぞれの関係を確認します。 まずはお約束 ※引用した画像は全て屍牙姫1巻と2巻からのものであり、著作権は著者・佐藤洋寿氏に帰属するものであります。 目次です。1 美輪子と修(1巻時点)2 …

終末のワルキューレ 37話 印度の天辺 の感想

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございます!神頼みしても日本の神様の反応が芳しくないのでそれなら欧米で神頼みだ!と英語を習得しようとしているペケジローです!Oh God…I don&#82 …

終末のワルキューレ 38話 覚醒の刻 の感想

目次です。1 38話の感想2 9巻発売日からお察しする勝敗までの話数 38話の感想 引き続き絶好調なシヴァさんがそろそろぶちあげるか?と印度の神なのにアラビアンゲートおーぷんしちゃいました。 終末のワ …

終末のワルキューレ 46話 結晶 の感想

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございます。先月は鯵釣り半日船に乗り50匹程釣ってウハウハしつつ家に帰って捌く段階になって涙目になるというお約束を体験していたペケジローです。釣れた鯵は大きかったけどお …

メイドインアビス アニメ版も参考にしちゃおうの巻 第8~13話

  こちらは原作8巻読了後にアニメ鑑賞をしてあれこれおさらいしつつ何かを発見したいページとなっております。 目次です。1 8話 生存訓練2 9話 大断層3 10話 毒と呪い4 11話 ナナチ …

music

Hulu



カテゴリー

error: Content is protected !!