読み物

メイドインアビス 47話 村の秘密 感想 さぁ!清算の時間ですよ!

投稿日:2018年7月10日 更新日:

まだ読んでいない人は、ひとまず本編をどうぞー。
さくっと抉られていらっしゃいっ!


※公開終了で読めなくなる場合があります。

なんとまぁ…いつか心が抉られる展開に突入するに違いない!とか言いつつもこのまま心温まる熱血冒険漫画モードに突入してくれないかなぁ~なんて淡い期待を胸に秘めていたけど無駄でした。
これぞ…これぞメイドインアビス!
哀しくなんか…ない!

ではでは、今の時点で惹きつけられた場面について振り返りつつ感想を。

オオガスミ戦

© 2014 つくしあきひと

前回の熱い引きからこの流れ…もうテンション鰻登りですわ!
プル笛を介する事でリコの感情と思考、そして視覚情報までもがレグに流れ込む。
このソフト面での強化に加え、もしかしたらエネルギー残量という縛りからも解放されているかも…?

© 2014 つくしあきひと

髑髏っぽい模様に見えるのは何か意味があるのかどうか。
今は絶対殺すモード的な遊び心ある表示!なんて呑気な感想に留めておこう。
金属部分が白化しているのは自家発電的にエネルギーを発生させているから?
だとしたら火葬砲を無限に撃てちゃったりするのだろうか?
さらに、強制的な睡眠状態も解消されちゃってたりして!
不明なところは多々ありますが、作戦を伝えるのに言葉が要らないってだけでかなりの戦力になりますねぇ。
間違いなく強い!
さぁ!見せてくれ!すんごいレグの雄姿をっ!

© 2014 つくしあきひと

えっ?(; ・`д・´)
ちょっと…まさか?
まさかのおあずけ!

その後ワズキャンがひょっこり出てきてオオガスミの生態まで教えてくれちゃいましたが…
この辺からちょいと形容しがたい気分が押し寄せてきました。

マアアさんも、これ!

© 2014 つくしあきひと

えっ…ちょっとマアアさん…楽しんでたの?
どうしよう!
貴様をたからものと思った僕の純情…どうしよう!?
こんなに後悔する事ってなかなかないよ?

レグ無双でひゃっほぉぉう!と思っていたのが既にオオガスミとは決着が着いていたり、
マアアさん決死のリコメイニャ救出劇と思っていたら実はお楽しみの一環であったりとまぁ…
表現しきれないこの気持ち…どうすれば良いんだ…なんて思ってたらリコさんが僕と同じ気持ちみたいなのでここは大人しくしてようと思いました。

© 2014 つくしあきひと

呆気にとられるとはまさにこれ。
って思ってたけど、これはワズキャンならナナチを取り戻す方法を知ってるかも…という顔ですよね。
プル笛とメイニャが戯れているのが微笑ましいですね。
メイニャもプルシュカ見えるのかしら?

まぁ…プル笛覚醒が見られたので良しとせねばなりませんな!

 

ヴエコさんの回想

おかげ様で村の発祥以前の状況がかなり見えてきましたね。

決死隊『ガンジャ』が奈落に眠る黄金郷を目指して結成されたこと。
そして、黄金郷辿り着いたものの理想とはかけ離れており、地上へ帰ろうとしていたこと。
彼らは6層の負荷の性質を知らずにそこまでたどり着いていたこと。
6層へ滞在せざるを得なかったこと。
そしてヴエコさんが元三賢であること。

この辺の事実だけでもこれまで想像した内容がぶっ壊れますねこれ。
グフフ…たのし~い。髪の毛無くなりそうだけど泣いてなんかいません。

村を設立したっていうから研究者的な人々が何かを探してやって来たと思ったんですが、この感じだと旅人みたいな?
過酷な環境での生活を強いられた事で、必要に迫られ色々発明したと考えればまだギリセーフでしょうかね…?
セーフでも一度失われた髪の毛は返って来ないんですよねぇ…。

ベラフと見られる人物の頭部が結構変化しているんだけど、ここに来るまで結構負荷を受けていたはず。
よく見ると口も鼻も見当たらない。

© 2014 つくしあきひと

ここまで変化しているならば、下層へ向かう程負荷が強まる事も体験しているはずではなかろうか?
うむむ、上層が結構やべー感じなので下へ向かったと考えると、もしかしたら2000年周期の異変の真っ最中に下を目指したとか?
良い感じに漠然としてて色々考えられちゃいますねぇ!

成れ果ては6層の上昇負荷を受けても死なないってのも確定的とみて良いだろうか?
5層の祭壇から6層へ向かう際、ヴエコ達を運んだのが下の成れ果て。
命を響く石を所持していた事から、祭壇を起動する事が出来たようです。
この人物の素性も気になる所ですねぇ。
元は石となった者に想いを託される程の人物。
それがどうして成れ果て祭壇の前に居たのやら。

© 2014 つくしあきひと

この成れ果てを祭壇へ連れて行ったら動いたんだから、もう一回置いてみよう!
無知である事は恐ろしい…
結果、志願者2名がこの有様です。

© 2014 つくしあきひと

ヴエコさんの言葉と、中央の成れ果てが無事な事。
成れ果てなら6層から上へ行っても平気とみて間違いなさそうですね。
でもそれなら自らを成れ果てへと変えた村の住人の現状が不可解だなぁ。
上層へと移動可能な体を手にしておきながら村に縛られるなんて本末転倒な気もする。
ヴエコさんが村の設立に反対した理由もこの辺が絡んでるのでしょうかね?

ファプタに纏わる事実がヴエコさんから語られるようですが、今回はおあずけでしたね。
わかったのは本当の名前。
イルミューイ。
こっちも可愛い感じの名前だなぁ。
彼女の過去がどう語られるのか。
やはり価値の化身となるその過程が我々の精神を抉ってくるのだろうか?

© 2014 つくしあきひと

あと、成れ果て前のワズキャンかっけぇ…

© 2014 つくしあきひと

切れ長の目やら良い感じに髭っぽい顔の模様…渋いねぇ…渋いよワズキャン。
これは恐らく身動き取れなくなった決死隊のメンバーを勇気付ける為、鼓舞しているんでしょうなぁ。
以前はかなりリーダー的資質を備えていた様子。
それが今や…

© 2014 つくしあきひと

イェーイて。

あっ

© 2014 つくしあきひと

お日様推しとこのセリフ…サンシャイン的な何かがわいてくるのですが。
まぁいいか。
確かな事は見る影もないって事ですね。

このワズキャン、表情がサッパリわからんのですがヴエコさんに言わせると何かを怖がっていたそうな。
今の所考えられるのは、ファプタ。
リコの質問であるナナチを取り戻す方法、それに答えた時に下の場面を思い出したのかも。
色々騒動があったに違いない。
この場面、シルエットなのにめっちゃ怒ってるのがわかるもんなぁ…

© 2014 つくしあきひと

もう一つの可能性としてはレグ。
機械人形には清算が行われないという不具合があったなら、レグは村人にとってかなり危険な存在ですね。
この辺はファプタとレグの会話から推測したものですが。

色々教えてくれたヴエコさん。
今回はなんとも親しみのわく姿を見せてくれましたよね。

© 2014 つくしあきひと

言い方!そしてよだれ!
もし出会う事が叶うなら、オーゼンさんと美味い酒が飲めるのではなかろうか?
男の子好きと男の娘好き…なにか通じるものがあるに違いない。
そう考えるとヴエコさんのこの姿は、我々が目にしたことのないオーゼンさんの隠された一面、そのヒントになるかも知れぬ。
こんな顔して男の娘を愛でているオーゼンさん…見たら始末されそう。

ファプタの願い

ワズキャンにナナチを取り戻す方法を聞き、ファプタの一部というヒントを獲得した事でレグはもう一度ファプタの元へ。
迷子にならずに行けるなんて…匂いを頼りに向かったのだろうか。

© 2014 つくしあきひと

自身の一部を欲するレグにこの回答。
自分はレグの所有物とまで言い切るとは恐るべし。
そしてこのポージングはどこで覚えたんでしょう。
かなり上級のセクシーポーズ。
アビスに児ポ法なんて存在しませんからね、黙ってみてましょう。
恐らくこの悩殺ポーズにやられちゃった原型師が良い仕事をしてくれるはずなので果報は寝て待て!
ほんとに出たら血反吐吐く準備は出来ています。
アホな事書いてる場合じゃありませんね。
約束を守ってくれるならという条件を忘れちゃいかんですね。
己を捧げる程の約束とは何か?

そしてここから先が今回一番の大問題。

レグはファプタに犠牲を強いるつもりは全然なくて、
とりあえず約束をもう一度教えて欲しい事。
そして犠牲を強いる代わりに何か知恵を貸してほしい事をきちんと伝えました。

言った、レグはちゃんと言いました!

が、しかーし!

© 2014 つくしあきひと

その必要はない(。-`ω-)ブチーン!
ファプタちゃん…人の話聞いちゃいねぇ!
ページ移動してこれには参りましたなぁ。
約束を守らせる気満々で聞く耳持たぬという事だろうか。
捥いだ腕を差し出すコマでは痛みに腕が震えている。
そこまでして守らせたい約束。

© 2014 つくしあきひと

村人の根絶やし。

最後の最後でとんでもない展開に突入しちゃいましたねぇ。
レグより強いファプタが、彼に願ったのは村人の根絶やし…
ここから、恐らく機械人形に清算は行われないと考えました。

今後の展開を単純に考えると、二つの分岐がわかりやすい。

ファプタの約束を守り、村人を根絶やしにする。
この場合、一同の結束に亀裂が走る可能性がありますなぁ。
ここまで触れてきた村人を滅する…リコにとって受け入れ難い選択肢。
オオガスミ戦では村人と一緒になって撃退したりしてるし、その中にはヴエコさんやムーギィさん、カジャさんやマアアさんも含まれるんでしょう?
そもそもレグはそんな事出来る程薄情ではありますまい…
ナナチと村人を天秤にかけナナチを選ぶリコ達かぁ…見たくないなぁ。

ちょっと現実逃避する為に頭皮の10%を価値に清算し、これよりマシな展開を想像してみました。
ファプタが知る村…そして奴らとは。
これは三賢の事ではなかろうか?
ベラフ、ワズキャン、そしてもう一人はヴエコさんでしょうなぁ…
あの場面、どう考えても主導していたのはヴエコさん達。
恨みを抱いているとしたら彼らに違いあるまい。
彼らさえ倒せれば問題ないのだとすれば、ムーギィさん達は無事でいられるかも知れない。
だけどこれでもヴエコさんが犠牲になってしまう…10%も使ったのに。
よく考えたら僕の瀕死な頭皮に価値なんてないので無理もないですね。
ナナチが僕の憧れなわけだぜ…

腕だけ貰ってナナチを取り戻し、ファプタの約束をスルーしてズラかる。
これで被害を被るのはファプタ一人なので最小限といえば聞こえはいい…
でも、レグに腕を差し出すファプタの顔!
うむむ…もしファプタがミーティ同様の再生能力なんてあったならこれも有りなんだけどなぁ~
一向に再生する様子が無いんですよね。
それでもって、ファプタにとってレグは約束を違えるゲスロボって事になってしまうんですよねぇ。
これも見たくないなぁ。
ファプタの様子を見るからに、約束破ったらとんでもない事になりそうだし…
そもそも、女の子が頭皮ごと耳を剥いだりして願いを乞う。
この時点で常人ならば絶対断れないよねぇ…。
ファプタは覚悟を示したわけなので、レグの返事によっては男が廃る可能性もありますぞ!

なんという事でしょう!

どちらに転んでもろくでもない結末しか見えませぇん!

どうしてこうなった!
微かに希望があるとすれば、今後明らかになるであろうファプタの誕生秘話。
それを知る事でもしかしたら別の可能性が見えるかも知れませんなぁ。
あと、よく見ると村人とは言ってないよね?
これまでの流れからして村人以外考えられませんけども!
もしかしたら村人以外の可能性があったり…厳しいですかね。

おかしいなぁ…

前回からの流れでとてもウッキウキなお話を見られるはずだったのにいつの間にか吐きそうな展開に腰まで浸かってるだなんて。
この心境…僕らに清算の凄まじさを教えてくれたマアアさんの、当時の心境にかなり近いのではなかろうか?
とても楽しいお話が没収されちゃった感じ。
46話の前後編はとても気分が盛り上がってましたね。
素晴らしい体験でしたよねぇ…で、今はマ”ァ”ッとか言いながら吐きそうになっとるわけですよ。

今回、身に染みて理解した事は、心抉る展開が来ると覚悟してても実際に抉られるとやっぱりキツイって事でしたね!
そんでもって、この状態のまま次回を待たねばならんのはしんどい!
嬉しいお話を見た時はね、次のお話はなんぼでも待てるのですよ。
しかしエグイ展開が予想される場合は急かさねばなりませぬ!
それは良からぬ事を自ら進んで想像しちゃって勝手に禿げる輩が居るからです!
は、果ててしまう前に次のお話が来ると良いのですが。

色々考えた結果 7/11追記

よく考えたら奴らを根絶やしにするというファプタの言葉、あれは彼女の願いそのものではない可能性がありますな?
あくまでも根絶やしは願いを叶える為に必要な手段の一つ
もしそうなら、他に良い方法があれば皆殺しじゃなくても良さそう!やったぜ!

ではさっさと思いついた事から書いちゃいますね。
上手に書けませんけども!

ファプタの本来の願いは、村の清算を行うネバネバちゃんの解放。
村人にとってそれはちょっと都合が悪いので、当然阻止しようとしてくる。
ファプタが村人を撃退しようにも、傷つけると清算によってネバネバが襲い掛かって来るので今は手も足も出ない状態。
どういった理由かは不明だけどもファプタは機械人形に清算が行われない事を知っており、レグが村を自由に行き来出来る事から、彼に村人を根絶やしにして貰う事で本来の目的を達成できると考えた。
ファプタの本来の目的であるネバネバの解放がされるなら、別に村人を根絶やしにする必要は無い。

うむ、これならなんとか次回まで耐えられそうです。
ロマンをコネコネした材料は次のコマなんですが

© 2014 つくしあきひと

ファプタの背後にネバネバちゃんのようなものが描かれてますね。
もしあれがファプタと同時に生まれたものならば。
そしてファプタの身に起きた現象が祝福と同じであるのなら。
彼女に祝福を与えた者が居たはず。

決死隊メンバーの中に子供は見当たらなかった。
ベラフ達が負荷を受けながらの道中に子供が耐えられたとも思えません。
だとするとファプタはあのあと生まれた隊員達の誰かの子。

祝福と愛慕の関係を考えると…この時ファプタに祝福を与えたのは両親なのでは。
子を想う気持ちを利用すれば確実に得られるはず。
ボンドルドとプルシュカの時とは立場が逆ですね。
実験で自分は成れ果てにされ、両親は黒いネバネバへと変えられ村に縛られる。

こんな流れでファプタの本当の願いはあのネバネバの解放なんじゃないかしら?と思いました。
これなら根絶やし回避の可能性が少しはあるのかなぁ。
所々でかなり都合よく妄想を捻じ込んでるので、実際の所は次回以降のお話を読まねばわかりませんね~

ふと思ったんですが、『聞きたくない』って言えるなら、ここまで来てません!っていうリコさんの言葉、結構刺さりますね!
確かに、ここまで読んでおいてもう読みたくないなんて言えねぇや!
おっかないけど(;´∀`)

最後にちょっとだけ。

© 2014 つくしあきひと

ワクワクした様子でヴエコさんのお話に聞き入るリコさんの傍らに不穏な物体が。
元気そうで何よりなんですが…ペチッ!と叩いてマ”!と言わせたい気持ちでいっぱいです。

あたまがこんがらがってる所 7/15

地上と6層の時差がどれくらいのものなのか、未だにさっぱりわかりません。
それではロマン獲得失敗の過程を書いてみます。

ヴエコさんの回想に出てくる決死隊のヘルメットや衣類を見るからにひと昔前どころでは無さそう。

© 2014 つくしあきひと

縫製技術があまり発展していない時代っぽいですね。
ワズキャンも毛皮を羽織ったりしてるし。
オースの衣類の歴史がわからないので、どのみち衣類から推測は厳しいとお察し。

ならば言語はどうか?
回想の言葉は共用語だけども、これはビヨンドグリフでお話されたら気が狂っちゃいそうな読者への配慮にちがいねぇ…ここもちょっと判断の難しさに一役かってますね。

彼らの言葉がビヨンドグリフであるとして、三賢が共用語を話せるのはなんでじゃろ?
ベラフやヴエコさんはちょっと苦手みたいですが、ワズキャンはペラペラと淀みなく話してる。
ジュロイモーは唇にしか人間性残ってなさそうなので不合格。
他に共用語を話せるのはカジャさんとムーギィさん。
村に来た順番はわからないけど、二人は新しめの人なのだろうか?
そういえばファプタもちょっと言葉が混ざりつつもレグとお話出来てますね。

創設者たちは共用語も話せる。
ファプタも共用語を話せる。
村人のほとんどがビヨンドグリフで話す。

なんで三賢よりも後から来たはずの村人が共用語を話せないんだろう?
三賢に対しボンドルド先生による現代語教育がなされた…ないですね。
ヴエコさんは目の奥でお留守番だったし、ファプタがボンドルドに見つかったら「パパですよ。」とかわけのわからん事を言われて拉致されるに決まってるんですわ…変態ですわ!

ムーギィさんの新しい言葉だからなぁ…という発言を頼りに考えると、村の住人のほとんどがビヨンドグリフが使用されていた時代の人って事でしょか?
その時代に深層へ人が押し寄せる何事かが有ったりとか?
それにしたって、供用語話せる人が少なすぎるような…前線基地に陣取ってたあいつの仕業であろうか?
新しきボンドルドって二つ名…自分で考えて広めましたよね…?
ゾアホリックで新しい体ゲットだぜ的なノリを感じるし、素晴らしい、これなら子供達にも大人気間違いなしですとか言って中身が自分の祈手が拍手する光景が目に浮かぶのですが。

悪評広めといてなんですが、よく考えたらボンドルドさんはあまり関係ないかも。
オースで各笛の深度制限が設けられているのが大きな理由でしょうね。
公式には6層以降へは白笛しか行けない事になるので、公用語を話せる者が少ないのも無理はないです。
すまぬボンドルド…未だにヘイトが抜けないのであきらめて欲しい。

なんとなく共用語が話せる人が少ない理由はわかりましたが、言語から見ても時間経過は良くわからない。

そこで苦し紛れに回想に描かれていた祭壇から何かわからんかと見比べてみました。

© 2014 つくしあきひと

© 2014 つくしあきひと

上が昔の様子なのですが、海が穏やかな気が。
これは昔と比べて今は海面が上昇しているって事なのかと思ったけど、回想なのでふわっとしたイメージなのかも知れませんねぇ。
足場の部分が滑らかなのは整備されたからか、波に揉まれたからなのか。
後者ならばかなりの歳月が必要なはず。
しかしそれでもはっきりとした時間経過はわかりません。
そんなに重要な事ではないかもですが、気になるなぁ…。

不覚にも見逃していた描写 7/17追記

そういえば…リコさんがもっているレグの右腕はどうなったのか気になり追ってたら細やかな描写に気が付きました。
僕って最初は流れに身を任せて読むスタイルっていうだし…凄く楽しんでたし…恐らくノリノリで読んだ人は気付かなかったかな~と思うのでよかった僕はひとりじゃない。

© 2014 つくしあきひと

このコマのちょいと前から、白レグのパワーの源っぽいのが徐々に引いていく様子が描かれてましたね。
でもやはり各コマの主役がレグではないので見落としてしまうのも無理はないような。
右はリコさんメイン。
そして左はマアアさんメイン、しかもリコさんのセリフによってマアアさんに目が行くようになってる風。
主となる話の傍でレグの変化がしっかりと描かれているのが素晴らしい。

肝心の右腕はワズキャンのイェーイの所でチラっと見えたけど、既に元の色と同じでした。
これでは白くなったのか、変わっていないのか判断出来ません…

もし仮に捥げた腕もが強化されていたならば、リコさんの武装がとんでもない事になるのでは!
力の象徴っぽい白い光は兜のレンズから湧いている様子。
髑髏っぽい模様、そして暴走時のレグの中に居る何者かってセリフを組み合わせると、力の源はその何者かの魂だったりするのかなと思ったり。
次に白レグになった時に色々わかると嬉しい。

さて…左のコマのマアアさんの尻を見て「あっ…お尻は無事だったんだね!良かった良かった。」そう思ってさっさと次のコマへ行ってしまった人もいらっしゃるでしょう。
…いますよね?

いや、いるね!
もうすっかりマアアさんのチャームポイントとして定着しちゃってるようで僕は嬉しいですよ!
メイニャを潰しちゃった時から考えるとマアアさん頑張りましたよねぇ…一生懸命メイニャ守ったり。
だから、どうか根絶やしは勘弁してくれまいか(ヽ”ω`)

7巻発売前日! 7/26追記

最新話を待ち焦がれつつボケっと読んでたら気が付いたのですが、ナナチもファプタも成れ果ててから成長してないっぽいですね?
ファプタが成れ果てたのはヴエコさんが拘束される前なのだとすると、そうとう昔に成れ果てたに違いありますまい。
それなのに老いるどころか成長した形跡が見当たらない。
完全無欠のぺったんこを維持する事に成功しちゃってます。

© 2014 つくしあきひと

これはもしや…呪いや祝福で体が変わると不老になるのでは!?
しかし、ヴエコさんもファプタと同じくらいの時を生きてるのに老けていない。
成れ果てては居ないはずのヴエコさんも老いないって事は、アビスの中に居ると年取らないということですかね?
もしそうなら、リコが無事にライザさんと再会した時にはオーゼンの回想で見たままの姿かも!
再会できたとしてもずっと先の事かも知れませんが、実際にどんな姿を見せてくれるのかちょっと楽しみ。

明日は7巻の発売日。
お話自体は追っていたので、当時の記事を振り返りつつ色々反省しなければ。
なんかヴエコさんをライザとか仮面の男がスラージョとか言ってたような。
…記憶にある事だけで既に目の奥のマアアさんです。

痺れを切らす頃合い 8/25

7月10日、なんとも驚異的な引きにハラハラしつつ次のお話を待ってはや一月以上。
毛髪もハラハラと秋の様相を呈して参りました。
最後の葉が落ちるとき僕もツルツルに…とは言わないまでも結構飢餓状態です。

シュレカカさんって祈手が成れ果てた結果で中身ボンドルドかも
レグを白笛で強化しまくるとリコさん死ぬかも
ヴエコさんがファプタのお母さんでワズキャンがお父さんなのかも
などなど…お布団にもぐってジタバタする準備万端整いましてございます!

このように待ち焦がれた状態で念願の最新話更新がされ、いざ!と読んでみたら『ハウアユードコカ04』だったりして…
究極の焦らしプレイ過ぎて悶絶しちゃうに違いない。
どちらも楽しみなんだけど、出来ることなら47話のドギツイ引きをなんとかして欲しい( ;∀;)
メイドインアビスとかけまして、鰻のかば焼きと解きます!
どちらも急かすのは野暮にございますからね。
わかっちゃいるんですけど次のお話まだかなぁ~

孵り焼きの雰囲気を味わえばちょっと満足するかしら…
って事で、涼しくなったらタコ釣りにでも行って気を紛らわそうと思います。

© 2014 つくしあきひと

この圧倒的なまでのタコのから揚げ感…新鮮なタコのから揚げが僕を6層へ誘ってくれるに違いない!

ダイラカズラ 8/29

皆さまこんにちは!明日には次のお話が読めるかも知れないのに痺れを切らせてしまったペケジローです!
4層到達時に幻想的な光景を見せてくれたダイラカズラを覚えているでしょうかー
こんなのでしたね。

© 2014 つくしあきひと

葛とは蔓性植物の総称だそうです。
ダイラカヅラは一見すると蔓性のようには見えませぬが、他の植物や土台となる地を這ってあのような光景を作っているのかなぁ…なんて考える余地があって良いですね。
カズラなのに蔓性じゃねぇー!とかいう自ら遊び場をぶち壊すような考え方しちゃう悪い子はボンドルドに連れて行かれちゃいますからねっ!

さて本題です…まずはこちらのカズラをご覧頂きたい。

この白く小さな花をびっしりと咲かせた蔓がそりゃもう大量にあったのでちょいと調べてみたところ…お名前がヘクソカズラ
漢字で書くと屁糞葛…酷い。
そんな見た目に反したごっつい名前と共に、果実部分を加工する事で化粧水を作る事が出来る事まで知りました。
知り得た情報と、材料が揃っていたらやってみたくなりますよね?

そんなわけで結実した蔓があったので採取してきました。
名前の通りなんかちょっと普通の草とは異なる匂い。臭い。
くさい…
くさい……
くさいのが…増えてく…
悲しい気分を感じつつもいで行きます。

しかしお肌すべすべで効果は折り紙付きと言われると成し遂げねばなりません。
将来頭がツルツルになった時、より素晴らしきツルツルとなる為にあって損は無いはず。
必要な量は10~20gという事で、蔓からプチプチと臭いのを我慢しつつ取り外します。

量ったら24g有りましたが、多いならきっと効果は抜群だ!というわけでこれをすり潰します。
しかし擂粉木なんて持ってません。
仕方なしにビニール袋に入れて普通に潰す事にしました。
後にこれが僕をちょっぴり救う事になるとはつゆ知らず…えいっと潰したらこうなりました。

えっ…なんかそのまんまやないか?うんこ色ですよね?
なるほどぉ~だからヘクソカズラなんだぁ~?プ~クスク…くっせ!!
これは素人さんが手を出してよい代物ではありません。
実をもいでいた時とは比較にならない強い臭気。
なるほど…全ての臭気を、未来を託した種子に集めていたというわけですか…?
僕、びっくりして自分がうんこ漏らしちゃったのかと思いました…そんな匂いが噴き出します(゚Д゚;)
擂粉木でやってたら吐いていたかも知れない。
そしてそれは夢から覚めるには十分な衝撃でありました。
ぼ、僕はいったい何を?化粧水を作るはずが…どうして家の中にうんこがあるの?
好奇心は猫を殺す…この時程それを実感した時は有りません。

外に捨てに行くにはリスクが高すぎるこの臭気…人とすれ違ったら絶対うんこ漏らしてると思われるに違いない。
縛ってゴミ袋に入れて知らんぷり…既にビニールを貫通しているこの臭気が抑えられるとは思えない…
嗚呼…僕はもう止まるわけにはいかないのだ…と、観念してエタノール250ccと共に青いペットボトルに封印して今に至ります。
家族に内緒で冷蔵庫に強力な爆弾を仕込むという大罪を犯してしまったわけですが、なんと冷暗所に一週間も寝かせねばならんのだとか。
願わくば誰かがうっかり開ける事がありませんように。
エタノールと反応して匂いが無くなると良いのですが。

あんな臭いおもいをしてまで…あれを乗り越えてでも手に入れる価値がある程のすべすべ…なんだかちょっと楽しみになってきましたよ!
現状は保管中で、濾過してグリセリンと水を足して香料を混ぜ込むのは一週間後であります。

以上、僕のとても臭い冒険でした。
明日、48話が更新されたら僕はこの辛く臭い記憶を忘れる事が出来ると思うの!

乾いたうんちを優しくしたみたいなにおい 9/7

臭汁を冷蔵庫に封印してから一週間以上…そろそろエタノールと謎の化学的反応をして匂いが和らいでいるはず。
というわけで茶こしで濾過してみたらこうなりました。

真っ黒に変色した汁…これはまさかの匂わない?そう思って匂った直後に絶叫するはめに陥りました。
こいつ…全然反省してません。
いや…きっとグリセリンを200cc注入する事で匂いが緩和されるはず。
…なんという事でしょう。
見えづらいかも知れませんが、臭汁のやろう…グリセリンとの融合を拒否してやがります。
残るは水を注入して全量1Lとするのみ。

真っ黒だったのがなんだか濁ったお茶のような色合いになりました。
若干細かな滓が混ざっているのは茶漉しで雑に濾過したせいでしょう…失敗の予感。
勇気を出してもう一度匂ってみた所…まだまだやる気満々な香りがいたしました。

生の果実だと匂うので香料を加えると有りましたが…これに何を足したところで無駄な気がする!

もう許してほしい。
この1Lの臭汁をどうしたもんかと途方に暮れている僕に優しくしてほしい。
リコさんは間違ってるんだ…うんこの匂いは優しくなんかならないんだ!

あっ…そういえばリコメモでは乾いたとありました。
今は関係無さそうだけど、マアアさんの匂いに対してあのような感想を述べるという事はリコさん乾いたうんこを嗅いだことあるって事だよね!
流石白笛を目指していただけはありますよ…探求心の塊過ぎて恐ろしい。
そうそう、乾いたうんこと比較すると今回のヘクソカズラの果実は激しくウェットな代物でした。
もしマアアさんの匂いがフレッシュなうんこの匂いだったらリコさんは手を差し伸べたりなんかしなかったはず…つまり乾けば匂いは緩和されるって事ですね?
ならば、果実を乾燥させてから同じように作る事で実用的なものが作れるのではなかろうか?
新しい夜明けのヒントを得ましたね…でももう無理。
サイトがうんこ臭くなるだけで、誰も得しないのだし!
臭汁のせいか、心なしか愛犬が何処か余所余所しい…ちっとも寄って来ません。
だいたい最新話恋しさに冒険だー!と山に行ったり屁糞葛で化粧水作るぞー!とか言ってるけどよく考えたらどっちもうんこ関連の事じゃないの…検索した時一番上に出ちゃったらどうするの(怒

自分が蒔いた種とはいえ…化粧水とは程遠いものが出来上がってしまいました。
メルカリに出品しても…いいですか?
成分的には申し分ないはずですが、兎に角匂いが強い。
塗る勇気を一瞬でへし折るレベル。
お風呂でボディソープに混ぜ込んで使用するならば意外といけるかも…?

つくし卿へ
いつもおもしろいおはなしをありがとうございます
これからもがんばってくださいおうえんしています
これは、マアアさんの乾いたうんこを優しくしたみたいな匂いをイメージして僕が自然の草からつくりました。
お肌がすべすべになる成分が沢山含まれています。

どうぞお納めください。

ペケジロー

追伸、ノークレームノーリターンでお願いします。

出来るわけがない( ゚Д゚)

 

 

-読み物
-

執筆者:


  1. Napster より:

    とっても楽しい感想でしたー!
    メイドインアビスを見て
    こちらブログを見て
    しっかり読んだ!って気になります☆

    ファプタ…かわいいのに恐ろしい…

  2. Napster より:

    今回も楽しく読ませていただきましたー!
    漫画をみて
    こちらのブログをみて
    しっかりメイドインアビス読んだ!と思えます♪

    ファプタ…かわいいのに恐ろしい…

    • ペケジロー より:

      なんとも有難きお言葉(*‘ω‘ *)
      はげ励みになりますよ!
      かなりの頻度で予想や妄想が外れたりしますけどもそれもロマン。
      ロマンなのですよ!

  3. にけや より:

    レグかっこよく登場したのにw
    このへんは笑っちゃいましたw

    ヴエコさんの話でいろいろと分かってきましたね
    リコたちはどんな判断をするのでしょうかね?
    根絶やしって言い方は三賢だけが対象だと不自然に感じます
    やっぱり村人全員でしょうか?

    • ペケジロー より:

      根絶やし…やはり全員ですかね(-_-;)
      せっかくマアアさんのお尻にも慣れてきたというのに…辛い。
      根絶やしオッケー!なんて今のレグからは想像出来ない約束をしちゃう以前のレグも気になっちゃいますね~!
      それとも理由を聞いたら再びオッケーしちゃうのですかね…?
      なんとか丸く収まる方向へ進んで欲しいものです(;´∀`)

  4. […] メイドインアビス 47話 村の秘密 感想 さぁ!清算の時間ですよ!まだ読んでいない人は、ひとまず本編をどうぞー。さくっと抉られていらっしゃいっ!なんとまぁ…いつか心が抉られ […]

  5. セージ より:

    はじめまして。
    楽しく拝見させて頂きました。
    ファプタがやっと出てきたー、かわいいー、と思った矢先に最後のアレですからね。
    つくし卿は、かわいい女の子には、体の一部、或いは全部を欠損させないと気がすまない病気にかかっているのではないでしょうか・・・
    ところで、イルミューイはファプタの名前でしょうか。
    ファプタ関連の名前であることは間違いないと思うのですが、「ねえイルミューイ。見た?あのワズキャンの顔」と言う語り的に、どうも故人に語りかけているように思えるのです。
    あと、「自分は姫にはお目通りは叶わなかったけど」と言うことから、ヴエコさんとファプタに面識はないと思われます。
    とすると、イルミューイはファプタの母親?などと推察しておりますが、如何でしょうか。

    • ペケジロー より:

      セージさんはじめまして。
      イルミューイがお母さんの事、これはかなりしっくりとくる推察ですね!
      ヴエコさんから語られる内容についても期待が高まります。
      記事でご紹介したい程に素晴らしい…素晴らしい!
      僕は単純にイルミューイがなれ果て前で、ファプタ(姫)が成れ果て後って事かなって思ってました。
      ちとロマンが足らんかったか!
      教えていただけて大変嬉しいです(*・ω・)

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

コミックゼノン 屍牙姫と終末のワルキューレ

magazine walker は初月無料で登録できる…!お得やないか! と、思ったらその月が無料という意味だったでござる! 登録から一月無料という意味では無かった! なので登録するなら月初がお勧めで …

屍牙姫25話 変貌 の感想

目次です。1 25話の感想2 彼らの暮らす街について3 今回のヒキの破壊力を増し増しにするとしたらば、どんな展開が良かったか4 環様のお言葉5 修の今後の行動を推測してみる。6 作品タイトルについて。 …

終末のワルキューレ 21話 紳士の条件 感想

自分の対戦相手がとってもゲス野郎なジャックだと知って激オコしちゃうヘラクレスン… 終末のワルキューレ ©2018 アジチカ キッズにも大人気の素敵な英雄である僕をこんな最低野郎と戦わせるなんて…っての …

【終末のワルキューレ】9話 原初人類の双眸 感想

引用しつつの感想なのでネタバレ嫌いな人は要注意でございます。       前回からの流れで、今回はゼウスのターンです。 何やら不思議というか絵面的にキモい動きにてアダムを …

読んで面白かった小説をご紹介するぺーじ。

僕が読んで面白いと思った小説をてきとーに紹介していきます。 そして僕のオツムの具合が宜しくないのでネタバレも混じりますね。 これはもうね、しょうがない。 おばかに付ける薬を飲んだけど全然治らない。 と …

music

Hulu

カテゴリー

error: Content is protected !!