読み物

終末のワルキューレ 78話 太陽神と反骨の英雄 の感想

投稿日:

悦楽るーぷへお越し頂き誠にありがとうございます。
最近なんかあったかなーと振り返るも特に何のイベントも有りませんでした!
記憶喪失かも知らんですね昨日の晩御飯覚えてないし。

終ワル19巻が7月20日に発売な模様。

それでは今回も気になったコマをお借りしつつ感想を述べていきたいと思います。

いきなり登場したのはアレスさん。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

何処をみてこれがアレスであると認識するかは個人差がありそうです。
ぐるぐるの髪かアゴか…まぁ僕はけつですね。

して、憂鬱なのはこれから次戦に出場する闘士に会うのが嫌だからだそうな。
だれかなだれかな~?
と、思うまでもなくタイトルでバレバレ太陽神アポロンですわ。
とはいえどんな奴じゃろかって所はお楽しみ。

そうしてゼウス一行が歩みを進めていると、途中で何かの気配に気がつきましてな…
見えてきたのがこれです。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

このコマみた瞬間に我が脳髄が急激に活発化し、0.1秒である結論を導き出しました。

あっ…こいつ嫌いっ!

うらやまけしからんの感情がスパークしちまったぜ…
しかしアポロンさんの煽り能力はこんなもんじゃなかった。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ぐぅぅっ!け、血圧が!だ、誰か胡麻麦茶もってきてぇ~!

なんだよこのにやけきった口元はよぉ…満面のドヤ顔じゃねぇか!
わたくし、終ワルにここまでの没入感を知った事はありませんでした。
神を殺す。
そんなテーマに対し、これまではどこか一歩引いた立ち位置で作品を楽しんでいたように思います。
が、どうやら今回の試合は本気で向き合わねばならぬようですね…だって僕、今物凄くアポロン殺してぇもの!

これまでの人生でね、こんな風に口元がチラっと出てきただけで殺意を覚えた事ないですよ?

そして全容が明らかになったのがこちらなんですけどね?

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ここでちょっとなんというか…

あ、あれぇ~?って気持ちにさせられましたのよね。
何人もの女性とお風呂に入ってパラダイスぅ~とかドヤっていた割にはそうでもない感。
つまりコイツにドヤ顔されちゃったわたくしの図。

うん、やっぱ処すべし!

そしてアレスを神友というこの男は一緒にふろに入ろう!って事でこうなった。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ピトッ(意味深

まさかアレスの尻にアポロンのポポロンがピトって…こと?
このアレスの反応を見るからに恐らく正解なのでしょう。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

あぁ~なんだかアレス様がお気の毒ですねぇ
慰めの言葉を贈るとするならば、くっついたのが顎の方のけつじゃなくて良かったですね!くらいしか思いつきません。

そしてアポロンの言動をみた感じ、こやつは自分がイケてると確信を持っているタイプのイケメンにござろうか…
もはや太刀打ちできなさすぎてブログでキャンキャン吠える事くらいしか出来ない我が哀しみを一体どうすりゃいいんだ。

ここまでくるともうイライラし過ぎてお話があんまり入ってこないんですよね!
まぁ兎に角アポロンは試合への出場を打診され、一緒にお風呂に入ってた全裸女子たちに尋ねるわけですよ、

なぁキミたち…
オレ様が美しく闘い…最高に輝くところをみたいだろう?

で、次のコマへ繋がるわけですが酒でも飲まなきゃやってらんねぇぜ!って事で養命酒飲んじゃいましたわ!

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

もうこいつらヤダぁ~
真ん中でレス待ち待機のアポロンもさることながら、
左のコマの女子たちの反応がガチっぽくてねぇ…なんでこんな奴にその反応ナノ!ってまぁ嫉妬です。
右のコマではアポロンが美しく闘う場面でどんな?と思考中っぽいですなぁ
そんで左のコマではそれ絶対カッコいいやつやん!みたいに気が付いた感じですかぁ?

で、これよ

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

キャバクラ天国
絶賛営業中にございます。
ドレスコードは髪の毛です。

今月もワクワクしながらお話読んだらこの様やで!キャー!はキャーでもこっちは赤い悲鳴だわよ

アポロンの野郎め…なんか言わせた感有るくせにオーライビューティーズ…この美しい声援には太陽神として応えねばなるまいとか腐れ芝居カヨー

で、噴水の像と同じポージングで参戦表明。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

絶対鏡の前でイケてるポーズの練習してましたやん…

出場闘士の紹介でここまで疲労を感じるとは思わなんだぜ。

そしてお次は人類側のばん。

今回の闘士に関して、ヒルデさんは自信満々なご様子。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

まぁスパルタの人。
死してなお鍛錬し続ける民族とご紹介。
絵面が…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

何故だ…普段は見たくもないこの暑苦しい感じにどこか安心しちゃってて最悪っすわ。
そして今回の闘士登場レオニダス王。
アロハ着て後世の文化を取り入れてらっしゃる。
ムキムキ髯親父ですか…アポロン見た後だとやっぱほっとしますね…
で、9試合の闘士は貴方です。に対するお返事がこれ。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

あぁ~汚い!
すんごい顔してほんとに嫌そうです。
何故か汚いという一点にのみ親しみを感じますがきっと気のせい。

なんでも俺が出るとしたら初戦かトリの試合に決まってるでしょーがバカチンが!って事のようですがここで策士ヒルデの出番です。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

すんごいおとぼけ顔してますよこの人
レオニダスはアポロンて聞いたとたんに反応が変化。
アポロンてあの太陽神アポロンけ?と食いついたわけですが。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

これ絶対レオニダスがアポロン大嫌いって事しってて話してますよねぇ
ジークフリードの件もあいまって悪女化しつつあるんじゃろか?

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

アポロン許すまじと言いつつ顔は知らなかったりでちょいと不思議な関係性。

神様をクソ呼ばわりするレオニダスに引いちゃってるゲルちゃんに兄貴は言いました。

お嬢ちゃん俺にはこの世で好きな事が3つあるんだ…
ハンモックで読む書物
スパルタ産のチーズを肴に飲むワイン
そして三つめが

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

いやなんか顔も知らなかった癖にガチギレしてますけども…ここで「もうあの世だよ!」とは言えない雰囲気ですねぶっ殺されちゃいそう。

兎に角レオ兄はやる気満々モードに突入だ!

試合の場面に変わりまして、戦闘装束に着替えて登場したレオ兄がこちら。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

髪を結わえてさっぱりピチTムキムキダンディと化して現れましたな。
一気に親近感が失せましたな!
あっと言う間にカッコいい側へ行ってしまった…やっぱ心の友はアレスしか居ないかもしれねぇ。

対戦相手のアポロンは後から登場でこんな感じ。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

めっちゃキラキラしよるこの神…
衣装の端っこをビューティーズに持たせて登場とか全王様もおったまげですよ…
出だしから舐めプ感あるぅ…

そして観客を利用して繰り広げられる精神攻撃にわたしのMPは枯渇寸前です。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

黄色い声援 VS 野太い檄

戦意という面では勝っている。
勝っているがそこはかとなく漂うこの敗北感はなんなのか。

アポロンがゆるせねぇよ…
これまでどっちが勝つのかな~って感じて見てたけどね、この試合だけは我が立ち位置が定まりましたよ。
これで人類側が勝利しなかったら憤死してしまいそうだわ!

対峙した場面でもしつこくファン層の違いを強調しよりますねぇ

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

くっ…
身嗜みを整えたアポロンは流石にかっこよくなってやがりますね…
頼むぞレオ兄…女性ファンどもの黄色い声援を悲鳴に変えちゃってくださいねぇ!

そしていざ、ヘイムダルがファイト!と言おうとしたファの所で動き出したレオ兄、イトォ!の所で着弾するという奇襲っぽい先手をブチかましましたね。
いい、いいですねレオ兄!
アポロンに対する殺意が迸ってらっしゃる。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

終わり終わり!
レオニダスの勝利で終わりでいいですわ!
と、思ったら流石は神という事かなんなのか普通に回避してた模様。
あれっ…奇襲を回避ってこれレオニダスの攻撃当たらなくて苦労する感じでしょうかね?

そしてアポロンのお小言が暫し続きます。
美しくない

卑怯な奇襲に力任せの攻撃
待ても出来ない
いかにも動物…いかにも人間らしい振舞いだ
このオレ様に対して不敬不遜無礼傲慢…

とまだまだ言い足りない感じのアポロンでしたがレオニダスさんが話題を逸らす事に成功。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

相変わらず

というワードに会った事あったかい?と反応するアポロン。
そして次にクソって付けられたのが気に入らなかった模様。
オレ様の事をそう呼んだならば神罰に値するよぉ?っていったそばから激オコレオニダスさんの熱いお返事で幕引きとなりました。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

とっても親切なレオニダスは聞き分けの無いアポロンにも解りやすくクソっておめーに言ってんだよと身振りも合わせて教えてあげたんですねきっと。

二人の間にはここまでブッころ精神が培われる程の事があったのだと思いますが、これは今後の戦いの中で明らかにされて行くのでしょうね。
でも既にそんなエピソード要らんくらいレオニダスとシンクロ完了済ですのでねぇ!
絶対に負けられない戦いがここにある…
これだけ煽られてアポロンの勝ちってなったら脳が破壊されそうなので、決着付くまでずっとハラハラしちゃいそうです。
9試合目にして最後までメンタルヘルスが持つかどうか心配になる戦いが始まるとはおもわなんだぜ!

 

-読み物
-,

執筆者:


  1. より:

    コメント失礼します。
    レオニダスの恨み節の原因は、300VS100万の戦いでしょうね。絶望的な状況で、アポロンが死を受け入れるように促してきたから怒って圧倒的に不利な状況を覆した。自分を含めスパルタの民を死に追いやろうとしたアポロンに対し怒っているのだろう。

    あと散々、神は高貴な存在とか言っているけど、ヘラクレスが言っていた淫蕩を普通に行っているアポロンとかどうなるんだ?
    ホント、ベルゼブブではないが人間も神も変わらない。

  2. もっさん より:

    レオニダスはビジュアルかなり好き、かっこいい
    なんか機関銃とか撃ちまくりそうな格好してるけど普通に肉弾戦メインなのかな?
    ここに至るまでのレオニダスの回想シーンとか早く見たい

  3. ナナミ より:

    アポロンがビューティーズを引き連れて入場する姿を見て、はじめの一歩のブライアン・ホークを思い出しました。
    試合も鷹村vsホークみたいな展開になっちゃったりして。

  4. ペケジロー より:

    皆様コメント有難うございます。
    わたくし、レオニダスに対する好感度が出だしからブチ上がっておりますけども、
    それはアポロンが良い憎まれ役となっている事も要因かもしれませんね。
    昔レオニダスに「スパルタの人達暑苦しいしムキムキムワムワで美しくないから滅びてどうぞ」とか言ったんじゃろなぁ…
    レオニダス兄貴には頑張って欲しいですね!

    • より:

      コメント失礼します。
      アポロンについてネットで少し調べてみたら、矢の名手のイメージが強いが、その矢というのは疫病の矢で男に有効らしい。さらに、別な話ではボクシングの始祖とも呼ばれているという意外な側面も。
      他にも音楽関連では腕を競い合った相手の皮を剥いだとか残虐な話もある。
      どのような戦法をとるかは分からないが、ボクシングを主体にするならレオニダスとは良い勝負をしそうです。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

メイドインアビス1巻の感想

メイドインアビス第一巻を読んで、感じ、想った事を記しています。 ところどころネタバレしちゃってますので、初見は作品で!というスタイルの方は、スルーした方が良いです。 既に作品を知っていて、あの部分につ …

【メイドインアビス】成れ果て村、いるぶるについて考える。

村の成り立ちについて、ヴエコさんの回想と村の様子をヒントに想像。 最初に想像の元になった事柄をあげてみます。 恐らくこれで拙い文章能力が補われるはず。 村の特徴をおさらい 村の中には力場が存在しない。 …

終末のワルキューレ 18話 巌流島の真実 の感想

18話感想 これは人類の終末を回避する為のお話。 そしてついこの間、プレイしているネトゲのサ終告知を初めて喰らった僕。 そして今、 運営は神々に等しく、消え行く運命の人類は己に等しい。 こんなの…人類 …

屍牙姫25話 変貌 の感想

25話の感想 今回はチカちゃんかガチ覚醒しちゃうお話。 修によって腹をぶち抜かれたチカチャンがブチ切れちゃって修ボッコボコに…と、思いきや意外と怒ってない! 意外と冷静。 前回のあの凶悪な顔面は何だっ …

王様ランキング 最新話を読んでてもう一つの見所に気付いたでござるの巻

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございまぁす! 最近ゆってぃと狩野英孝の区別が付くようになったペケジローです。 なんだかすげぇ失礼な事書いてる気がしますけども…ちっちゃな事は気にせず頑張って生きて行こ …

music

Hulu



カテゴリー

error: Content is protected !!