読み物

終末のワルキューレ 76話 前進 の感想

投稿日:

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございます!

新芽を目にする度に何故我輩の頭部には芽吹かんのだ…!という憤りを覚えるペケジローですこんにちは。

それでは気になったコマをお借りしつつ76話の感想を述べていきたいと思います。

テスラの試合を別室で観戦しているフレックちゃんの様子がこちらです。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

テスラさんに対してかなり好感触。
しかしこの発言、後ろのネガティブ男に深く刺さっておるような。
が!部屋に招く程に気安い関係性が出来上がっている時点でジャックさんの勝ちなんだ…
だからテレビにかぶり付いてパンツ見られちゃってもお構いなしなんだ。

神器強制の場面からすると随分デレたもんですね。これが脳を破壊されるというやつなのか。
僕、フレックちゃんとジャックの姿を見る度に破壊されてる気が致す。

戦いは攻撃を繰り出すテスラに対し、鉄壁のガードで防ぐベルゼブブ。

膠着状態が続くと思いきや、テスラさんまさかの脳筋アイデアで状況打破を試みます。
一発で駄目なら打ち続ければいいじゃない!
て事で繰り出された技がこちらにござる。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

突く手引く手に隙が見えぬ程の高速連打の応酬…その名はPPP∞

メビウスて!

か、カッコいいじゃねぇか…と思いました。

これ迄の過程を辿って来た事でテスラセンスが鍛えられちゃったのかもしれない。

メビウスの勢い凄まじく、右手で杖を支えねば振動ごと押し込まれそうなほど。
説明が難しいですがこれ、左手が押し込まれ振動が体に迫って来ちゃったから右手を添えたわけですが…腕が押し込まれてもその場から動かず踏ん張ってたベルさんの足腰がだいぶ強靭なのでは。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

この様子を観戦してたアダマスさん。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

発言とは裏腹に「べ、ベルゼブブ大丈夫…?」という不安がお顔の汗に見て取れます。
そんな心配をさらに煽るゼウスさま。
ベルゼブブとていつまでも防ぎきれまい…なんて言っちゃいました。

それを聞いた時のアダマスさんがまた良い表情してやがりますね。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

なんでそういう事言っちゃうのこのじじい…!と渋い顔。
このコマだけ見るとお年寄りになんらかのハラスメントをブチかます輩とビビッて心臓止まっちゃいそうなお爺ちゃんに見えますな。

そして最終的にはアダマス感というか自分のキャラとかお構いなしにベルゼブブに発破をかけるアダマスさんにござった。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

勝手に死んだらぶっ殺す。
大変です。
負けたらベルゼブブは二度死ぬ事になりました。
それって本望だったりするのでは…ともあれ、アダマスはツンデレさんだった模様。

しかし、おっしゃらぁああ!と連打を繰り返していたテスラさんに異変が生じましたな。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

確かに凄まじい運動量であるからして。
僕の場合横断歩道で信号が点滅し始め、急いで渡らなきゃ!とひと頑張りしただけで心臓バクバク言いますのでね、テスラさんの身体的負担が相当なものであるとイメージ出来ちゃいます。

さらに、テスラ本人の自己診断によると虚神の振動によって体内がダメージを受けているそうな。
そんな状態であの連打を繰り出していたなんて…
まさか研究一筋の科学者さんに体力で完全敗北する日がくるとは思わなんだぜ。
間違いなくテスラさんの方が僕より強靭な肉体をもってるじゃない。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

それにしても虚神にはしてやられましたね。
衝撃波はただの副産物であり、攻撃の要は振動波であったとか。
その振動が触れた時点で目標達成とか初見殺し過ぎる技ですね。
自滅技なのでベルゼブブ自身もこれを喰らっているとみて間違いないのですが、撃った本人が振動スペシャリストにございますば…いく分かは相殺する術を持っていたのかも知れませんな。

この隙を見逃すベルゼブブさんでは有りませんでした。
えいっ!と再び頑張るテスラさんの初手を杖で弾いて大きな隙を作りだしましたな。

学者さん同士の戦いと思って見てましたけども、こんなバチバチの戦闘が見られるとは。
ここから先は疾走感が凄まじい流れにございました。

テスラの体制を大きく崩した事で好機!とばかりに攻撃を繰り出すベルゼブブ…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

大ピンチ
と思いきや「時は…満ちた」と反撃を示唆するテスラさん
そしてこれまでになく感情的に「な、なんやてぇ!?」という表情を見せるベルゼブブ。

テスラはPPPJにて一気に体制をリカバリー
対するベルゼブブは既に攻撃体勢に入った状態。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

なるほど攻撃時には防壁を解除せねばなりませんわな!
そこを狙うというわけにございますか。

これで決まってもおかしくない反撃と思うんだけど…
状況を瞬時に判断しちゃうベルゼブブさん。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

この切替の速さは知力の高さの為せる技なのか…
僕だったら「え?えーと、えーと…どうしよう!」って考えてるうちに頭が消し飛ぶ場面です。

必殺のカウンターが瞬時に対応されちゃったテスラさんはどうするだ!?と思ったらこうなった。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ありがとうってなぜぇ?
と思う間もなく、科学は今…進化する!と最後のコイルを使っちゃいました。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ここから先はさらに熱い流れにございました。
対峙する二人の表情を見れば一目瞭然ですぜ。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

ベルゼブブさんなんてもうね、普段の興味ないでーすみたいな塩対応はどこかに行っちゃって感情出しまくりですね。
そして僕は言いたい。
こうしてみると人間、骨になったらみんなハゲなので生きてる時から禿げてるってのは最先端ということなのでは?

わたくしの世迷言を差し挟んでいる場合ではなかった。
ベルゼブブに先ほどの表情をさせた当のテスラさんはどうかというと。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

振り返れば、対戦カードを初めて見た時は二コラ・テスラ!?どうやって戦うのん?というか戦えるのか?と興味津々になっちゃったのでした。

Q・E・D

戦えてますね。

スーツの力かと思いきや精神も肉体も常人の及ぶ所ではありませなんだぜ。
そしてこのテスラさんの勢いは主神様にもこんな顔をさせちゃった。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

なんともチョロい気持ちで終末けってぇ~いとか言ってたゼウス様が、人間の可能性を痛感した場面にござろうか。
こうなってくると安易に終末を選択するのではなく折衷案みたいなものを頑張って考えたりはせんじゃろか?

テスラさんがコイルを消費して繰り出した最後の技、その名もプラズマ パルス パンチ クロス!

PPPXなのでした。

なんかもうカッコいいとしか思えない訓練されたペケジロー

渾身の技と技がぶつかり合う最終局面の両者の表情もまた

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

共に凄い気迫で描かれておりますな。
カッコよい。
今頃になって気付いたのですが、テスラさんの顔に浮かぶマーキング的な模様。
これはアーマーを制御する為のものでしょうな。
コイルの起動やプラズマパルスの制御をしつつ戦っていたわけですねぇ…流石頭脳系闘士。

結果、テスラの攻撃を凌いだベルゼブブの勝利。

コイルが全部無くなっちゃったらどうなるのん?と心配してましたけども、エネルギー源を発生させられなくなって無力化するだけのようですね。
そうなったら打つ手無しなのでコイル全損=消滅という考えも間違いではないと。

勝敗が明らかになった後でもテスラさんはやっぱりポジティブ。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

失敗を悔しがらないって所が彼らしい振舞いですよねぇ。
最後の攻撃で、テスラが何かを仕掛けてくる事をベルゼブブは確信していたそうな。

テスラがやみくもに力勝負を挑んでくるわけがないと。
存在を掛けた戦いの最中で互いを理解し合っておったわけですなぁ。
これは誉れある戦いですわ。

終ワルの試合は毎度の決着後、結果を粛々と受け止める気持ちにさせられます。

さてさて、テスラさんは最後に一つ人類にどでかいバフを掛けて去っていきました。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

この戦いで我々はまた一つ進化した!
人類が諦めぬ限り、科学に、人類に終末は決して訪れない!

満身創痍でおっきな声出してふらついちゃったテスラさんを支えるゲンドゥルさんがまた良きかな…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

消滅の最中に微笑みあう二人の姿はとても素敵ですね。
こんなお嫁さんが居たら仕事大嫌いペケジローが生きる動機がお嫁さんかつ過労死上等一生懸命仕事頑張るマンになりかねないので難しい。
下のコマの微笑んで隣に立つゲンドゥルさんも良いんですよねぇ…
でも現実で既婚者にお話聞くとすんごいデバフ掛けられたりもしますのよね。

週末は洗濯物をせにゃ…お主は奥さんが洗濯物してくれるんじゃろぉ?ええのぅ。

おぅペケちゃんよぅ、そんなわけない、洗濯物は別々じゃい。

お、おぅ…それだと結婚というかルームシェアに近い感じ?

そうじゃ!

なんて事言うんじゃ…独身に夢見せてくれよぉ!

夢なんてないぃ!夢見ちゃいかんのじゃぁ!

て、言われた事有りましたし。

 

そうだ、夢、夢を見るんだ。

夢を見なければやってられない。

やはり、人類闘士が消滅する際はちょっと悲しい気持ちにさせられちゃいますなぁ
ワルキューレと親密度がお高いとなおさらに。
でも生存してイチャついてるの見るとイラっとくるから不思議なんですよね!

そしてついに終わりの時、テスラは満面の笑みをもって人類を鼓舞し消滅していきました。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

なんと熱い散り際よ…

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

このメッセージに観客の民さんは声を上げて応じると。
ここからの人類は手強いですぞきっと。
全体に勝敗は決しても負けではない!という気概や、終末絶対お断りという意思が付与された気が致す。

ここから野暮ったい事を記述しますけども、
研究一筋モヤシ型と思っていたテスラさんの腹筋がとんでもない事になっているではありませんか?
これは恐らくスーツにEMS機能が搭載されており短時間で超効率的な肉体改造が為された結果に違いない。

そして今回の幕引きのコマはどこかちょっぴり寂し気な雰囲気。

終末のワルキューレ ©2018 アジチカ

神器に目をやり、また邪魔されちゃいましたね…と今は亡きハデスに語り掛けるベルゼブブさん。
他者に親しみを感じる事の出来る人物であるとわかります。

が、呑気にお昼寝してた零福ちゃんに波旬の種を仕込んだ事実が感慨にふけるのを邪魔してきよりますね…

種を仕込むて字面がちょっとアレですけどもまぁ間違いではない。
あぁ~でもひょっとすると近しい人間以外はどうでもいいという思考回路なのでしょうかね?

テスラ戦では意外にも熱い一面を見せられて驚いたのですが、そう考えると…依然として不気味な存在と思わざるを得ませんな。

-読み物
-,

執筆者:


  1. ケイ より:

    初めてコメントさせて頂きます!
    アニメ1期から入ってこの作品を知り、ネットの感想など検索していたらこのサイトに辿り着きました、楽しく拝読させていただいておりますm(__)m

    第8試合、正直どんな決着であろうとベルゼブブは死ぬものと思っておりました。

    ・普通にテスラ勝利でベルゼ死亡、
    ・ベルゼ勝利するも試合終了後力尽きてベルゼ死亡、
    ・まさかの両者相打ちで引き分けかつ両者死亡、

    あれだけ死にたいのに死ねない呪いに苦しんでいたので、テスラとの試合でついにその呪縛から解き放たれ安らかな最期を迎えるものと予想していましたが、普通に勝って生存とは思いもしませんでした。
    零福に種を植え付けてああいう目に遭った元凶でもあるのでそのケジメにもなるかと・・・
    残り4試合はどういった展開になるのか本当に楽しみです

    • ペケジロー より:

      コメントありがとうございます!
      闘士はノストラダムス、沖田総司、坂田金時は登場済みであとはラスプーチンとシモヘイヘが残ってますね!
      釈迦さんからジークフリートのお話も出てますので、今後どう展開していくのかワクワクしております。

  2. より:

    コメント失礼します。
    話はベルゼブブの過去に触れるのが多かったので、ステラは厳しいかなと思っていましたが、予想通りでした。もう少し、ステラの過去に触れて欲しかっただけに残念です。

    次の試合は誰が出るのか。同じ作者の「ちるらん」の方も大詰めに入っているようなので、連動しているのならば沖田の出番は次の次ぐらいでしょうかね。
    沖田の試合を土方も観に来てくれたら嬉しいです。

    一方で釈迦に頼まれて、ジークフリートについて金時が調べているので最終闘争とは別な戦いがあるのかもしれません。

  3. より:

    13VS13なので残るは5人です。(後はダレイオス王ですね)

    神側はオーディーン・ロキの北欧神とアヌビス(こいつも冥界関連か)・スサノオ・アポロンですね

    • ペケジロー より:

      レオニダス王をすっかり忘れてましたぜ!
      そうなると6人残ってますかねこれは?
      釈迦さんやハデス兄貴の乱入1試合増えた感じになるのでしょうかなぁ
      決着も7勝7敗で延長戦なんて事も起こるかも?

  4. より:

    レオニダス王でしたね。失礼。
    釈迦の人側加入の穴をハデス兄さんが埋めた形と
    ラグナロクのルール的に試合数は変わらないでしょう。

    ノストラダムスがジョーカー言われてましたから残り5人が試合やって
    ノストラダムスが何かやるんじゃないでしょうか(金時が調べてるジークフリート関連で)

    今更ながらにジャック外伝の一話見ましたが後付けで本物のジャック・ザ・リッパーはやっぱり高々娼婦5人殺しただけの男(それも女房の浮気が原因でとち狂っただけ)でそれを始末した特殊能力持ちの名無しの猟奇殺人班がジャックの名を騙ってるって形になってましたね

  5. ペケジロー より:

    しかも悪人を始末しちゃう的な趣味だったような。
    ヒルデさんはそんなジャックの人生履歴確認済みだと思うのですが、どの辺を指してゲボカス野郎と言ってたのでしょうね?
    戦乙女はなんか英雄に肩入れして殺害を幇助する存在とみるとちょいと不思議な気分です。
    やはりママンが実は自分の事なんて愛して無かったと知ったショックでキレイキレイしちゃった所が気に食わなかったんでしょうか。

    • より:

      話の都合上、ジャックVSロンドンの悪党という話が多くなるけど、彼の場合、欲望の赴くままに“強い感情”を持った者達を狙ってきたと思うので、恐らく、被害者の中には悪党だけでなく純粋な正義を掲げた者もいただろうし、善悪関係なく手にかけてきたという意味では、誰よりも質の悪いゲボカス野郎なのかもしれません。実際、ノストラダムスにも辛辣でしたし。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

メイドインアビス 48話 全ての始まり 感想 清算は続くよ何処までも

48話感想 今回はオースの過去?やアビス以外が思ったよりたくさん描かれていて世界観が広がりまくる回でしたね! 二か月ぶりの最新話にうっひょー!とテンション高めに入って行ったらいきなりぶん殴られました。 …

魔女大戦 26話 史上最高の頭脳 の感想

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございます!新年初モモ。というよりも毎月1日が目出度い気持ちのペケジローですこんにちは。   ももの聖書第6巻の発売が2月20日だそうですわよ。 魔女大戦 32人の異才 …

【メイドインアビス】黎明卿 新しきボンドルドが気になって夜しか寝れない。

”追記内容” 7巻読んでろくでなし新発見 8/6 ”閉じる” カートリッジについて 8/6追記 ベラフ&ヴエコさんの回想からろくでもない事に思い至ったので書いてみます。 まずベラフの回想でのボ …

終末のワルキューレ 70話 神々の監獄 71話 科学の反撃 の感想

悦楽るーぷへお越し頂き誠に有難うございます!冬の装いは頭皮で判断するペケジローですこんにちは。だいたい厚着 さて今月も終ワルの時間がやってまいりました。今月号は外伝でジャックのお話がありましたがそう来 …

わがいほは この作品も面白い

交通事故に遭い何故か幽体離脱してしまった高校生、佐藤旭が鈴の音に誘われ神社へ足を向けたらば。 そこで出会った巫女さんやってる碓氷伊織と土地神の珠姫様に助けられて始まる目指せ復活な物語。 わがいほは – …

music

Hulu



カテゴリー

error: Content is protected !!