読み物

魔女大戦 第2話 戦闘装束 の感想

投稿日:

2話

めくっていきなり見慣れた光景が登場しちゃいましたね。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

魔女32人の殺し合いで別に世界の命運がかかってるわけでもないので観客は要らんのでは…なんて野暮な事言っちゃいけん。

客がおらねば実況も要らん事になりますしな?
そうすると対戦している途中になんかわからんけど…死んだ!という理解が難しい事態が生じかねないはず。

それじゃいかんという事で当事者に何が起きたか説明させようとすると…
「ぐわー!一瞬で頭髪が毟られたー!」とかいきなり何を言うとるんじゃって雰囲気になりかねないわけなのでやっぱり観客は必要だと思うの!

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

いやそれにしても多種多様な人が見に来てますねぇ
なんかチアガールまで居ますけどもこれは悪魔っ娘かも?
この人たちがどんな縁があって魔女の殺し合いを観戦する事になったのか気になるところ。

そして当然実況も居ますのよ!

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

ヘイムダルさんは実況ガチ野郎なので比較のしようがありませんが…
ニーソ&ふともも勝負はリリートゥの圧勝ではないか!
どうも魔女大戦読んでると眼精疲労が加速しておるような気が。

いざ第1回戦開始!
となりまして、リリートゥによるカッコいい選手の紹介と共に東の魔女登場
prideとかそんな感じの演出が良い感じですね!

血の魔女 エリザベート・バートリー!

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

シャランラァ~ンて感じに華やかなこの人は一体何者?
っていうと真っ先にアイアンメイデン作った人ってのが出てきますね。
あの数多の創作物に登場したマジヤバ拷問具を発案したって事はつまり…おつむもヤベー人って事なんだ!
見た目に騙されちゃいけん…

ここで唐突に観客がどんな縁でここに居るのかが判明

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

観客というか…被害者の会だった(; ・`д・´)
多分ここに居る人達全員、出場する魔女達の何れかに対するヘイトがお高い人達ですね。
と、なると彼らもまた大なり小なり怨敵の死を望む…ある種の欲を持ってここにいるのかも?
強い欲を練る練るねるねしたいアグ様主催のワルプルギスは、観客込みで何か企てがあるのかも知れませんね。
って事で観客いっぱいな理由はOK

さてお次は西の魔女の登場

1話で登場していた巴御前なり。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

エリザさんと違ってこちらは〇〇の魔女っていう情報がありませなんだ。
宜しい…ならばひとまず僕の中ではモモの魔女という事にしておきましょう。

血の魔女と対峙したモモの魔女は、貴様の欲はなんぞ?と問いました。
するとこんなお答えが。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

デスヨネー
そうで無きゃアイアンメイデンなんか思いつくわけなかろうもん…
その後も嬲り殺す事の喜びを情熱的に語るエリザさんなのでした。

それを聞いた巴御前は剣を地に突き立て血圧上昇

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

聞かれたから正直に答えただけなのに…めっちゃ切れてるぅ!
これは何をしとるのかというと、魔女のもう一つの力、魔装を繰り出しているところでしたね。
そんな巴御前の欲は悪・即・斬が信条の悪滅欲ですて。
アクメツ…?

created by Rinker
¥99 (2021/04/10 13:09:45時点 Amazon調べ-詳細)

懐かしい作品を思い出しましたぜ…

さてさて、魔女同士の戦いは欲による魔装と魔法を駆使することによって繰り広げられるわけですなー?

巴御前の魔装がこちら。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

あっ…なんだろうこの残念な気持ち。
何か大事なものが損なわれておるような…!?

対するエリザさん

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

こちらは大分薄着ですね?
防御力、攻撃力共に巴御前の方が高そうですね。
しかしセクシー度合いはエリザベートさんの勝ちですかな!

正直に言いますと女性同士のバトルゆえに殴る蹴るでは無くてお洋服をビリビリー!と破いて恥ずかし攻撃が主体になるのでは…!
と、密かにドキドキしてましたがそれは無さそうですね。無念。

して、戦いの方は予想外の出だし!

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

ターン制じゃない…だと…?
なんて事でしょう、安心して読めるターン制ではなくアクティブバトルだなんて。
僕の脳の処理が追い付かないかも知れません。
戦闘のテンポはかなり良く見えるんだけども。

刹那の攻防の結果を見ると、
やはり武人として生きてきた巴御前の方がお強い様子。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

鍔迫り合いしてる時に蹴り入れられてエリザベートさん吹っ飛んじゃいました。
考えてみれば無理もない結果ですよね。
戦に出て戦ってたアウトドア派の巴御前と、部屋に籠って拷問三昧なインドア派のエリザベートでは武力に差があって当然にございます。

勝ち確を悟ったのか、巴御前はエリザさんを一喝
このコマがまた良い感じなんですわ

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

発言している巴御前よりも、それを聞いてるエリザさんの尻の方が目立つという…ナイスアンゴゥ!
この試合…よりセクシーな方が勝つというジンクスが生まれはせんじゃろか?

が、しかし!
一方的かと思われた攻防の中でエリザさんもヤベー事をしてのけていたのでした!

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

戦闘の最中相手に気取られる事無く具足を破壊し、さらに生爪を剥がしてその上暫く剥がされた事に気付かせないという…
武力で上回ると巴御前に対し、日夜拷問で磨いた?テクで応戦していたって事なのか。
こうなってくると巴御前にとっては厄介な相手となるかもですね。
それにしても相手に気が付かれずに爪を剥がすだなんて恐ろしいですね…
エリザさんに毛を狙われたらいつの間にか全身脱毛させられちゃってたりするって事?やだこわぁ~い。

魔女大戦 ©2020 塩塚誠

最後の嬲ってあげるが毟ってあげるに思えてならない…
ともあれ、最後はエリザベートさん優勢な感じでの幕引きとなり、未だに勝敗の予測が付かない状態で次回へ突入。

現状は巴御前の方が精神的に不利かもしれませんね。
いつの間に毟られたのかわかっていないので、次の攻撃も恐らく受けてしまう可能性がお高い。
格闘に関してはエリザさんはなんとか対応出来てるっぽいですし。

そうなると次回は魔法の出番ですかね?
魔法がどんな感じで繰り出されるのかも気になるとこですな!
魔女の想像力次第であれもこれもと繰り出されちゃったらば…だいたいどの攻撃も初見殺しになるのでは。
2回戦3回戦と進むほどに手の内が暴かれてやり難くなっていくかも知れないけども。
でも1種類って事になると、マリーさんなんてギロチン出すよ!ってバレてますしな。
あれはあれで出されたら脱出不可能な感じだったので…やっぱ先に魔法使った方が勝ちな感じになってしまいそうな?

まだ2話目なので、あと3話くらいで全体像がつかめるじゃろか。

 

-読み物
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

終末のワルキューレ 15話 消えた暴神 の感想

14話では神側のおっ?という小次郎の構えを見ての反応やらヒルデちゃんのドヤ顔と、勝利の気配をヒシヒシと感じさせながらのヒキでありました。 それがどうした事かゴングが鳴った後も両者動かず膠着状態。 ©  …

メイドインアビス 奈落で拾える超便利アイテム、遺物の謎を探るの巻き

毎度、悦楽るーぷへお越しいただき有難うございます。 さて、奈落の大穴の添え物っぽいようでいて超便利グッズな遺物。 遺物の方からアビスを探っていけばなにやら面白いことがわかるかも? というわけでこれ迄に …

終末のワルキューレ 26・27話 真相 と 底なしの愛 の感想

またしても2本立てとは素晴らしいですね…恐らくあと2話くらいで決着となるのでしょうか? それでは気になった個所を振り返りつつ感想を述べてまいります。 ネタバレ絶許なお方がこんなところに来るわけが無いと …

終末のワルキューレ 12話 父の拳 感想

ついに決着…アダムカッコが良かったなぁ…ついでにゼウスも。 場面を追ってつらつらと書いていきます。 僕はゼノン発売から二週目に読んでるのでネタバレとか気にしませんよどうせみんな読んだあとにちがいないん …

屍牙姫26話宣告、27話卒業 の感想

屍牙姫はページの見開きを利用したサプライズ演出があったりしますので、ここを読むことで本編読んだ時にその辺の効果が薄れちゃうかも? 注意されたし。 4巻が20日に発売する模様。 表紙の美輪子様がちょっと …

music

Hulu



カテゴリー

error: Content is protected !!