美味いもの

入手難易度ちょっとお高め、しかし食べたいクルミッ子

投稿日:2017年9月27日 更新日:

鎌倉紅谷が販売している、クルミッ子も大変美味しい。
写真うまく撮れなかったけど、美味しいんですよ…
当然、絶大な人気であるが故に通販で購入しようにも品切れ状態なことが多いです。
どうしても欲しい!というのであれば営業開始時間の午前9時頃にHPを確認するのが良いと思います。


通販で購入した人には、期間限定にて注文できるクルミッ子の切り落としに関するダイレクトメールが来ます。
以前の情報になりますが、お値段は1セット5袋で5400円。
1袋310g入りが5袋…ということはおよそ1.5キロのクルミッ子。
欲する気持ちが満たされる圧倒的な物量です。
切り落としでも美味しさは変わりませんからね!
僕も生地の部分が多い端っこの方が好きだったりします。
オンラインで1400セット、電話注文で400セットの販売でしたので、これはかなりの大チャンス。
というわけで、一度は通販で購入するのが超お勧めです!

お味の感想
胡桃を効率よく味わうために試行錯誤したらこうなりました!というほどにぎっしりと胡桃が詰まっており、それを優しく包む生キャラメルとの…なんていうの?親和性?胡桃とキャラメルって一緒に食べるために生み出された存在なんだよ!と言われたら納得してしまうかもしれない。
甘さは程ほどであり、とても優しい味わい。緑茶や紅茶を飲みながら食べるのも乙なものです。
5個入りだと、あっという間に無くなってしまいますね。
一度に大量に食べるものでは無いのですが、食べ終わって少しするとまた食べたくなるのが恐ろしい。
機会があったら食べてみてほしい逸品です。

入手方法あれこれ

  • 確実に入手する作戦

公式HPでの通販が一番です。
販売ページで品切れだった場合はこちらのページに記された番号へ電話すれば対応してくれるとのこと。
時間はかかるかも知れませんが確実に手に入りますぞ。
さらに切り落とし販売のお知らせDMまで貰えちゃうのも嬉しい。

  • 出張なのに…仕事なのに可愛い子供におねだりされちゃって入手しないわけにはいかないパパさん用の入手方法

足を運んだ地域から一番近い直営店を攻めるべし!
たまたま本店に行ったらクルミっ子が沢山置いてあって、あっさりと買えたなんて事を聞きましたので在庫が豊富である可能性がお高いですね。
しかし本店は遠くに住んでいた場合、労力が半端ない…。
今ならラゾーナ川崎のフードコート1Fにある鎌倉紅谷の店舗を目指すのも有りですね。

付近に住む友人によると、こちらでは平日の夕方5時に行っても普通に購入出来たそうな。
あとは出張で~となると、入手するのに都合の良いのは新横浜のグランドキオスクでしょうかね…新幹線もとまるし。
こちらではクルミッ子は水曜日土曜日に入荷します。
実際に、水曜の8時30分頃に通りかかったら品出しの真っ最中だったので、納入日が変わっていなければ水曜と土曜の午前中が良さそう。
店は早朝から開いてますのでタイミングが合えば買えちゃいます。

夕方でも大量に置いてあった時がありますし、納入日の午後に行ったら売り切れだった時もあるのでやはりタイミング次第といったところでしょうか。
いずれにしても早めの時間に行くのが良いでしょう。

最後に、最寄りのお店の銘菓コーナーを見てみるのも手です。
お土産とはなんぞや。
ダイエー、イオン等の銘菓コーナーに置かれている事があって、こちらは狙って購入する人が少ないです。
灯台下暗しですね~って事で意外と穴場。
でも本当に?って事で近場のダイエーにふらっと足を運んでみた結果。

他の銘菓と並んで売られてたので本当よ!

とはいえ店舗では売り切れている事も考えられます。
散々歩き回った挙句になんの成果も得られませんでしたっ…!と家族にご報告するのはとても悲しいですね疲れるし。
入手するなら電話注文が確実なので、無茶せず行ける範囲でどうぞ。
多分やっとの思いで持ち帰っても「んま~い♪」であっという間になくなりますのでね、皆の心に「足りない」という文字が浮かぶに違いない…
持ち帰らずとも「お店に無かったから送ってもらうようにお願いしてきたよ~」と言えば許されるはず。

それでは、良いクルミっ子体験を願っております。
食べ過ぎて肥えても悔いはなし。

  • 別のお菓子で誤魔化す。

新横グランドキオスクで売り上げ1位の横浜レンガ通り…この生キャラメルナッツなお菓子もなかなかどうして侮れませぬ。
食べた感想が下の方に書いてありますので宜しければ参考にでも。
やっぱキャラメルならクルミッ子だよな!とか書いてるけど。

6月20日追記

本日は水曜日。ということはクルミッ子が入荷する日だったはず。
そんなわけでとある用事の途中に新横浜のグランドキオスクに立ち寄ってみました。
圧倒的な物量。
8個入りと5個入りがええと…たくさんあります。
下の引き出しにもストックがありそうなのでやはり行くなら入荷日である水曜土曜がお勧めですね。
8個入りを一個だけ購入して去ろうとすると、クルミッ子がここでの売り上げ5位という札を目にしました。

クルミッ子で5位だなんて…1位はどんなお菓子なの?美味しいの?
で、探してみたら1位はこれでした。

横浜レンガ通り

生キャラメルナッツ

それを挟み込むというスタイル。

おかしい…なんか最近見たような気が。

これは是非食べてみなければ!
生キャラメルナッツと、生キャラメルナッツレモンの二つを購入。

どちらも6個入りでお値段600円。
クルミッ子と比較すると、おひとつ100円で食べられるのでなかなかお安い。

ディスプレイでは間にぎっしりキャラメルが詰まっていました。
こちらも口の中をキャラメルまみれにする逸品…高まる期待。
こんなの美味しいに決まってる。
個別包装の袋を開けてみました。
ついでに隣に5位のクルミッ子も配置。

ディスプレイとはだいぶ違いますね(´・ω・`)
撮影用にお化粧でもしてたのでしょうか?
クルミッ子はいつも通りの姿なので常時すっぴんで挑んでますね。

レンガ通りはナッツが主体のお菓子でした。
ナッツの焼き菓子。
キャラメルのヌェバァ~っとした感じは無いです。
レモンの方は後味が爽やかで違った味わいが楽しめました。
ちょっと生地がポロポロ落ちるけど、食べやすくてお茶請けにも良さげ。
何より横浜土産感が溢れまくってるので、そこが人気の秘訣かも。
お土産にするには優れた品ですね。
ちとお安いし。
土産物コーナーでの売り上げ数、そして上記の特徴を考えると納得の順位。
だけどやっぱり、口の中をキャラメル感でいっぱいにしたいならクルミッ子が一番ですね。

それでは、また今日も余分な糖分を摂取してしまったペケジローでした。

-美味いもの
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

待乳山聖天に参拝、という名目の浅草ちょっぴり観光

ご覧の通りサイトに悦楽なんて言葉を付けちゃった僕。 検索してみたら悦楽の貴婦人とかいうワードが出てきて、今一度言葉の意味を辞書に求める。 えつらく 【悦楽】 よろこびたのしむこと。 合ってるでねーか! …

鶏むね肉がパサパサにならない温度を試してみた。

9/10追記 一番上にわかった事をまとめとこ! というわけで鶏胸肉限定の温度やら時間等を書いていきます。 加熱後にすぐ食べる時の温度は70度で時間は30分! 殺菌も十分なのは身をもって実証済みなはず。 …

鶏モモ肉を最短でプリっとジューシーに加熱できる温度と時間を調べてみる

これまで試した中で一番しっくり来た温度と時間は70度で30分でしたが、もっと早くならんかな?って事で調べてみます。 しかし鶏股肉を一度にたくさん平らげるのはちとお厳しい。 と、いうわけで機会があった時 …

アトレ川崎の地階にある漬け物店、紀州屋の大阪チャンジャーが美味くて困ってた。

どうもご飯を食べ過ぎてすくすく成長してると気がついたのが昨年の事でした。 まさかご飯にカロリーが有ったなんて…!ご飯はノンカロリーじゃ無かった。豊満ボデーの同志諸君よ…100gで168kcalも有るら …

うんまいそうめんを自宅で食べようじゃないか!

娯楽を楽しむにあたり、体調管理は重要である。 思考能力が低下した状態では、その作品が持つ本来の面白さを汲み取ることは出来ませぬ。 さらにたちの悪い事に、体調不良によってうすらボケた記憶能力でもその時の …

カテゴリー

error: Content is protected !!