雑記

メリー・ポピンズ チャプター1East Wind の英文を書き写してみた結果

投稿日:2019年8月11日 更新日:

チャプター1の書き写しを終えての感想

ノートに20p分くらいの英文を書き写し、グーグル翻訳にかけつつ物語を追ってみた結果…後半はなんとなく、書き写してる時になんとな~く意味がわかるような気がしてきたでござる。
因みにこの作品は洋書が初見なので物語の正解がさっぱりわからん状態。映画も和訳も見てないので物語がさっぱりわかりませぬ。
なので、物語の続きを知るには読み解く必要がある。
最近お話を知るのがちょっと楽しくなってきましたわい。

しかし、翻訳しながらでもわからん単語が有ったりすると詰む。
グーグル先生だってわからん事があるんですわ!って事でたまに頭の悪い翻訳をされてわけがわからんようになったりも。
それでもやる前よりちょっとお利口さんになった気がする…多分気のせい。

実際にやってみて思ったけども、英語のお勉強をするのにkindleで洋書を読むのは効果的かも知れない。
単語をハイライトするとこんな風に出てくるので、ナニコレ?っと思ったら直ぐに単語を調べる事が出来た。

現状のお勉強方法は、とにかく英文を書き写しつつ、わからん単語が有ったらハイライトにて意味を知り、グーグル先生に英文を投げてどんな意味なのかを知る感じ。
凄く時間がかかるけど、一番の目的は英語の読み書きなのでガマンガマン。
もし、ターゲットにした洋書が滅茶苦茶面白い物語であったならお勉強も捗るはずだ!

しかしグーグルの翻訳だと…創作として読むには文章がちょいとお堅い気もしてきたですよ。
なんとなく発音のしかたやら同時に行うジェスチャーや表情によって同じ言葉でも意味合いが違ってくるのでは…と疑い始めてるわけですが、文章ではその辺どうなるんだかさっぱりわからん。
そういえば心境に関する記述が少なく、登場人物の実際の行動を記している事が多かったような気がする。
マイケルが赤くなって混乱した的な場面では…ああっ…僕ったらなんてハレンチな事を!えへへ…とか考えてたかも知れんと思ったけどそんな事書いてないもんね。
読み手のイマジネーション次第…つまり勝手に想像しやがれって事だったら…英文て実はめっちゃ雑だったりするんじゃろか?
だったら僕と相性抜群に違いない。

それにしても、この感じの文章を日本語で面白く読めるように翻訳するなんて実は大変な事なのではなかろうか。
あと、オリジナル言語と日本語訳でちゃんと同じ物語が脳裏に浮かんでいるんだろうか…う~ん…洋画でも吹替できちんと観れるって事はやっぱり僕の翻訳そのものが変なのだろう(;´∀`)
もしかして、同じ作品でも訳者によって雰囲気変わるんじゃろか?だとしたら僕らの言う面白いってのは作品というよりも訳者のおつむが面白いのでは…などなど。
こんな風に、やってみて初めて感じる疑問とかが有って楽しいですね。

メリーポピンズのチャプター1の印象的だったところ振り返ってみる。

ここは英語が出来る子にとっては恐らく…ペケジローがアホで面白いのかも知れない。
僕は結構真面目にやってるのにアホて!
事実は変え難きものゆえ…そんときゃ遠慮なくお笑いください( ;∀;)

始めに、桜並木通りを見つけたい場合は交差点でポリスメンに聞いてね!って感じに読者へのお手紙的に書かれていて、そうすればこの物語の舞台へ行けると匂わせる事でこの後登場するメリー・ポピンズという人物までも実在するかのような雰囲気を醸し出している。

フフフ…僕は騙されませんぞ。

 

バンクスさんは立派なおうちと4人の子供を作ろうやと現夫人にプロポーズしたものの、ちょいと収入に難有りでどちらか一つしか叶えられず、
夫人はお家よりも子供達を選んだことで家はそろそろペンキを塗らにゃならん程にぼろっちい。
家政婦のケイティ・ナンナが多分「こんな給料であの悪戯キッズの相手なんてやってられんわ!」と去ったことで子供たちの新しい家政婦さん、それもかなり都合よくコスパに優れた人材を募集しようとしてた。

くっ…設定が地味にリアル。
これは妙に現実味ある物語の中に不可思議を詰め込むことで子供に夢を与える事を狙った作品なのかも。
そんなバンクス家の元にメアリー・ポピンズが現れる…多分雰囲気的にこんなの絶対誰も来ない募集広告なのに来ちゃった。
そして子供達の前で堂々と階段の手摺りを滑り上がり、空っぽのカバンからいろんなものを出して見せた。
このメアリー・ポピンズとは何者なのか?

因みにマイケルとジェーンに対するメアリーさんの反応がやたらとクールというか結構厳しめな気がするんだけど…合ってるんだろうか?
ジェーンが話しかけたところは素っ気ないというかなんというか。
まるで風のように飛んできたように見えたわ!と話しかけたジェーンに対し、そうね。くらいのお返事で作業続行。
この人、結構な頻度で子供たちの問いかけをスルーしちゃってるような…

あと、仕草で匂いを嗅ぐってのがちょいちょい出てきたけど、これってどういう仕草を言うのかわからんですね。
なんとなく、しょうがねぇなーと鼻から息をふーと出す的な様子を連想するんだけど。

この、空っぽのカバンから荷物を取り出していた事をしったジェーンの反応と、それに対するメアリーさんの反応の所もちょっと人物像捉えにくいと感じてた。

「なんで…何も入っていない!」とジェーンは言いました。
「それどういう意味?何もないって?」
彼女はまるで侮辱されたかのように見えた。

と、いう内容だったので…
メアリー・ポピンズはこいつ馬鹿にしてんのかって感じのマジ反応なんじゃろかなんて思ってた。
ダメだ…こんなの絶対仲良くなれないよ!
しかしその後、「何も入ってないわよね」と言って空の袋から糊の効いた白いエプロンを取り出して見せたとあったので、先ほどの発言の時は子供をからかう感じでお道化た雰囲気だったのかも。
うーん…英語脳ってやつにならねばすんなり想像出来んのかもしれない。

次の個所のマイケルの心情も気になる所ですね…

メアリー・ポピンズは暗い深紅色の液体を注いだ。
「それはあなたの薬ですか?」マイケルは非常に興味を持って尋ねた。
「いいえ、あなたのものです」とメアリー・ポピンズがスプーンを差し出して言った。

一応その後の反応で鼻に皺寄せて要らない要らない!と彼の反応を知る事は出来るんだけど、あんたのよ。と言われた瞬間、いきなり地獄のような状況に追い込まれたマイコゥの顔はこんな感じだったんじゃろか(; ・`д・´)

しかも拒否しようにもメアリーさんの目を見たら彼女には逆らえないと知ったとかなんとか…
出会って間もないキッズが逆らえないだなんて、メアリーさんは一体何者なのか…この辺から彼女のヤバさがじわじわと発揮されてきますのよね。

まぁ実際には薬と思われた液体はイチゴアイス味のめっちゃうんまい汁だったわけですが、美味すぎてもっとぉおお!もっとちょうだぁぁい!とせがむマイケルをスルーしちゃうメアリーさん…
マイケルがめっちゃせがむので、なんとなくイチゴのみならずイケナイお薬も混ざってそうなイメージ。

次なる獲物、ジェーンに与えられたのはとても甘いライム果汁だったけど、彼女はマイケルのようにはならなかったので危ない汁では無さそう…と思ってたら、
双子の赤ちゃんにも謎の汁を与えようとするメアリーさんをジェーンが必死に止めるんですよねぇ…
だめ!幼過ぎる彼らにとってそれは良く無いわ!って。
やっぱり、ジェーンもこれは人をメロメロにしちゃうやべー汁とか思ったんじゃろか…どんだけ美味しいんだ。
案の定、ジェーンをスルーして双子の一人、ジョンの口にスプーンを捻じ込むメアリーさん…人の話聞かないタイプなのかもしれねぇ…因みに赤ちゃんズに与えられたのはミルクでありました。

次の個所も、やっぱり心情が良くわからんですね。
マイケルは、この奇妙な新しい到着に魅了され…とあるけど、これが純粋な好奇心によるものと信じたい。
イチゴ汁に含まれた謎成分で洗脳されちゃったのだとしたらやっぱりメアリーさんはヤベー人になってしまう。

次の個所をペケ翻訳してみよう。

「メアリー・ポピンズ」と彼は叫んだ、「あなたは私たちと離れることはないだろう?」とナイトガウンの下から返事はなかった。
マイケルは耐えられなかった。「あなたは私たちと離れないでしょうか?」彼は心配そうに聞いた。
メアリーポピンズの頭はナイトガウンの頭から出てきました。
彼女は非常に激しく見えました。 「その方向からもう一言。」と彼女は脅しながら言った。
「そして、私は警官に電話します。」
「私はただ言っていました」と、マイケルを柔和に始めました。
彼は立ち止まり、非常に赤く混乱しました。

※グーグル翻訳

メアリー・ポピンズはずっとここにいるの?とマイケルは元気よく聞きました。
しかしナイトガウンの下の彼女からは返事が無く、マイケルは辛抱堪らずもう一度、「ずっとここにいてくれる?(もうあの汁に夢中さ)」と心配そうに聞いたのでした。
するとメアリー・ポピンズがナイトガウンから頭をだしましたが、なんかすんごい怖い顔をしています。
「貴様…そっちからだと見えちゃうでしょーが…もう一回同じことしよったらぁ…」と、彼女は凄みました。
「ポリスメン呼ぶぞこの痴漢めが。」
「ぼ、僕は聞きたかっただけさ…覗きたかったわけじゃないよぅ(´・ω・`)」
マイケルはえへへと誤魔化しつつもその場に立ち尽くし…迂闊にも覗き見野郎と思われた己の行動に羞恥心を感じまくって見悶えました。

こんなん絶対違うじゃろなぁ…でも機械翻訳のまんまだといまいち雰囲気が出ないというかなんというか。
兎に角今は素直に書き写す事だけを考えよう…

そして、チャプター1最期の締めくくりがちょっと不穏でワクワクしちゃう

しかし、メアリー・ポピンズが誰にも何も言わなかったので、メアリー・ポピンズがそれについて感じたことを誰も知らなかった。 。 。 。

あ、あれぇ…?キッズに夢と希望を与える作品じゃなかったんですか?
メアリーさんが何か企んでるっぽいような…すげー不穏な感じでさぁ次回て。

漫画的に言うなれば引きの強い終わり方ですねぇ。

…いいじゃないか。

チャプター2もやる気が出てきましたわい。

なんとか全てを終えたその後は…出来る人の和訳を読み、ペケ翻訳との余りの違いに悶絶する事を楽しみに頑張っていきたいと思います。

-雑記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

英語の読み書きを習得するには何すりゃいいの?

今頃になって英語の読み書きがスラスラっと出来たら面白かろうなって思い始めたわたくし。 洋画や洋書、海外のニュース等をダイレクトに理解することが出来たなら楽しかろう。 リスニングも出来たらなおよろしい。 …

music.jpの無料お試しを体験して思った事あれこれ

そもそもこのサービスはどういった感じのものなのか? CMで名前は知ってたけどもサービスの詳細はさっぱりわからない、そんな状態からのスタートです。 なんか漫画も動画も音楽もまるっと楽しめるらしい事と無料 …

ペケジローのおつむ 2019年3月

目次です。1 漫画の面白さについてあれこれ考える 3/282 社畜君と奴隷ちゃんを衝動買いしたけど僕は後悔してないぜ… 3/273 マガジンウォーカーにコンプエースが復活したよぉー! 3/264 ダン …

スズキ アドレス V125S ベルトの交換を初心者がやってみた感想。

先日、整備士の友人に助言を貰いつつ自分で駆動系のベルトやウェイトローラーの交換をしてみました。 店に頼むか自分でやるか、悩んでる人の参考になるかも。 目次です。1 一から準備するとどれくらい費用が掛か …

毛巣洞って知ってるぅ?僕が尻を切開したお話

今回の僕の体験が同じような症状になった人の背中を押す事になれば良いなーと思って記述してますがどう考えてもならない気がする。 先週あたりから尻の割れ目付近におできが発生し、2日程前には膿が出始めてビビっ …

music

Hulu

カテゴリー

error: Content is protected !!