雑記

フレーズを知れば英語を知るのがもっと楽しくなる!はず(;´∀`)

投稿日:

そんなわけでこちらの書籍を衝動買い。

created by Rinker
¥2,420 (2019/11/21 23:59:13時点 Amazon調べ-詳細)

メリーポピンズの原作をグーグルやらウェブリオ翻訳しつつ読み進めているんだけども、翻訳後の文章がちょいとへん。
文章を渡されて凄い速さで辞書を元に翻訳しているのだろう。
辞書のイメージ的に吐き気がするくらい真面目な単語しか登録されていないよねきっと。
そのせいか翻訳結果を見てニホンゴ、ムズカシデースという気分になることも多い。
なんとしたことか…メイドインジャパンだぞ僕はー!ヽ(`Д´)ノ

ふむ…どうやら文章に人間味を付与するのは自力で頑張らねばならんようだ。
機械翻訳の結果がぱーどぅん?って言いたくなってしまうような結果でも、英語の独特な言い回しってもんを知っておればカバーできるに違いない…ですよね?

例えば今読んでる本のメリーさんがsay ah.って発言をしたら。
機械翻訳だと恐らく「アーって言えや」って感じで翻訳される。
これが、フレーズを知っている事で「はい、あ~んして。」となる。

何やら良い雰囲気の発言になるぞ?
やっぱり、めっちゃ重要なんでねーか?(; ・`д・´)

機械翻訳にはフレーズが取り込まれておれば最強にも程があるんだけども、出来ないもんはしょうがない。

うんうん唸ってお勉強するのは非常にめんどくさいしやる気が出ない…
しかしフレーズを知る事で洋書がより面白く読めるってんなら話はべつだわい。
お楽しみの為のお勉強もまた楽しからずや…それでもっていつのまにやら英語がスラスラ読めるようになると。
最終的には僕の人間性の如くペラッペラにスピークイングリッシュ出来たら素晴らしい。
そうなった時には言っちゃって良いと思うんですよね…英語?あーはん!ちょろいもんよ?って。
うわこれは殴りたくなりますね~!
その後奇跡的なタイミングでネイティブの人に話しかけられアウアウする所まで想像できる。
でも一度は言ってみたいな~(*’▽’)
がんばろっと。

機械翻訳から脳内変換の過程って僕の場合はこんな感じ。

“are you quite sure he will be at home?” said Jane,
as they got off the Bus,
she and Michael and Mary Poppins.

Quoted from Mary Poppins Chapter 3, Laughing Gas

google先生

「彼が家にいると確信していますか」ジェーンは言った、
バスを降りたとき、
彼女とマイケルとメアリー・ポピンズ。

weblio先生

「あなたは、彼が自宅にいると全く確信しますか?」と、ジェーンは言いました。
そして、そのことを彼らはBusをやめたようにしました。
そして、彼女とマイケルとメアリーがPoppinsでした。

ここでペケジローが審査を開始

一見するとgoogle先生の圧勝のように見えます。
とても伝わりやすい翻訳ですね。

次に、weblio先生の文章の終わりの方に注目してみようではあるまいか。
お勉強の中にユーモアを捻じ込む事で楽しく学ぼう的な作戦じゃろか…?
見た瞬間に完敗しちゃってるこの感じ…僕は嫌いじゃないよむしろ好きなタイプ。

やはりここはGoogle先生に軍配が上がりますね~
weblio翻訳は単語とフレーズは少々得意だけど、文章は苦手なのかも。

ご覧の通り、機械翻訳では【,】や【.】で区切られた文ごとに翻訳するだけで日本語文章として組み立てる事は諦めちゃってる感じ。

なので、提示された文章に対し心を込めて再構築してみます。

ペケ翻訳

ジェーンとマイケル、メアリー・ポピンズの三人がバスから降りたところで、ジェーンが言いました。
「彼が家に居なかったらどうすんの?」
脳内ジェーン:遠方の親戚をアポ無しで訪問するなんて正気の沙汰じゃねぇぜ…

こんな感じになるのですが、所々に余計な設定を捻じ込んじゃうので大分歪んでるかもしれない。

しかし、あながち間違いでもないような描写が出てきたのでついでにご紹介致そう…

今回、3人はメアリーさんの叔父であるミスター・ウィッグを訪ねにやって来た。
そこでマイコゥが言いよったんじゃ…
「…ウィッグ?なんでそう呼ばれてんの?被ってんの?」

僕は、「あっ…こいつっ…!」って思いました。

しかしその後メアリーさんが

「ウィッグが彼の名前だからそう呼ばれてんのよ。それに彼は被ってないわ。禿げてるし。」
「もしまだなんか聞くってんなら、家に帰るからね(‘Д’)」

という発言を。

な、なんだこの展開は…
なんだかとても粗末に扱われている気がしちゃうんだけど。
まだ見ぬウィッグ氏と思わぬところで共感するとは…せめて頭皮に優しくしてあげて(´・ω・`)

こんな記述が有ったので、この作品て意外と攻めてんなって思いつつあります。

-雑記
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

メリー・ポピンズ チャプター1East Wind の英文を書き写してみた結果

目次です。1 チャプター1の書き写しを終えての感想2 メリーポピンズのチャプター1の印象的だったところ振り返ってみる。 チャプター1の書き写しを終えての感想 ノートに20p分くらいの英文を書き写し、グ …

人生初の当て逃げをアドレスv125にぶちかまされたお話

コンビニに駐輪してたら 下回り改造したジムニーが物凄い勢いでバックして僕のアドレスをぶった押してそのままトンズラー! ってのを配送の運転手さんに教えてもらってびっくらこいた。 見れば左ミラーが根元から …

スズキ アドレス V125S ベルトの交換を初心者がやってみた感想。

先日、整備士の友人に助言を貰いつつ自分で駆動系のベルトやウェイトローラーの交換をしてみました。 店に頼むか自分でやるか、悩んでる人の参考になるかも。 目次です。1 一から準備するとどれくらい費用が掛か …

置き引きですってよ!

職場の先輩殿が、居酒屋で劇場型の置き引きに遭ったという話を聞いてびっくり。 一緒に飲んでいた友人が絡まれて、それを仲裁している所をやられたのだとか。 恐らくは引き付け役と実行犯の華麗な連携。 先輩は友 …

メリー・ポピンズ チャプター2 The day out の英文を書き写してみた結果

目次です。1 チャプター2書き写し後の感想2 お話の中身に関して気になったところやわかった事。 チャプター2書き写し後の感想 ここまで活用してみてやっと気づいたですよ…グーグル先生慣用句を全力でスルー …

music

Hulu

カテゴリー

error: Content is protected !!