ゲーム

オンラインゲームのサービス終了って初体験なんですけど(゚Д゚;)

投稿日:

うわなんだこれめっちゃ寂しいよ僕のメンタルがもしかしなくてもブレイク寸前なんですけど。
いやいや寸前じゃないよブレイクしたよ!
あ、ブログでは扱ってなかったけどこつこつやってました、ドラゴンズドグマオンライン
まだ12/5までは期間があるけども、うわぁあ~( ;∀;)

ユーザーによってはコミュニケーションツールみたいなものであり、他のゲームへ舞台を移行する事で特に問題無く過ごせるのかも知れない。
でも僕、オンラインゲームはこれを最後にしようって決めてたのよ。
そもそもDDONだって始めるつもり無かったんですよそれがどうしてこうなった( ゚Д゚)
いやはや…まさかDDONの事をブログに載せる日がくるなんて思ってなかったんですけどねぇ…サ終告知の威力ってとんでもねーですわね。

おぉぅ…そういえば途中で見限って去って行ったり、徐々にログインしなくなった人を多数見送ったものです。
今思えばなんか羨ましいかも…かも。
確かにコンテンツの焼き増しは後半に向かうにつれて徐々に顕著になってたものなぁ…
そして、多分2年くらいに分けて配信される予定だったトレジャースロットも恐ろしいペースでやってきたり。
これが常態化すると思ったらヒキヒキに引きまくって萎えちゃうのも仕方ないですよねぇ。
サービス終了決定って事であんな感じになったんだな~って今はわかるけども。
さっさと自分で折り合いを付ける事が出来たらなぁ~って思うと羨ましい気持ちになっちゃう。

僕がそれでもだらだらしぶとく続けてたのはクランのメンバーやフレンド、いつもin時間不定期な僕の冒険を助けてくれたり定型かも知れないけど声をかけて励ましてくれちゃってたポーンと過ごす何気ない日常の方が主目的になっていたからなんだと気づきましたよねぇ…サ終決まってからだけど。
折り合いとか全然付けられないんですけどどうすんだこれ。

仲良しさん達は他のコミュニケーションツールで連絡とり合えるようになってるのでお別れってわけではないんだけども、僕はこれがオンゲはこれで最後のつもり。
きっとお話を聞く程度しか出来ずいつしか語る事も少なく…なんて想像するとやっぱりお寂しい( ;∀;)
なのでくだらない話でも良いから積極的に話しかけようかしら!
うん!ブロックまったなし(*’ω’*)
やっぱ寂しいじゃねぇか!
うわぁー!
それぞれ別の移住先を探して旅立つかも知れないし、既にFF14へ向かったお友達もおられますね。
FF14のコンテンツが大縄跳びとか言われてると聞いた時点で僕は無理ですねぇ…だって僕は積極的に引っかかりに行く人だ!ギスギスだ!
気晴らしにやるにしてもコンシューマーゲームを楽しむ程度にせねばですね時間の自由も聞くし。

さて…残りの期間は己の心に折り合いを付ける為に。
さりとてストーリーは全て追いついてるし、レベルをカンストしようにもその先が(ノД`)・゜・。
サ終は12/5日って言うけど、正直ゲーム的には何しろっていうのさ状態ですよね~
今積極的にINしている人は無くなる前に楽しもうって人達なのかなぁ
そんな人達の手助けをして、自キャラを記憶の片隅に置いて貰うのも悪くは無かろう。
クランの人もあまりINしなくなってしまった。
もうお友達と移住しちゃったのかな。
思い出を形にして残す為ポーンとあちこち記念撮影して歩くのも良いかも知れない。
足を運べば蘇る記憶もあるだろう。

そうだ自キャラを紹介いたそうか。

前おきが長くなりますが、そもそも僕がDDONを始める切欠はにわかの中のニワカであるお友達に誘われた事でした。
その時は全然続ける気が無かったからyoru loginなんて適当な名前付けちゃったんだけど。
キャラクリだけは凝ったものです、最初はへっぽこ過ぎてイメージ通りにならなかったんだけども。
DDONを始める前に天に旅立ったヨーキーの女の子。
人間だったらこれくらいかな、毛色に近いのは金髪だなー
あっ…でもおいちゃんが幼いキャラを動かすのはちょいと辛い。
大人になったらこんな感じかなぁ…
と、謎の脳内変換を繰り返した結果生まれたキャラでした。
ペットロスが重症化するとこうなる的な?
名前を同じにすると呼ばれた時に思い出して辛いからってのもテキトーな名前の一因。

ひとまず自キャラとポーンの姿を残しておこう。

自キャラ

シーカーでブリアビーチ2019に備えていたわたくし…ビーチ無くても水着は売るのね(゜-゜)
この角度から見るのが一番イメージに近いかなー
最後まで顎のラインが上手く出来ませんでした。
ふとももはバッチリなんだけど!
髪型は更新される度にポニテ、右側隠れるやつ、現状と変化してきました。
隠れるやつにした時は…シャンプーして乾かす時の姿を思い出しましてなぁ…いつも紐で結わえていたから丁度同じ感じのウェーブが掛かってたっけ。
サービス終了で消えちゃうって事は、僕はもう一度娘を見送らねばならんということか。
まだ5か月もあるのにもう悲しい。

ポーン一人目 TANK

クール&強化担当。
ddonをハンターで始めちゃった僕は思いました。何か囮が必要だ、と。
そしてこれまたテキトーにジョブロールの役割を名前にされて生まれたのがこやつです。
しかしやり始めってポーンの装備も充実してないしセージやらせてもちょいと進めばワンパンKOされたり。
それなのにそれなのに、ずーっとセージやらされて…そんな、一番苦労をかけたポーンでした。
キャラクリの方は男キャラゆえ、こちらに僕の理想が反映される事になりました。
見よ!このシックスパックを!って、なったらいいなぁ…という欲望が詰め込まれたミラクルボデー

ポーン二人目 ラムレーズン

セクシー&高品質 担当
この辺から名付けに関して改心したような雰囲気ありますがその時食べてたアイスクリームをそのまま付けちゃいました。
やっぱ適当だった。
ずっと見てると不思議なもので、ラムさんはどこか優等生なイメージ。
しっかりもののおねーさんタイプというのがしっくりくる。

3人目のポーン ソルティバニラ

やんちゃ&強化担当
3人目ともなれば遊び心が出てくるもので、身長をめっちゃ低くして髪型アフロな姿で生み出されちゃったわけですが…
そのせいか基本的に言う事を聞かない。
気の毒過ぎたので少し経ってから大人モードに変更したのにまだ怒っているのか…ポーンだよね?
思い出を残そうと礎を巡りスクショ撮影してたのですが、はい、撮るよこっちみて~!と注目押してもこやつだけ無理ですという事を聞かない。
ジョブがいかんのか?と変えても聞かず、一人だけなら聞くのかと思って二人で撮影しようにもやっぱりいう事を聞かない。
こんな風に僕のいう事無視して踊る始末ですわ
AIって事はわかってるはずなんだけど、この状況でそんな態度されたら悲しくなっちゃうじゃないの…

 

はてさて…折り合いというものはどうすれば付けられるのだろう?
こんなに寂しくても、いつか受け入れられる日がくるのだろうか。

そうだそうだ、ddon運営へのお礼の伝えねばなりませんね。
サービス終了が発表された今、僕はこんなにも悲しい。
それだけ提供された場が素晴らしいものだった、その裏返しって事なのだと思います。
もしDDON2なんて発表されたら全力で喰らい付くと思いますのでその時はよろしくお願いします!
因みにキャラクリはそのまま実装して頂けると非常に助かります(*‘ω‘ *)
お礼と言いつつ要望を捻じ込んでますが、製作、運営に携わった皆さま長い間お疲れさまでした!有難う。

フレンドの皆さんにもお礼を残しておかねば。
いやもうね、皆さんがログインしてるだけでも心の支えであったのにあれやこれやとお誘い頂いちゃって…皆様のこれまで、そしてこれからの在り方に感謝致します。
また何処かで出会ったその時にはよろしくお願いしますね。

ぬぅ~ん…超ポジティブ思考で対処するならば、サ終の決まったゲームはやめてさっさと移住し、その先へ労力をつぎ込むのがお利口さんなんだろうなって思います。
しかし僕の場合は移住は無い。
サ終すなわち終わりなわけでして。
いやまぁお誘い受けたらホイホイついて行っちゃいそうではあるんですけどね、意思超弱いし。
でも今の所その予定が無いので寂寥感がとてつもない(*_*;

ステータス強化系の作業に費やしても先が無いのだし。
着飾る為にガチャガチャした装備も、エンドコンテンツで足を引っ張らぬようにと経た修練、そして強化したエンブレム。
自キャラも、ポーン達も。
費やした努力や時間、その成果、過ごした場所も何もかもが消えてしまうんだなぁ…
だとすれば、残せるのは記憶や記録しかないもんね。
残された時間はこれまで駆け抜けた分、気付くことが出来なかった景色を拾い集める事と、終わりの決まった世界での出会いを大切にしつつ。
最後まで悔いの残らぬように過ごしていきたいと思います。

もし貴方がレスタニアで僕と出会ったその時は、よろしくお願いします!

-ゲーム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

関連記事はありませんでした

music

Hulu

カテゴリー

error: Content is protected !!